〜ハゲ治療薬一覧〜効果と副作用について|安く入手する方法を紹介!

ハゲ治療に使用されている薬ってどれくらいあるのか知っていますか?ハゲ治療について調べたことのある人であればプロペシアやミノキシジルくらいは聞いたことがあるでしょう。

しかし実際にはもっと沢山の薄毛治療薬、発毛薬が存在し使用されてます。成分が有効成分として認められており、科学的根拠に基づいている治療薬について今日は紹介していきます。

スポンサーリンク

ハゲ治療薬について

カプセルや錠剤

ハゲ治療薬がどういうもののことを指すのか、どんな用途で使用されているのかについて簡単に紹介します。

治療薬が適している人や、薬のメリット・デメリットについても紹介していきます。

どんなハゲに効くの?

治療薬の種類にもよります。円形脱毛症に効果のあるものもあれば、AGA(男性型脱毛症)FAGA(女性男性型脱毛症)への効果が高いものなど、他にも頭皮に脱毛とあわせて炎症が発生している場合には頭皮環境を整える物もあり発毛治療薬と捉えることが出来るでしょう。

今日はAGAやFAGAに効果のある治療薬を中心に紹介していきます。

なので自分がどうして、何が原因で薄毛になっているのかを明らかにしないと正しい治療薬を選択することが出来ないので注意しましょう。

どんな人に適しているの?

頭皮にメスを入れたくない。出来るだけ自分の毛根の力で生やした髪の毛で頭髪再生したい。いきなり高額な医療費を払えない。時間をかけてなるべく自然に髪の毛を生やしていきたい。育毛治療をしていることが周囲にバレたくない。痛い思いをする負担が出来るだけ少ないほうが良い。薄毛の症状がまだ初期の状態である。多くの治療経験者のデータがあるので成功確率が高い。

などの人に適しているのが薬を使用してのハゲ治療です。

薬の効果の特徴を理解していないと、後から他の治療法の方が自分にあっていた・・・という事になりますので注意しましょう。

他の治療法との併用が出来る

治療薬を使用しての治療法は基本的には他の治療法との併用が可能です。例えば、育毛剤外用薬やサプリメントなどを使用した治療方法とは相性が良い治療になります。

これらは相乗効果で更に発毛、育毛効果が高まりますので非常に有効な方法になります。AGAクリニックやAGAや治療専門病院でも進められる事が多い治療法です。

ハゲ治療薬のメリット

毎日飲むだけで発毛効果が得られること。

他の治療法とくらべても圧倒的に患者の苦痛的な負担が少ないこと。

いつでも簡単に辞められて、またいつでも再開が可能なので、金銭的に苦しくなった場合や転勤や引っ越しの予定がある場合でも対応できる。

薬さえ処方されれば問題な無いので病院を簡単に変えられる。

持ち運びが便利。

過去のデータから治療薬の効果が向上しているので期待が出来る。

などのメリットがあります。月々の負担が決まっていてローンなどを組まなくても良いところが精神的ストレスなどにも繋がらずおすすめな点でもあります。

ハゲ治療薬のデメリット

薬には一定の副作用がある。

注意事項に該当する人は使用できない。

女性に使用させても触れさせても行けない物がある。

効果を実感するまでに最低3ヶ月〜2年の時間がかかる。

初期脱毛と呼ばれる症状で使用開始間際に脱毛が発生する事がある。

数ヶ月に1回購入のためにクリニックなどで購入する手間がかかる。

食生活や生活習慣の改善をしないと効果が得られにくい。

などのデメリットがあります。しかしこれは他の治療法にも同じように該当しているものでもあります。副作用については薬ごとに異なるので、使用する薬の副作用は知っておいたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

ハゲ治療薬一覧

薬と手のひら

ではハゲ治療薬で今市場に出回っていてAGA治療に使用される薬を8つ紹介していきます。

それぞれの薬の特徴や効果、副作用について簡単に紹介しますので参考にしてみてください。

ミノキシジル

ミノキシジルはもともと高血圧治療薬(血圧降下剤)として開発されていた薬です。アメリカで使用が開始したのが始まりで、その治療薬の副作用として多毛症の症状が現れたことから、発毛治療薬として販売が決定し、ミノキシジルとして市場に出回るようになりました。

どうして髪の毛が生えるのかについて詳しい原因はわかっていませんが、血管が拡張され血行が良くなり、毛乳頭細胞や毛母細胞の活性化によって髪の毛の成長や栄養の運搬が良好になることで髪の毛の成長に繋がっているのではないかと言われています。

ミノキシジルは外用薬によく使用されている成分という特徴があります。育毛剤のロゲインやリアップに含まれていて、市販育毛剤の中では唯一この二つのみが育毛効果の他に「発毛効果」も認められている外用薬になります。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)

上記のミノキシジルをタブレット状にしたものをミノキシジルタブレット、略してミノタブと呼ばれて販売されています。

ミノキシジル系の薬は血管に作用する働きが大きいものですので循環器障害などを抱えている人には処方することが出来ません。しかし血管への作用のみですので、女性でも特に健康に異常がない場合は使用することが出来ます。

また、ミノキシジルは単体でも効果が期待できますが、作用が異なりますので他の薬と併用が可能という点でもメリットがあります。

ミノキシジルの副作用としては性欲減退、血圧低下、めまい、吐き気、腹痛、目のかすみ、ED(勃起不全)、体重の増減などが報告されています。副作用を発症する人は全体の1割未満で更にその中でも重い症状の人は1%未満程度という報告があります。

プロペシア

発毛有効成分フィナステリドを主成分に構成された薄毛治療薬です。アメリカの大手製薬会社(MSD社/メルク社)が製造している商品で、多くの国で薄毛治療薬として認可されている薬になります。フィナステリド系の治療薬の中では最も高いシェアを誇っている商品です。

フィナステリドはAGAの治療と相性が良いので他の治療薬も沢山作られています。効果としては、DHTというAGAの薄毛を発生させる原因でもある男性ホルモンを作り出す5αリアクターゼ(5α還元酵素)の働きを抑制しDHTの生成を抑える効果が有るので、抜け毛の増加を食い止めることが出来ます。

副作用としては胃腸症状、腹痛、下痢、嘔吐、性欲減少、ED、乳房肥大、湿疹などが発生し、重篤な場合は肝機能障害が発生する事が報告されています。副作用を訴える患者は1〜5%内でその中でも1%に重い症状が確認できるとされています。

女性には使用できません

プロスカー

この薬もメルク社が開発しているフィナステリド系の治療薬です。有効成分フィナステリドの含有量が5mgでプロペシアの5倍以上の量が含まれている薬になります

プロスカーは前立腺肥大症に対して有効な治療薬として開発されたものでAGA治療薬として治療薬に適している訳ではありません

5倍の有効成分が含まれているのであれば効果も5倍と認識してしまいますが、そういうわけではありません。寧ろ副作用のリスクだけが上がるので肥大症の症状を抱えていない場合は使用しないほうが良いでしょう

日本での認可がされていないので、個人輸入のみでの入手となります。安く入手して錠剤を5分割してプロペシアの代わりにするなどの方法で節約している人もいるみたいですが、おすすめは出来ません。

フィンペシア

この薬もフィナステリド系の薄毛治療薬で、簡単に紹介するとミノキシジルの類似品で、ジェネリック医薬品という認識をしている人も居ます。

しかしプロペシアの特許期間は2019年までなので実際にはジェネリックではありません。この薬はインドの会社が制作しているもので、特許条約に加盟していないので作ることが出来るという抜け穴を突いて販売されている商品です。

価格が安価でプロペシアが5000円前後なのに対し、フィンペシアは2000円ほどと2倍近い差があるので、安全面に疑問が持たれているものの差別化された商品として浸透しています

このフィナステリド系の治療薬も元々は前立腺肥大症の症状を治療するために開発・使用されていたのですが、その後の研究で発毛効果や抜け毛予防の効果も発見されたため薄毛治療薬として使用されるようになりました。

日本では認可されていない薬になりますので、個人輸入代行サイトなどを使用して入手するしかありません。

副作用や効果についてはプロペシアと同じか、若干品質が劣るという認識を持っておいたほうが良いでしょう。

サガーロ

イギリスに本社を置く会社が制作・販売している薬です。プロペシアに類似した効果の商品ですが臨床実験の結果では従来の治療薬の1.6倍の発毛効果が確認されたという報告があります。

2016年に発売開始された最近の商品で、第2世代のAGA治療薬として注目されています。報告の効果が本当であれば今後徐々に市場が広がっていく事が予測されます。

デュタステリドを主成分とした治療薬でDHTの生成を抑制して抜け毛の減少を図ります。この効果は非常に今まで主流であったフィナステリドと似ています。

副作用についても同じで、腹痛や吐き気、ED、性欲減退、肝機能障害、精神うつ症状などが報告されており課題が残っています

まだ使用例と副作用の比率などの報告が出ていないのでしっかり医療機関で処方してもらうようにしましょう。価格はプロペシアの相場よりも1000〜3000円ほど高くなっています。

アボルブ

この薬もイギリスの会社が2009年に発表しているもので、薄毛治療や前立腺肥大症の治療に使われています。

これもデュタステリドを主成分に構成している治療薬でDHTの生成を抑えて抜け毛を押さえる効果があります。デュタステリドやフィナステリド系の治療薬は女性の妊娠機能に悪影響を及ぼす可能性が危惧されているので、触れることや使用することが禁止されています。保管方法や使用には十分注意してください。

また他の抗アンドロゲン薬(抗ホルモン薬)などとの併用は出来ません。もし他に飲んでいる薬がある場合は医師に相談してください。

副作用や効果についてはサガーロ同様という認識で相違は無いでしょう。もしプロペシアなどのフィナステリド系の治療薬が合わなかった、効果が見られなかったという人は、このデュタステリド系の治療薬を試してみてはいかがでしょうか?

パントガール

びまん性脱毛症やFAGA(女性男性型脱毛症)などを改善するために制作された治療薬です。女性の薄毛を改善することを目的に販売されています

パントガールに含まれている有効成分はパントテン酸カルシウム、シスチン、ビタミンB群、ケラチンなど髪の毛の生成に必要なもので作られています。副作用を発生させる成分量を配合していないので安全性が高く、一般的な症状以外の副作用は報告されていません

サプリメントに近い用途で使用できるもので正しく使用すれば健康被害に繋がることは無いでしょう。

使用者の7割に抜け毛の減少が確認でき、その内の2割に高い効果が現れたという報告があります。

スポンサーリンク

治療薬の使用方法について

水飲む男性

それぞれ薬ごとに異なりますが、基本的な使用方法は以下の通りです。イメージとして参考にしてください。

治療薬の使用方法

殆どの治療薬は1日1錠を基本服用量として定めています

過剰に摂取した場合などに副作用が発生する確率が高くなっています。特に重篤な肝機能障害などの症状を発症している人は不正に摂取している患者である場合がほとんどです。

使用量については厳守しましょう。

使用時間やタイミング

食後に飲むなどの条件が無いものが多く、ほとんどが毎日決まった時間に飲むことを勧めている商品が多いです。

24時間サイクルで毎日決まった時刻に飲んで体内(血中)に流れる有効成分の量を一定にすることが正しいヘアサイクルを保つために重要な項目になります。

使用時の注意点

  • 注意点としてはアルコールが入っている状態では服用しない。
  • 自己判断で薬の量を変えない。
  • 自己判断で他の薬と併用しない。
  • 女性や特に妊婦、子供がいる場合は保管方法を厳守する。
  • 副作用による健康障害が発生した場合は使用を中止して病院へ。
  • 体調不良時は使用しない。

などが注意事項です。必ず守ってトラブルに繋がらないようにしましょう。

スポンサーリンク

ハゲ治療薬の入手方法

注意 警告

これらの治療薬を入手するための方法は大きく分けて2通りあります。それぞれの入手方法のメリット・デメリットと注意点について紹介します。

専門クリニックや病院からの処方

AGA治療専門の病院やクリニックなどでは厚生労働省から認可されている商品や、クリニックでオリジナルに配合している薬などを販売しています。

高額になってしまうデメリットはありますが、安全性や高い効果が担保されているので初心者におすすめです

個人輸入代行サイトで安く購入する

長期的に購入している場合や、常用している決まった薬で効果が出ている場合には個人輸入サイトで同じ商品を購入して安く済ませることも出来ます。

しかしその場合は偽物に注意することと、完全に個人の責任になってしまうことを覚えておきましょう。

大体の商品が2割〜4割安で購入することが出来ます。有名なサイトだとオオサカ堂や薬エクスプレスなどがあります。

輸入購入での注意点

  • 完全自己責任。
  • 国からの認可が降りていない(日本で安全性が確認されていない)薬が多数出回っている。
  • 偽物が7割以上存在するとの報告がある。
  • 日本語での説明書がない。
  • どこの国のものかすら不明なものもある。

これらの注意点があることを覚えておきましょう。副作用によりハゲ以上のトラブルが発生してしまう危険性がありますので、しっかり知識を持った上で利用しましょう。

安易な使用は注意です!

スポンサーリンク

治療薬での治療は2年が目安

治療薬の使用期間の目安は2年間とされています。殆どの商品で2年間の正しい連続使用で9割以上の発毛効果を実感したとの報告が上がっています。

治療薬での薄毛治療はすぐに現れるものではないことを予め知っておいて正しく利用していくことを心がけてください。

関連記事としてこちらの記事もあわせて参考にしてみてください。

大学生にハゲが増加している!若ハゲの9つの原因を知ろう!

豆乳の育毛効果ってどれくらいあるの?女性におすすめの豆乳育毛法とは!

ハゲに効くサプリメントまとめ!【市販で購入できる商品7選】

  
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク