薄毛の人は産毛を剃ると髪の毛が太くなるって本当?産毛を生やす方法と正しい処理方法について

髪が後退してきて育毛剤や治療で薄毛改善を目指していたら、ハゲていたところにようやく生えてきた髪が産毛でガッカリしたなんてことはありませんでしたか。

最初生えてきた毛は産毛でも、ヘアサイクルが正常になるにつれてだんだん太い髪が生えてくる可能性があるそうです。

また産毛を剃ると薄毛が治るなんていう噂もありますが、本当なのでしょうか。薄毛の予防改善と産毛の関係について、また産毛の正しい剃り方についても確認してみましょう。

スポンサーリンク

産毛が薄毛改善の兆しである理由

メガネかけている男性

育毛剤や治療の成果で薄毛が改善されていく過程で、産毛が生えてくることがあります。産毛が生えてきたなら良い兆候かもしれません。育毛中の産毛・発毛のチェック法と、産毛が薄毛改善の可能性がある根拠について確認しましょう。

写真で頭皮をチェック

薄毛が気になってきて育毛剤・発毛剤を使用したり、AGA治療を受けている人は毎日頭皮のチェックをするのがおすすめです。

言われるまでもなく毎日髪を気にして、鏡で自分の髪を念入りにチェックしている人もいると思われますが、毎日毛髪を見ていると本当に増えたのか、単に伸びただけなのかを判断するのはなかなか難しいです。

なるべく毎日自分の髪・頭皮を写真に撮って、経過写真をチェックすると改善されているかどうかがわかりやすいでしょう。

産毛が生えれば毛根のある証拠

経過写真をチェックしていると、自分の頭皮や髪にどんな変化があるのかがわかりやすいです。もしかするとしばらく髪の毛が生えていなかった部分から、産毛が生えているのを発見するかもしれません。

せっかく髪が生えてきたと思ったら産毛でがっかりする人もいるかもしれませんが、産毛が生えるならまだ毛根・毛包が生きている証拠です。適切なケアを続けていくことで、今後太くて元気な髪が成長してくる可能性があります。

正常なヘアサイクルで薄毛改善

産毛が生えてきたばかりのときは、毛先も細く弱々しい毛です。しかし髪のターンオーバーであるヘアサイクルが繰り返されるうちに、毛包では毛母細胞の分裂が活発になって、どんどん太い元気な髪が生えてくる可能性があります。

発毛剤やAGA治療では初めの頃は効果がでても産毛しか発毛してこなかったり、抜け毛がひどく起こったりすることがあります。

ヘアサイクルの中で産毛だった毛が太く成長したり、新たなヘアサイクルを迎えるごとに太い髪が生えてきて、薄毛が改善されることが期待できます。

スポンサーリンク

薄毛の症状と、産毛を生やす対策方法

岩に座る男性

薄毛といってもいろいろな症状が考えられ、男性型脱毛症、円形脱毛症、女性に多いびまん性脱毛症などの脱毛症があります。髪が薄毛になってしまう脱毛症の原因と症状、そして脱毛症に応じた対策法、薄毛・抜け毛対策になるヘアケア・頭皮ケア法についても確認してみましょう。

男性型脱毛症による薄毛

男性ホルモンのDHTが原因で起きる脱毛症が男性型脱毛症です。DHTが毛乳頭のレセプターと結合することでヘアサイクルの成長期を短くしてしまい、髪が十分に成長しないままヘアサイクルを終了させてしまいます。

DHTは元々は体内に多い男性ホルモンではありません。最も多いのはテストステロンというホルモンですが、このホルモンが毛乳頭にある5αリダクターゼという還元酵素と結びつくことで、DHTという脱毛ホルモンになってしまいます。

AGA治療薬ではこの5αリダクターゼの働きを阻害するフィナステリド、デュタステリドという薬があります。主に頭頂部の抜け毛、ハゲの進行が抑えられます。薬の服用をやめればまた進行が始まってしまいます。

男性の脱毛症で起きるほとんどが男性型脱毛症です。男性型脱毛症は進行性の脱毛症であり、おでこからハゲてきたり、つむじ周りや頭頂部からハゲてくることがあります。

中高年男性の発症率が高いですが、若い男性でも起こることがあり、早い時期から対策・対応の必要があることもあります。

進行が始まったばかりの頃は細い毛でも生えてくるのですが、徐々に細い毛が生えていたところから毛が生えなくなってきます。遺伝や加齢の要因が大きく占めるようです。

男性型脱毛症はAGAクリニックで治療薬、育毛メソセラピーなどのAGA治療で薄毛対策をするべきでしょう。頭頂部は治療薬、メソセラピーで改善しやすいですが、生え際のハゲ改善は難しいようです。M字ハゲの改善には植毛の方が改善される可能性が高いです。

円形脱毛症による薄毛

円形脱毛症は10円硬貨ぐらいのサイズで髪が円形に抜け落ちてしまう脱毛症です。1カ所だけできることもあれば、複数の場所で髪が抜け落ちることもあります。

自己免疫疾患が原因と言われていますが、ストレスがきっかけで発症することが多いようです。ほとんどは1ヶ月くらいで自然と治っていくそうです。毛髪治療・育毛治療はあまり効果がないとも言われています。

自然と治るまでの間、髪で隠せる人は髪型でカバーしたり、増毛パウダーやシールタイプの部分ウィッグを使う人もいるようです。治りが悪いようであれば、円形脱毛症に対応している医療機関で診てもらうと良いでしょう。

女性のびまん性脱毛症による薄毛

びまん性脱毛症は女性に多い脱毛症であり、分け目の地肌が目立ってきたり、頭部全体の髪の毛が薄くなっていくのが特徴です。女性の場合は加齢とともに、または出産直後などに女性ホルモンが減少することで発症するとされています。

年齢や出産など関係なく、ちょっとした環境の変化やストレス、睡眠不足などでも自律神経が乱れて、ホルモンバランスが崩れることで薄毛や抜け毛になってしまうこともあります。

極端なダイエットが原因で栄養不足になり、抜け毛がひどくなることもあります。

薄毛・育毛治療で改善に向かうことが多いですが、授乳中の女性は出産後の抜け毛や薄毛の症状の場合副作用のある治療薬や発毛剤が使えません。

栄養成分中心の治療薬パントガールや、産後の抜け毛対策や育毛対策にも使用できる女性用育毛剤や、マッサージなど体に負担のない育毛法が良いでしょう。

生活習慣などの要因が大きいようであれば、ストレスを解消したり生活習慣を改善することでも、育毛効果があるかもしれません。

その他の脱毛症

他には髪の毛を強く引っ張ることで起きる牽引性脱毛症があります。いつも同じ場所の毛根を引っ張るような髪型をすることで、髪が後退していったり抜け毛が増えることがあります。髪型を変えるなどして対処することが可能です。パントガールやメソセラピーも有効です。

脂漏性脱毛症は脂漏性皮膚炎によって起きる脱毛症です。脂漏性皮膚炎は皮脂分泌量が多くてマラセチア菌が異常繁殖することによって起きる皮膚炎です。頭皮が脂っぽかったり、大きなフケのように皮が剥けたりします。

抜け毛対策というよりまずは炎症を抑えることを重視し、ステロイドや抗真菌薬、またミコナゾール硝酸塩などの抗真菌成分の入ったシャンプーを使うことで、脂漏性皮膚炎自体の改善を目指します。

他の頭皮湿疹でも炎症を悪化させると抜け毛や薄毛につながる可能性があります。頭皮トラブルはなるべくないようにするのが、髪の健康のために良いようです。

シャンプーとマッサージで頭皮ケア

マイルドなシャンプーで頭皮環境を整えることで、発毛剤や育毛剤の育毛効果も高まり、髪の健康維持にも役に立つと言われています。頭皮の皮脂は外部のホコリや紫外線から頭皮を守ると言われており、皮脂をとりすぎないシャンプーを使うことがおすすめされています。

皮脂を取りすぎると頭皮が荒れやすい状態に、皮脂が多すぎれば頭皮の皮膚呼吸がしにくく、いずれも頭皮と髪の健康には良くありません。週に1、2度はアミノ酸系の頭皮ケアシャンプーで頭皮ケアをすると頭皮へのダメージも少なく、かつ余分な皮脂を洗い落とせるでしょう。

シャンプー前にオイルでマッサージするのもおすすめです。頭皮の血行を促進し、頭皮の毛穴に詰まった汚れや皮脂を取り除きやすくする効果があります。

マッサージには決まったやり方はないですが、基本的には下から上へ向かってマッサージする場所を移動していきます。

両耳を両手でかぶせるようにし、頭皮を指の腹で円を描くように動かします。少しずつ頭部の下側をマッサージしていたのを、頭頂部に向かって位置をずらしていきます。

後頭部やおでこの生え際も同様に、少しずつ頭頂部へマッサージする場所を移動していきます。

スポンサーリンク

産毛を剃ると薄毛が改善するって本当?

赤ちゃん

よくムダ毛を剃ると毛が濃くなると言われますよね。それと同じように産毛を剃ると薄毛が改善されるという噂もあり、実際に実践している人もいるそうです。産毛を剃ったぐらいで、本当に髪の毛が増えたりするのでしょうか。

赤ちゃんの髪を剃ると太くなる?

赤ちゃんは生まれてから1年の間に一度髪が全部抜け、新しい髪の毛が生えてくる新生児脱毛が起きます。大人の健康な髪のヘアサイクルでは、頭髪全体の約10%が休止期ですが、赤ちゃんの新生児脱毛の場合頭髪のかなり広い範囲で一気に休止期に入り、一時的に薄くなります。

赤ちゃんの髪を剃ると太い髪の毛が生えてくると言われますが、新生児脱毛で新しい髪が生えてくるだけなので、剃って髪が太くなるという医学的根拠はないそうです。

赤ちゃんの髪は一時的に薄くなることはあってもまた生えてきますので、何もしないでも大丈夫です。むしろ赤ちゃんの肌は刺激に弱くデリケートなので、カミソリなどは当てない方が良いという記事も見かけられます。

ムダ毛を剃ると太くなる?

ムダ毛を剃っても抜いても太くなることはないそうです。普通毛先は細く毛根の方ほど太くなっていますが、剃ってしまうと毛が生えてくるとき根元側の太い毛の断面が目立ってしまいます。そのため体毛を剃ると太く見える可能性があります。

あくまでも太く見えるだけで、本当に太くなるわけではありません。ムダ毛をカミソリで剃っても抜いても、毛そのものは太くならないとされています。

マウスの実験では剃ったら太くなった

毛を剃っても根元の断面が太く見えるだけで、本当に太くなるわけではないという説が一般的です。実は過去に順天堂大学で行われた実験では、マウスの毛を剃ったら太くなったという結果が出ています。

マウスの実験では毎日マウスの体毛を電気カミソリで1週間剃り続け、毛の太さに変化がないかどうか調べられました。

毛の太さを調べたところ、体毛が一時的に5~10%増加したという結果が得られました。なぜ太くなったのかというと、毛を剃られたことにより体を守ろうという反応が起こったからとされています。

それではこのマウスの実験が人間にも当てはまるのかというと、そういうわけでもないようです。むしろデリケートな頭皮がカミソリで傷ついて炎症でも起こしたら、逆に作用して薄毛や抜け毛になる可能性もあるかもしれないと指摘されています。

剃って薄毛が治る根拠はなし

生え際のM字部分に生えてきた産毛を顔そりで剃れば、太い髪の毛が生えるなんていう都市伝説のような話もあるそうですが、根拠もなく違うようです。

髪を一度全部剃って坊主にすると髪が増えるという噂もありますが、ムダ毛と同じく剃ったことで髪の毛の断面が太く見えるだけだと考えられます。ヒゲも剃ってしばらくすると断面が目立ちますが、それと同じことでしょう。

剃ることで頭皮へ悪い影響も

髪の毛を剃って坊主にすることで、頭皮への悪い影響も考えられます。坊主頭になることで、太陽の光を直接浴びることになります。紫外線は日焼けによる頭皮の肌の炎症、乾燥などの悪い影響があります。

また髪が全くなくなったことで、直接外気の汚れやホコリを頭皮で受けてしまいます。髪の毛があった時より頭皮がダメージを受けやすくなる可能性があります。

坊主にしたからといって太い髪の毛が生えてくるわけでもなく、また頭皮に直接紫外線を受けることで悪い影響も考えられます。頭皮や髪のことを考えると、髪を太くする目的で坊主にしたり髪を剃るのは止めた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

薄毛改善で生えた産毛を剃る方法

カミソリの刃

薄毛を治す目的で産毛を剃るのはおすすめできませんが、生えたままにしていると不自然なおでこの産毛もありますよね。眉毛とおでこの生え際がつながりそうになっているのは、見た目も良くありません。適切な顔そりの方法も確認しておきましょう。

産毛のムダ毛処理をする効果

顔のムダな産毛を剃ることで顔色が明るく見えて、美肌効果・小顔効果があります。女性の場合、化粧ノリも良くなります。

眉毛と生え際が産毛でうっすらつながっているのは、おでこが不自然に狭く、野暮ったく見えます。明るい印象になるのでムダな産毛は剃るのがおすすめです。

男性の場合も左右のM字が片側だけ産毛が多かったり、歪んだ生え際のラインになっているなら、ムダ毛処理して整えた方が良い場合もあるでしょう。

前髪が長くて隠れるのなら放っておいてもいいかもしれませんが、剃り込みが丸見えな髪型であれば身だしなみの意味でラインを整えた方が良いでしょう。

カミソリでの顔そり手順

顔用電気シェーバーとカミソリ、どちらの方が顔の無駄毛剃りに合うかというと、電気シェーバーよりはカミソリ、T字よりI字カミソリの方がおすすめと言われています。

シェーバーは長持ちしますがカミソリだと角質まで取り除く効果があるそうです。(新谷友紀先生の詳しい記事はコチラ

顔そりの手順は新谷先生の記事によると、洗顔後蒸しタオル、化粧水、マッサージ、シェービング、鎮静パック、保湿クリームという流れのようです。

顔そりをするときはカミソリの刃は45度の角度で、カミソリを持っていない方の手で肌を押さえながら剃るようにしましょう。カミソリの刃に錆が出たときはもちろん、剃りが悪くなってきたと考えられたら刃を交換しましょう。

カミソリで顔そりをする前と後で肌への保湿を忘れずに行いましょう。肌への負担が大きくなります。カミソリで顔そりをすると肌がデリケートになっています。保湿には低刺激なスキンケア化粧品を使いましょう。

スポンサーリンク

まとめ

青シャツ男性

薄毛が改善されてくると頭皮に産毛が見えてくることがあります。最初は細い産毛しか生えてこないかもしれませんがガッカリしないでください。今は細くて元気のない髪に見えるかもしれませんが、産毛でも生えてきたということは毛根・毛包が生きている証拠です。

ヘアサイクルの中で成長期に髪が太く成長したり、新しいヘアサイクルが始まって以前より元気な髪が生まれてくることが考えられます。引き続き育毛対策をしていくことで、理想の髪の量に近づけることが期待できます。

産毛を剃ると髪が太くなり薄毛が改善するという噂がありますが、剃ったときの断面が太く見えるからと考えられます。むやみに剃るのはおすすめできません。

ただしムダな産毛なら剃って整える方がおすすめです。電気シェーバーよりはカミソリで、剃る前と後に肌を傷つけないよう化粧水やクリームで肌を保護しましょう。

関連記事としてこちらの記事も合わせて参考にしてみてください。

ヘアアクセルレーターの驚きの効果!髪の毛が驚くほど伸びる口コミ多数!薬局などの扱い店を紹介!

エビオス錠の副作用には育毛効果がある?エビオス錠に含まれる髪の毛に良い成分とは

スキンヘッドのやり方を紹介!手入れ方法や注意点について!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク