リンスは薄毛を進行させる原因になる?髪が薄い人はリンス・コンディショナーを控えるべき?

私達は髪を洗うときに、「リンス」や「シャンプー」を使いますが、この「リンス」や「シャンプー」は、髪の毛に大きく影響する浴用化粧品です。どの浴用化粧品で、どのような洗い方をするかによっては「薄毛予防」になったり、逆に「薄毛の原因」になることもあります。

では、薄毛に効く「浴用化粧品」、また「洗髪方法」とはどのようなものなのでしょうか?

今回の記事では、これらについて紹介していきます。

スポンサーリンク

リンスやシャンプー、トリートメントによる頭皮への効果とは?

shampoo-1668525_1920

私達は日常的に「リンス」や「シャンプー」、「トリートメント」を使用していますが、皆さんは「リンス」や「シャンプー」、「トリートメント」の効果、また「リンス」や「シャンプー」、「トリートメント」の違いを知っていますか?

ここでは、まず「リンス」と「シャンプー」、「トリートメント」について説明していきます。

シャンプー

シャンプー剤は「髪の毛の汚れ、余分な油分」などを落とす役割があります。髪の毛だけではなく、「頭皮の毛穴の洗浄」など、薄毛の原因を取り除く働きも持ち合わせています。

その他にも、「ヘアワックス」などの整髪料を落とすのにも特化しています。

リンス

リンスは髪の毛の表面、所謂「キューティクル」を保護する役割を持っています。浴用化粧品の中には「コンディショナー」という種類のものも販売されていますが、このコンディショナーも「リンス」と同じ括りの浴用化粧品です。

使用方法としては、「シャンプー」を使用して髪の毛の汚れを取り除いた後に、「リンス」を使用して髪の毛をコーティングするというのが一般的な使用法です。「リンス」によって髪の毛を保護することにより、髪の毛を「外部の刺激、熱」から守ることが出来ます。

トリートメント

トリートメント剤は、髪表面の状態を健康的に保ち、髪に栄養や油を与えることで、髪の毛のダメージをケアや、髪質を改善する役割を持っています。時間を置くことで髪の毛の内部へとトリートメントが浸透し、髪の毛を健康的な状態にする事ができます。

主に栄養を失った髪の毛に有効な浴用化粧品です。

リンスとシャンプー、トリートメントの違い

リンスとシャンプーの違いは、それぞれの「役割」にあります。リンスは「綺麗な髪の毛を保護する」のに対し、シャンプーは「髪の毛の汚れを落とす」という役割を持っています。その為、それぞれの使い方にも気をつける必要があります。

例えば「リンス」をシャンプー代わりに使用してしまうと、リンスの保護する効果により、頭皮に膜を作ってしまい、頭皮の汚れを保護してしまいます。それは当然「薄毛や脱毛の原因」にも繋がります。

リンスは「髪の毛を保護する為」に使うもの、シャンプーは「髪の毛と頭皮の汚れを落とす為」に使うもの、という意識を持って使用することが大切です。

そして、リンスとトリートメントにも違いが存在します。リンスはあくまでも「髪の毛の表面」に作用するのに対し、トリートメントは「髪の毛の内部」まで作用します。なので「リンスは健康的な髪の毛を保つ為」「トリートメントはダメージを負った髪の毛を回復させる為」というそれぞれの役割がある為、こちらも使い方を分けることが大切です。

スポンサーリンク

シャンプーの種類

water-567852_1920

先程「シャンプー」ついて説明しましたが、このシャンプーの中にも、複数の種類が存在します。

市販で販売されている一般的なシャンプー商品の違いについて紹介します。

スカルプシャンプー

スカルプシャンプーは頭皮環境を整えることに特化したシャンプーになります。

スカルプ=頭皮、のシャンプーなのでそのままのネーミングですね。髪の毛を健やかに成長させるためには頭皮の状態を良くしておく必要があるので、頭皮にとって有効な成分を配合し、頭皮環境を整えて結果的に育毛効果を高めることを目的としているシャンプーです。

昔は髪の毛を洗うという視点から頭皮を洗浄することに着眼点を変えた画期的なシャンプーでもあります。

ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプーは、その名の通り「シリコンが入っていないシャンプー」の事を指します。基本的に天然成分のみを配合したシャンプーとなっており、その分髪に良い影響を与えてくれます。しかし、保湿効果にやや難があり、他のシャンプーと比べると保湿成分が劣る所があります。

その為、ノンシリコンシャンプーを使う際は「コンディショナー」と併用することがおすすめです。

無添加シャンプー

無添加シャンプーは、化学成分などの「アレルギーや肌に悪影響を与える成分」が含まれていないシャンプーです。薄毛や抜け毛の原因の中には、少なからず「アレルギー」や「肌への刺激」によるものも含まれているので、肌が弱い人にはこの「無添加シャンプー」がおすすめです。

また、この特徴により、発毛剤の効果上昇も望めます。

育毛シャンプー

育毛シャンプーは、その名の通り「育毛を促進するシャンプー」のことを指します。中には育毛剤が配合されているシャンプーも存在します。

しかし、育毛シャンプー自体には髪を生やす効果、所謂育毛効果や発毛効果はありません。あくまでも頭皮を健康的な状態に改善することで、育毛をサポートするシャンプーです。

なので、育毛シャンプーのみで育毛するというよりは、育毛シャンプーを髪の毛の育毛をサポートする目的で使用する必要があります。育毛シャンプーの効果としては、男性ホルモンを防ぐことで脱毛を防ぐ等が挙げられます。

また、頭皮への刺激が弱いので、肌が弱い人にもおすすめできます。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系のシャンプーは頭皮や皮膚の性質に近い刺激の少ない洗浄成分のシャンプーで、頭皮トラブルなどを引き起こしにくいシャンプーになります。

髪に「ハリやコシ」「保湿成分」「コラーゲン」を与える成分が含まれている商品が多く、料金は高いものが多いですが薄毛対策には最も有効なシャンプーになります。

有効成分で抜け毛予防と共に、髪をキレイに見せる成分が沢山入っているので、ヘアケアも望めますし、女性にもオススメです。また、弱酸性で低刺激な為、肌や頭皮、毛に負担を与えることが無いので、肌や弱い人などにもおすすめのシャンプーになります。

石鹸シャンプー

石鹸シャンプーは、その名の通り「石鹸系の洗浄成分のシャンプー」の事を指します。石鹸シャンプーの特徴はその洗浄力の高さにあります。また、天然素材で作られていることもあり、肌にも優しいシャンプーです。ネックな部分としては「頭皮の皮脂を落としすぎてしまう」所にあります。

その為、薄毛対策などにはあまり向きません。

スポンサーリンク

リンスと薄毛の関係

thai-shampoo-353536_1920

リンスは育毛に悪いという話をよく聞きますが、実際にはどうなのでしょうか?ここでは薄毛対策にリンスを使う事について説明していきます。

リンスは薄毛に効く?

リンスは髪の毛の表面を綺麗にする役割があり、これにより髪の毛が痛むのを防いだり、水分不足による毛先の切れ毛や、その他の傷んでいる髪の毛を治す事が出来ます。

また、髪の毛が痛んでいると、髪の毛が抜けやすい状態になっている為、ハゲる原因や薄毛の原因に繋がります。

そういう意味では、髪の毛にリンスを使うというのも、薄毛対策には貢献しているといえます。しかしリンスは頭皮の環境を良くしたり育毛効果のある成分を含んでいる商品でない限りは薄毛対策の効果を期待できるものではありません。

覚えておきましょう。

リンスを頭皮につけると逆効果

リンスにはシリコンが含まれているものが多く、髪の毛に膜を貼って、髪の毛をコーティングする働きがあります。では、これを頭皮に付けるとどうなるのでしょうか?リンスを頭皮につけてしまうと、頭皮や毛穴に膜を作ってしまう事で頭皮や毛穴の汚れをコーティングしてしまい、汚れが落ちづらくなったり、毛母細胞を傷つけてしまう恐れがあります。

これは、頭皮の炎症や抜け毛、毛根が痛むなどの原因で育毛の妨げに繋がってしまいます。その為リンスを使う際は、あくまでも「髪の毛に使う」という事を意識して使用する必要があります。

スポンサーリンク

薄毛に効く髪の毛の洗い方

hairdresser-1179461_1920

髪の毛の薄毛を予防する為には、洗い方にも気をつける必要があります。

ゴシゴシ髪を洗ってはいけない

髪の毛の汚れを落とすために、爪を立てたり、力強く洗ってしまいがちですが、それは間違ったシャンプー方法です。強く洗ってしまうと頭皮が傷つく事に繋がります。頭皮が傷ついてしまうと、フケが出来てしまい、そのフケが毛穴に詰まることで、抜け毛の原因になってしまいます。

髪を洗うときは、あくまでも指の腹で、優しく丁寧に洗うことが大切です。

洗い過ぎに注意

髪を洗いすぎてしまったり、シャンプーの使用量が多すぎる状態で髪を洗うと、髪の毛に必要な油さえも落としてしまい、髪が外部からの刺激に耐え切れなくなることで髪が抜けてしまいやすくなります。髪を清潔に保つために、一日に何度も髪の毛を洗ってしまう人もいると思いますが、髪を洗う際は、一日一回だけ、量もワンプッシュ程度で洗うことが大切です。

清潔なタオルで、やさしく拭く

髪の毛を洗ったあとにタオルで髪を拭く作業にも気をつける必要があります。タオルが汚れていると、せっかく洗った髪の毛が汚れてしまい、頭皮の炎症にも繋がってしまいます。強く髪の毛を拭いてしまうと、頭皮が傷ついてしまう原因になってしまいます。

タオルで拭く際は、清潔なタオルで、優しく拭くことが大切です。

入浴後に頭皮マッサージをする

入浴後は、頭皮が柔らかい状態になっており、この状態で頭皮マッサージを行うと高い効果を発揮します。この時も爪を立てたり、力を入れすぎると、強い摩擦で逆に頭皮が傷ついてしまう原因になってしまうので、出来るだけ優しくマッサージすることが大切です。

頭皮マッサージを行うと、抜け毛防止、リラックス、血行不良の改善によるヘアサイクルの改善などが期待できます。

スポンサーリンク

薄毛に効く育毛シャンプー

shower-1027904_1920

育毛シャンプーには、様々な種類のシャンプーが存在しますが、育毛シャンプーにも人によって合う合わないがある為、慎重に選ぶ必要があります。

ではどのような育毛シャンプーがおすすめか、それは「ネットの人気の商品」を使うのが一番得策です。ここでは、そんな「おすすめの育毛シャンプー」について紹介していきます。

チャップアップシャンプー

育毛シャンプーを挙げるにあたって、必ず話題に上がるのが、この「チャップアップシャンプー」です。チャップアップシャンプーは

  • アミノ酸系の洗浄成分のみを配合
  • 頭皮の環境を整える成分を多数配合
  • 毛髪成分を豊富に配合

これらが特徴です。洗浄成分がアミノ酸系のみという事もあり、肌への刺激が少なく、肌が弱い人でもオススメできます。また有効成分のアミノ酸により髪を健康的且つキレイに見せることもできます。そして、頭皮の環境を整える成分が多く配合されており、頭皮の血行不良や栄養不足を改善し、育毛を促進する働きがあります。その他にも豊富な毛髪成分が含まれているので、髪を綺麗にしつつ育毛を促進できるシャンプーとして、今でも人気の商品です。

プレミアムブラックシャンプー

「チャップアップシャンプー」に負けず劣らずの育毛シャンプーです。この「プレミアムブラックシャンプー」は

  • アミノ酸系の洗浄成分のみを配合
  • 香料・着色料・防腐剤を不使用
  • 潤いを与える保湿成分を豊富に配合
  • 天然成分を21種類配合

これらが特徴です。こちらも「チャップアップシャンプー」と同じく、アミノ酸系の洗浄成分のみを配合しているため、肌に優しいシャンプーが出来る商品です。また、香料・着色料・防腐剤が不使用なため、肌への優しさで言えばこのシャンプーに勝るものはないでしょう。

その他にも、潤いを与える保湿成分、21種類もの天然成分が配合されており、肌に潤いを与えつつ、健康的な髪の毛を作れる可能性を秘めています。健康的な髪の毛を生やしたいという人にオススメできるシャンプーです。

haru黒髪スカルプ・プロ

女性向けの育毛シャンプーとなっていますが、男性でも問題なく使えます。この「haru黒髪スカルプ・プロ」は

  • キャピキシル配合
  • 100%完全無添加オーガニック処方

これらが特徴です。この中の「キャピキシル」は育毛成分の一種で、育毛成分として有名なミノキシジルの3倍の効果があります。haru黒髪スカルプ・プロは、この「キャピキシル」が配合されているのが最大の特徴です。その他にも「100%完全無添加オーガニック処方」という特徴があり、肌にも優しい育毛シャンプーです。

ウーマシャンプー

頭皮の汚れ、皮脂を落とすことに特化したシャンプーです。この「ウーマシャンプー」は

  • 頭皮の環境を整える成分を配合
  • アミノ酸系の洗浄成分を配合
  • 必要以上の皮脂を洗い流す成分を配合

これらが特徴です。頭皮の環境を整える成分として「馬油」が使われており、この馬油は人の皮脂に最も近い油で、尚且つ外部の刺激から頭皮を守る働きがあります。頭皮の汚れや油を落としつつ、頭皮を守れるシャンプー、みなさんも買ってみてはいかがでしょうか。

モンゴ流シャンプーEX

モンゴ流シリーズの中でも、人気のシャンプーです。この「モンゴ流シャンプーEX」は

  • アミノ酸系の洗浄成分を配合
  • 30種類の天然植物成分を配合

これらが特徴です。30種類の天然植物成分は、主に皮脂油を洗い流す成分が含まれている為、頭皮の皮脂を洗い流すことに特化しているシャンプーとも言えます。また、アミノ酸系の優しい洗浄成分も含まれているため、肌を傷つけず、尚且つしっかりと皮脂を洗い流すことができます。

スポンサーリンク

まとめ

man-979980_1920

今回は様々な種類の浴用化粧について紹介しました。その中でも一番オススメのシャンプーは「育毛シャンプー」です。やはり「育毛」や「髪」の事に重点を置いているシャンプーなので、その分頭皮の状態や髪の状態を整える効果が望めます。

その他にも「リンス」についても触れましたが、リンスは髪を守る効果があるので充分有効なものですが、頭皮に使うなどの間違ったつけ方をしてしまうと、薄毛が悪化してしまう恐れがあるので気をつけるようにしましょう。

関連記事としてあわせて参考にしてみてください。

朝シャンをしたらはげに繋がる理由は何?シャンプー方法を見直して正しい方法で行おう!

ニゾラールシャンプーの育毛効果がすごい!効果や副作用と使い方について!

育毛に効果がある成分にはどんなものがある?育毛剤やシャンプーなどに含まれる育毛成分を紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク