広いおでこを治す!おでこを狭くする方法はある?

おでこが広くて人目が気になる、おでこを出すのが恥ずかしい、自分の頭髪に自信を持てない。など、おでこが広いことをコンプレックスに思っている人は多く居ます。

おでこが広くなってしまう原因は色々ありますが、この広くなってしまったおでこを狭くする治療方法はあるのでしょうか?

今日はすぐにでも始めた方がいいおでこを狭くする改善方法や、おでこが広くなってしまう原因についてみていきましょう。

スポンサーリンク

おでこが広くなる原因

おでこが広い

自分の頭髪が減少し、薄毛が発生している原因を把握しないと正しい対策で髪の毛の状態を改善することはできないんです。

まず初めにどうして自分のおでこが広くなってしまうのかについての原因を明らかにしていきましょう。

頭皮環境の悪化

頭皮湿疹や頭皮に異常なかゆみ、フケが大量に発生するなどのトラブルは発生して居ませんか?

頭皮トラブルでもっとも早く感じる以上症状は、かゆみや抜け毛であることが多いもの。最近抜け毛が多くなったな、頭がかゆいなと感じた時は要注意です。

髪の毛をかき分けて頭皮が赤らんでいたり、湿疹などできものが発生していたり、異常に乾燥しているなどの問題が発生していないか確認してみましょう。

かなり症状が悪化しているケースでは脂漏性皮膚炎や粃糠性皮膚炎などに発展している場合もあるので要注意。そのうち脱毛症に繋がります。

そのほかにもアレルギーやアトピー性皮膚炎などの症状が関係して薄毛に繋がっている可能性もあります。この場合は皮膚科での治療を優先した方が懸命です。

ストレスからくるトラブル

頭皮環境の悪化を招く根本の原因とも言えるのがストレスの影響です。

頭皮に対しての刺激、紫外線やひっかくことでの摩擦。そのほかにもシャンプーからの刺激によって頭皮のストレスとなって頭皮荒れの原因となります。

また精神的ストレスや肉体的疲労による疲れから筋肉のコリや血行不良が発生し、頭皮に十分な血液が行き渡らなくなることでも毛母細胞の活動が衰えて抜け毛を増大させる問題に繋がるというメカニズムとなっています。

自律神経の乱れにより、血行不良、ホルモンバランスの乱れ、毛周期(ヘアサイクル)の乱れ、肌の状態の悪化が発生しますので適度に解消してストレスを溜め込まないようにしなければいけません。

脱毛症が発生している

M字ハゲやつむじハゲの原因となる男性型脱毛症(AGA)。この脱毛症は女性にも女性男性型脱毛症(FAGA)として発生することがあります。

進行した頭皮トラブルが影響した脂漏性脱毛症粃糠性脱毛症、アレルギー性脱毛症。

特に女性や髪の毛の長い人に発生しやすい牽引性脱毛症などの脱毛症が発生する可能性があります。

女性にのみ発生する分娩後脱毛症という出産後に発生する抜け毛もあります。

これら脱毛症による脱毛が発生している場合は、それぞれ個別の専門的な治療法を行なっていく必要があります。できるだけこれらの脱毛症にならないうちに早めに対策を始めることが重要です。

遺伝の影響

生まれつきからおでこが広くなってしまっている場合の原因となるものです。

男性であれば母型の祖父母から、女性であれば両親の祖父母から頭髪の遺伝を継承しやすいという性質があります。

生まれつきおでこが広いということは、もともとその部分から髪の毛が生えないということ・・・これは由々しき問題です。

生まれつきのおでこの広さは治せない?

生れつきからおでこが広い人の場合、抜け毛でおでこが広くなってしまって人に比べて髪の毛を生やすための細胞が十分に発達していないので、対策をしたとしてもそこから太く黒い髪の毛を成長させることはできません。

では遺伝の影響の場合、対策は効果はありません。ではその場合おでこの広さを改善する方法は無理・・・というわけでもありません。

最後に残された方法として、自毛植毛やアートネイチャーのマープ増毛法・ミクロポイント増毛法などの方法が残されています。

詳しくは下記で紹介しますのでそちらを参考にしてください!

スポンサーリンク

原因ごとの対策方法

牽引性脱毛症

上記の問題からおでこの拡大が発生している場合、一刻も早く対策に取り掛かり、抜け毛をまず初めに改善していかなくてはいけません。

それぞれの原因ごとの対策方法について紹介します。

頭皮トラブルの対策法

頭皮トラブルが発生している場合まず見直すべき項目がいくつかあります。

  • シャンプー剤の見直し
  • シャンプー方法の見直し
  • 頭皮ケアの見直し
  • 適切なドライヤーの使用
  • 皮脂の分泌量が適切になるよう生活習慣の見直し
  • 飲酒・喫煙の見直し

などが頭皮環境を整える上で重要な項目になります。

まず頭皮環境を整える上でシャンプーの項目は欠かせません。シャンプー=髪の毛を洗うものという意識から頭皮を洗うものという考え方にいち早くシフトして、頭皮に優しいアミノ酸系洗浄成分のものを使用するようにすることをお勧めします。

さらに毎日1回”夜”にシャンプーを行うことや、1日なんどもシャンプーしない、朝にシャンプーをすると必要な皮脂まで除去してしまう、という有名な頭皮トラブルに繋がる行為を避けることも重要です!

ストレス抜け毛の対策法

ストレス抜け毛は主に自律神経の乱れによって発生しています。なのでそれを予防するために適度にストレスを発散しておかなくてはいけません。

ストレスの発散効果が高い対策法としては以下のものがあります。

  • 読書
  • 入浴
  • 運動
  • 没頭できる趣味
  • 会話
  • 笑う

特にこの中でもストレスの発散に有効とされているのが読書です。漫画でも小説でもなんでも構いません。自分が集中して話の中に没頭できることがストレス発散の重要なポイントです。

蓄積しやすい精神的なストレスを忘れる、一時的に考えないようにすることが重要です。

しかしストレスの根源である問題を解決できないことには再びストレスが溜まってしまうので、上記の対策法を行いながらストレスを溜め込まないようにして、根本の問題解決することも忘れないようにしましょう。

脱毛症の対策法

脱毛症によるおでこの拡大は一刻も早く脱毛症の原因を明らかにして、対策を打つことが重要です。自己治療だけではなかなか改善できないので、クリニックや病院などの専門性の高い治療を開始する必要があります。

AGA

AGAクリニックや薄毛専門の病院などに行くとほとんどのところでAGAの治療を始めることができます。

男性の薄毛の原因の9割以上はAGAとも言われており、男性全体の3人に1人はAGAの薄毛の悩みを抱えているというデータがあるほど。それくらい誰にでも発生する可能性のある脱毛症なので、どの病院でのこの脱毛症に対する治療は用意されています。

できるだけ早いうちに受診することで改善の確率が上がります。

内服薬や外用薬を使用しての治療が一般的で、場合によっては頭皮に直接注射をする治療を行う場合もあります。年間12万円ほどの治療費が捻出できるのであればクリニック探しを始めまることをお勧めします。

FAGA

女性に発生する男性型脱毛症。この治療もAGAクリニックや薄毛専門病院で治療を受けることができます。

最近では女性の薄毛の悩みが増加している傾向もあり、女性専門のクリニックや男性と女性で診察室や待合室が別れている病院なども増加しています。

女性の場合男性に比べて副作用の問題から使用できる薬が限られていますが、病院でしか処方できない薬が存在しますので、年間12〜20万円ほどのお金が用意できるのであれば病院に行って専門的な検査と治療をした方がいいでしょう。

分娩後脱毛症

この脱毛症は出産後に女性ホルモンが急激に減少し、元々の女性ホルモン分泌量に戻ることで発生する脱毛症です。女性の8割適度で発生していると言われています。

しかし脱毛具合には個人差があり、3ヶ月程度で改善するケースもあれば、1年以上継続して抜け毛が発生するケースもあります。

このことをストレスに感じる人も多くいらっしゃいますが、焦っていろんな育毛剤を試したり、治療などを行うことが逆にストレスを増幅させることも多いと言われています。

ちょうど子育てのストレス、夫婦間のトラブルなどが発生しやすく、それによっても複合的に抜け毛が発生している可能性があります。

まず、環境の改善、シャンプーの見直しなど身の回りのストレス対策、頭皮の環境対策を行なってそのうち改善されるのを待つ方が賢明でしょう。

芸能人の神田うのさんや木下優樹菜さんなどもこの脱毛症らしき症状が発生していますが、堂々としいておでこも出しています。開き直る精神も改善には必要でしょう!

脂漏性脱毛症・粃糠性脱毛症

皮膚炎が発生している場合は皮膚科に通って治療してください。

軽度の症状であれば、自分でシャンプーを変更して抗菌・殺菌作用のあるシャンプーを使用して回復を促すこともできます。

また食生活の改善や血行の促進で頭皮改善の手助けも行うとなおいいでしょう。

皮膚科に行った場合は、症状に応じてシャンプーやステロイド剤などの塗り薬を処方してもらえます。皮膚炎の場合は薄毛治療病院でも保険が適用治療を受けることができますので、悪化する前に病院に行った方が確実です。

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症は髪の毛を縛ったり、編み込んでいる場合に発生する脱毛症です。同じ箇所に長時間引っ張る力が加わっている場合に発生しやすいもので、ポニーテールやお団子ヘア、三つ編みなどの髪型にしている人に多く発生しています。

改善方法はこまめに髪型を変えること、長時間同じ髪型にしないことが重要です。

おでこの拡大が気になる場合は前髪を短めにしてしばれないようにするといいでしょう。同じ方向に分け目を作ることも問題となりますので、分け目も日によって左右入れ替えることをお勧めします。

生まれつき広いおでこを改善する方法

生まれつき広いおでこは脱毛症や皮膚疾患などが原因になっている訳ではないので病気や症状の治療という概念ではなく、美容整形に近い治療になるでしょう。

自毛を採取して気になる部分に移植する自毛植毛。アデランスなどで行われている髪の毛にその人の髪質に合った人工毛を結びつけていく増毛体験、カツラやウィッグなどを使用する方法の3つの方法が考えられます。

植毛では薄毛の範囲にもよりますが30万〜100万円が目安となります。アデランスは15万円前後が相場で、広範囲・高価格帯の増毛が30万円ほどとなります。

スポンサーリンク

すぐにでも始められる対策法は?

おでこの広さが気になっていて、今すぐにでも始められる育毛発毛法を以下にまとめました。

  • シャンプーの見直し
  • シャンプー方法の見直し
  • ドライヤーの正しい使用
  • ナイトキャップの使用
  • 頭皮マッサージ
  • 育毛剤の使用
  • サプリメントの使用
  • 食生活の見直し
  • 生活習慣の見直し
  • 睡眠の改善
  • 運動不足の改善
  • 飲酒・喫煙を減らす

これらの対策方法が高額なお金をかけずに、すぐにでも始められて薄毛の改善に有効な対策方法になります。

頭皮の保湿、血行改善によって健康的な髪の毛が成長しやすい環境が整いますので、まずは頭皮を素肌と同じようにケアしていく意識が重要でしょう。

ナイトキャップやヘアオイルなど、髪の毛のダメージを押さえて保湿効果を高めるアイテムも取り入れて対策していくと効果は向上を実感しやすいでしょう。

おでこが広い人の髪型や、薄毛の人の髪型も参考にしながらコンプレックスを改善・克服していきましょう。

スポンサーリンク

対策する上での注意点

注意点

おでこの広さを改善する上での注意点は以下の通りです。

  • ワックスなどの整髪料をつけすぎない
  • ヘアカラーやパーマなど髪の毛のダメージが強いヘアアレンジは控える
  • トラブルが発生している場合放置しない
  • 頭皮のトラブルが改善してから育毛剤を使用する
  • シリコンインシャンプーを使用しない
  • 生活習慣改善対策は必ず取り入れる

薄毛や抜け毛のトラブルに繋げないためにはこれらの項目には注意すべきです。

特にヘアカラーやパーマは髪の毛のダメージになるだけでなく頭皮へのダメージとなる行為でもありますので頻繁に使用するのは控えることをお勧めします

この記事をご覧の方に以下の記事も紹介しておきます。関連記事としてこちらの記事も合わせて読んで参考にしてみてください。

おでこが広い人に似合う髪型【男性編】芸能人はどんな髪型にしている?

おでこが狭い芸能人はどのくらい居る?似合う髪型やスタイルを参考にしよう!

短髪の女性が海外で急増中!美しいベリーショートの女性画像

  
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク