ハゲに効くサプリメントまとめ!【市販で購入できる商品7選】

今日は髪の毛の育毛効果を促進してくれるサプリメントについて紹介していきます。

サプリメントって長期間使用しないと効果がありませんし、続けるとなると地味に出費が膨らんでしまいますよね。その効果をしっかり理解して使用しないと結局無駄金に終わってしまいます。

それぞれのサプリメントの効果と、育毛に効果があると言われている意外な商品について知っていきましょう。

スポンサーリンク

目次

サプリメントを使用するメリット・デメリット

サプリメント

まずは、サプリメントの紹介の前に、サプリメントで薄毛対策をするメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

サプリメントの有効性を知って、どの様な嬉しい効果があるのかを知っていきましょう。

すぐにでも始められる

サプリメントは健康食品に該当する商品ですので、医薬品として処方されるビタミン剤やAGA治療薬とは違い、医師からの処方なしでもドラッグストアやコンビニなどでも簡単に購入できます。

専門性の高いものになると、お店では取り扱っていないのでネットでの通販サイトからの購入になりますが、通院などの必要もなくすぐに始めることが出来ます。

薄毛予防は速さが肝心です。1本でも髪の毛を減らさないためには、すぐに対策に取り掛かれる対策法は非常に有効でしょう。

10代からでも利用できる

サプリメントには特に指定されている年齢はありません。ですので、何歳からでも使用することが出来ます。

6歳まではサプリメントを使用せずに食事からの栄養の補給をしっかり行うことが推奨されていますが、子供でも成長のために沢山の栄養を必要としますので、サプリメントから栄養を補うことも有効な方法でもあります。

ちょうど若ハゲの症状が気になると言う人が稀に現れだす高校生の時期にはピッタリの対策法でもあります。

しかし、しっかり管理しないと過剰摂取などで問題が発生する可能性がりますので、注意が必要です。

女性でも利用できる

AGA治療薬などの薬品には女性が利用できないプロペシアなどの薬品があります。この薬は女性が服用した場合に奇形児が生まれてしまう可能性があるので、特に妊婦や1年以内に妊娠をする可能性がある女性は服用を禁止されています。

サプリメントにはこの様な問題が発生する危険性が無いので、女性でも安心して使用することが出来ます。

健康にも良い

サプリメントは髪の毛への栄養素を届けるだけでなく、その栄養素は体中の健康のためにも代謝されます。

ビタミン類は肌や粘膜の補修、免疫力の上昇、抗酸化作用、カルシウムなどの他の栄養素の吸収効率の促進など多くの働きを担っています。

身体全体が健康的になることで、合わせて髪の毛も成長させる効果に繋がるのです。

髪の毛も成長して、体も健康的になれるまさしく一石二鳥の対策法ですのでおすすめです。

副作用の心配がない

サプリメントでの薄毛対策には副作用がありません。

過剰に摂取してしまった場合や栄養素が重複するものを使用していて、成分の過剰摂取になってしまった場合には問題に繋がる可能性はありますが、商品自体に副作用が発生するものは存在しません。

ですので、子供から高齢者まで誰でも使用できるのです。

AGA治療薬などの薬には、ED(勃起不全)性欲の減退、肝機能障害、低血圧症、むくみ、めまい、目のかすみ、全身の毛の増毛、不整脈など多くの副作用が発生する可能性があります。

治療薬での副作用の発生確率は1%〜5%です。副作用の発症者の多くは不正な過剰摂取なが問題につながっているケースが多いと言う報告があります。

副作用のリスクを全く負わなくても良いのはかなりメリットでしょう。

自分にはこの副作用が無い点が非常に合っていました。また、治療薬では服用を止めてしまうと抜け毛が多くなってしまう事があるので、止め時がわからないという点も情報にあったのでそこも考慮し、自分はサプリメントでの対策をすることにしました。

安い

単体の商品では1ヶ月分800円〜2000円ほど、バランスよく配合されているものだと1ヶ月分で4000円〜7000円程の価格がサプリメントの値段の目安になります。

まとめ買いなどで安くなる商品が多いので、定期的に使用する商品が決まれば、より安く購入することが出来ます。

クリニックで購入する治療薬の価格は5000円〜20000円ほど、クリニックのオリジナル処方や配合の治療薬になると1万円を超える高額な商品になってきます。

更に、クリニック等の場合は定期検診や診察料などが掛かってきますので1ヶ月1回の通院と処方で1万円〜3万円程の金額がかかってしまいます。

更に交通費なども加算されることを考えると結構金額がかさんでしまいます。

AGA治療薬でも個人輸入の代行サイトで安く手に入れることが出来るものもありますが、日本では認可されていない商品が届きますので信頼性、安全性共に低くなっています。

デメリット

メリットはいくつかありますが、デメリットは一つだけです。しかしこの一つが大きな問題でもあります。

それは、効果が非常に穏やかであるということです。3ヶ月の利用でようやく「髪の毛が太くなったかな?」と感じるほどの人が多いでしょう。

実際にサプリで摂取した栄養が頭皮に届くまでに1ヶ月、頭皮で代謝されて髪の毛に影響するまでが更に1ヶ月、ヘアサイクルが乱れている髪の毛が一旦抜けて成長期に入り成長するまでが1ヶ月で最短でも3ヶ月の時間はかかってしまうでしょう。

またクリニックがとは違い、毛根の状況などを診断してくれないので、疑心暗鬼のまま毎日服用するのは結構お金を無駄にしている気分が強いです。

予め効果が穏やかな事は念頭に置いておきましょう。

サプリメントはこんな人に合っている

こんな性格の人にサプリメントは合っています。

  • リスクを負いたくない
  • あまりお金をかけられない
  • 高校生である
  • AGA専門クリニックが近くにない
  • 女性である
  • 現時点では薄毛の症状がそこまで深刻ではない
  • 髪の毛だけでなく体も健康的になりたい

この性格に当てはまっている人にはサプリメントは相性が良いでしょう。

正直20代を超えていて、薄毛がかなり進行してきてしまっている人に関してはAGA専門クリニックや病院などをおすすめします。早く行かないと手遅れになってしまう可能性があるのでまずはAGA治療薬や今注目されているHARG治療など出来る範囲で行いながら、余裕があればサプリメントを合わせて使用すると言う方法がベストでしょう。

スポンサーリンク

ハゲ予防サプリ【亜鉛】

亜鉛 ナッツ

亜鉛サプリメントが薄毛んに有効であると聞いたことはあるでしょうか?結構知られている薄毛予防に効果のあるサプリメントです。

AGA治療薬と一緒に処方されることもある栄養剤などにも含まれている成分でもあります。

亜鉛がどの様に薄毛対策サプリとして有効なのかを見ていきましょう。

亜鉛サプリの効果って?

亜鉛不足になってしまうと、免疫力が低下してしまい皮膚炎や感染症などが発生しやすくなってしまう栄養素でもあります。

ですからしっかり摂取することでまず、この様な皮膚感染症などのトラブルを回避することが出来ます。

また、他のビタミンの働きを助けることで、髪の毛の主成分であるケラチンというタンパク質の生成を促し健康な髪の毛を生成しやすくする手助けをします。

更に、AGAの薄毛の原因となる脱毛ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)を生成する元となる5αリアクターゼの酵素の働きを抑制し、抜け毛を発生させることを予防してくれます。

この2つの大きな働きから、亜鉛サプリが薄毛対策に有効とされています。

亜鉛を食事から摂取する方法

亜鉛は食材からも摂取が可能な栄養素です。

亜鉛が多く含まれている食材としては、牡蠣、カニ、煮干しなどの魚介類。赤身肉、ナッツ類、ごま、レバーなどにも多く含まれています。

僅かですがお米やパンにも亜鉛が含まれています。しかし肉類や魚介類から摂取しないと1日の推奨摂取量を満たすことが難しい栄養素ですのでサプリで摂取するのが簡単でしょう。

亜鉛の1日の摂取量

亜鉛は体の成長のために必須の栄養素でもあります。

1日の摂取量については厚生労働省から基準値が出されています。一日あたり、成人男性で10mg、成人女性で8mgが摂取量です。

牡蠣であれば1日5個、カニ足(タラバ)であれば2本〜3本、煮干しであれば150g、ビーフジャーキーであれば100g、豚レバーであれば100g程が1日の摂取推奨量になります。

過剰摂取による健康トラブルも発生してしまう栄養素でもありますので、もし食事で亜鉛を既に摂取している場合は控えるなどの機転も必要でしょう。

1日の摂取上限値は成人男性で40〜45mg、成人女性で35mg。推奨量の5〜6倍の数値ですのでサプリメントに含まれている亜鉛の量を確認して使用したほうがいいでしょう。

過剰摂取の場合には、吐き気、下痢などの軽度の症状が発生する場合があります。

ですが育毛効果が実感できる摂取量としては15mg〜50mgが必要であるという研究結果が出ていますので、副作用発生ぎりぎりのラインで摂取していく意識も必要でしょう。

スポンサーリンク

ハゲ予防サプリ【ノコギリヤシ】

ノコギリヤシ

ノコギリヤシはアメリカの南西部やメキシコに自生している植物で、ヤシ科の一種です。この植物に実る赤黒い実から抽出されるエキスをサプリメントにして作っているのがノコギリヤシサプリメントになります。

ノコギリヤシに期待できる効果などについて説明していきます。

ノコギリヤシサプリメントの効果

ノコギリヤシは古くからアメリカの原住民たちが油として利用したり健康食品として食していた健康食品でした。

当時は乾燥させた実を精力増強などの目的に食していたといいます。またこの実を与えている動物の毛並みが良いことからも、毛にいい効果があるとも言われていたそうです。

現在ではこの効果が明らかなり、前立腺肥大症や薄毛予防に効果があると判明しています。

効果としては5αリアクターゼの抑制と頭皮の炎症を抑える抗炎症作用が認められています。ノコギリヤシサプリメントはヨーロッパ諸国では医薬品に認可される程、医学的にも認められているサプリメントになります。

ノコギリヤシサプリメントの副作用

ノコギリヤシはほとんど副作用が報告されていない、体に害の少ないサプリメントになります。そのこともヨーロッパで積極的に使用されている理由でもあると言います。

しかし、サプリメント使用者からの若干の副作用も報告されていて、過剰摂取や体に合わない場合には嘔吐、吐き気、腹痛、胃痛、便秘などの副作用が発生してしまう事もるようです。

5αリアクターゼに影響を及ぼすということで、この薬がホルモンに影響を与える作用をしていることが明らかなので、ホルモンバランスが乱れることでこの様な副作用が発生していると考えられています。

他のサプリメントと併用して効果が上がる!

ノコギリヤシサプリメントは他のサプリメントと成分や効果がかぶりずらいので、合わせて使用することで効果が上がることが期待されています。

亜鉛との併用が注目されていて、相乗効果で効果が向上します。有名な育毛剤やサプリメントを販売しているチャップアップサプリやBOSTONサプリにも採用されている組み合わせでもあります。

また、2年間以上の使用ではフィナステリドなどの発毛薬のAGA治療薬にも匹敵する効果が期待できるともいわれています。

スポンサーリンク

ハゲ予防サプリ【イソフラボン】

大豆

大豆製品に含まれている大豆イソフラボンをサプリメントにしているサプリメントです。

髪の毛への効果だけでなく、女性に嬉しい効果もある成分ですので薄毛対策以外でも利用したいサプリメントでもあります。

大豆イソフラボンサプリメントの効果について

大豆イソフラボンには女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きがあります。

エストロゲンには髪の毛の成長期を長くして、髪の毛をしなやかに、ツヤ、コシ、ハリを保つと言う効果があります。女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンを摂取することで、男性ホルモンを抑制し、DHTの合成を極力抑えてAGAの薄毛、抜け毛を食い止める効果があります。

またイソフラボンに含まれているポリフェノールには抗酸化作用がありますので、細胞や髪の毛や肌の酸化による老化を食い止める事も期待できます。

女性には、生理周期を安定させたり、生理痛などの月経前症候群の症状を抑える効果もあるので、ダブルで嬉しい効果があります。

イソフラボンは食事からの摂取もおすすめ!

当然イソフラボンは大豆に含まれている成分ですので、大豆食品を食べることでも十分に摂取することが出来ます。

おすすめの食材としては以下のものがあります。1日の推奨摂取量も合わせて記載しますので参考にしてください。

  • 納豆(1パック)
  • 豆腐(1丁)
  • きなこ(50mg)
  • 味噌(イソフラボンの摂取量だけで換算すると味噌汁5杯)
  • 豆乳(200ml)

無理のない量で推奨量が摂取できますので、サプリメントで摂取しなくとも簡単に取れる栄養素になります。ですので、摂取しやすいものを選択して継続して食べると良いでしょう。

大豆製品は安いですし、ヘルシーなものばかりです。さらに食事からは大豆性タンパク質が摂取できるのでサプリメントよりも効果的かもしれません。

イソフラボンの過剰摂取は危険?

イソフラボンの1日の推奨量は30mg程度が望ましいですが、上限は70mgに設定されています。

この量を超えて長期的に摂取してしまうとホルモンバランスが崩れてしまったり、乳がんの発生率が上昇する、胃腸の調子が悪くなるなどの副作用が発生してしまうと言われています。

ですのであくまでも摂取量を守りながら服用することが重要でしょう。

イソフラボンは食事でも普段から何気なく摂ることの多い食材に含まれていますので、過剰摂取にならないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

ハゲ予防サプリ【ビオチン】

ビタミン

ビオチンは昔はビタミンB群の一つでもありましたが、今はビタミンHに該当するビタミンになります。

あまり親しみのない栄養素になりますが、重要な働きをしている栄養素です。ビオチンの効果について紹介します。

ビオチンの効果について

ビオチンは実は多くの働きを持った栄養素になります。大まかな働きとしては、タンパク質の分解、アミン酸の代謝、皮膚や爪や髪の毛の健康維持などの効果があります。

ビオチン不足に陥ってしまった場合に発生してしまうのが、抜け毛でもあります。

ですので、ビオチンが不足しないようにサプリメントなどで補うことが、髪の毛を増やすために有効な方法になります。

ビオチンが摂取できる食材

ビオチンは食事からももちろん摂取できます。

食材としてはレバー、ナッツ類、大豆食品、鰹節、かれい、アサリなどの食材に含まれています。しかし、定期的に摂取しないとすぐに消費されたり、体から排出されてしまう栄養素でもありますので食事でしっかり摂取できない場合にはサプリメントでの摂取が有効です。

ビオチンは消費されやすい

ビオチンは他の食材に含まれている栄養素と結びついたり、消費されることで本来の効果を発揮できないこともあります。

しっかり摂取していてもビオチン不足になってしまう事もあります。

普段から摂取する機会が多い、生卵、キムチなどの発酵食品、アルコール、ヨーグルト、乳製品などがビオチンを消費する食材となりますので、これらの食材を過剰に摂取してしまうと抜け毛が増える事に繋がるかもしれません。

しかし、キムチをたくさん食べる韓国人の薄毛の割合は日本人よりも少ないので、それよりも欧米食、肉類をたくさん食べる食生活の方が問題になるのでは無いかと私は思っています。

スポンサーリンク

ハゲ予防サプリ【リジン】

アミノ酸

リジンサプリメントと言うものを聞いたことはあるでしょうか?

リジンは必須アミノ酸にも該当する体内では生成できない重要なアミノ酸になります。主にアミノ酸はタンパク質の合成する働きがあるので、肌、爪、髪の毛の形成のためには欠かせない栄養素になります。

リジンサプリメントの効果について見ていきましょう。

リジンサプリメントの効果について

リジンを十分摂取する事で得られる効果を紹介します。

  • 肝臓の機能を向上し吸収率を上げる
  • カルシウムの吸収の促進
  • 疲労回復
  • 集中力の向上
  • コラーゲンの形成
  • 糖質の代謝
  • 髪の毛、骨、爪、皮膚の生成

などの効果があります。

タンパク質を作る元になる栄養素ですので、髪の毛をしっかり成長させるためには欠かせない栄養素となっています。ですので、サプリメントでしっかり摂取して抜けにくい髪の毛を成長させることが出来ます。

食事からの摂取をメインにサプリで補う

どのサプリメントにも言えることですが、食事から摂取できる栄養素についてはサプリでの摂取ではなく、食事から摂取していくことが最も有効です。

サプリだけではどうしてもバランスが偏ってしまいますし、ビタミンや栄養素はいくつもの物が影響しあって仕事をしているので、単体で摂ってもそのまま排出されてしまいます。

特にリジンは大豆、魚介類、ナッツ類、肉類、乳製品など多くの食材に多く含まれています。ですのでこの食事からの摂取量を補う程度で利用する方法が最適でしょう。

1日1粒〜2粒くらいの量に抑えながら利用していくのがベストでしょう。

AGA治療薬との併用が効果的

イギリスの会社がミノキシジルやフィナステリドなどの発毛薬との相乗効果について注目し、リジンにも育毛作用があるとしてアメリカで特許を取っていることがわかっています。

AGA治療薬の発毛・育毛効果がリジンの髪の毛を生成する効果を後押しするので、高い効果が期待できます。ミノキシジルなどの成分は肝臓で代謝するので、肝臓機能の向上という効果とも作用し合うので効果的です。

AGA治療薬を使用している人にはぜひ試してみてもらいたいサプリメントです。

リジンの過剰摂取での副作用は胆石症や吐き気などの症状が確認されています。サプリメントを過剰に使用しない限りは摂取量オーバーになることは無いので、正しく利用していきましょう。

スポンサーリンク

ハゲ予防サプリ【ビタミン・ミネラル】

ビタミン ミネラル 果物 フルーツ

大きなくくりになりますが、不足してしまうことで抜け毛に繋がってしまうビタミンをサプリメントで補うことで薄毛を防止していくことを目的にしているサプリメント類を紹介します。

摂取したいビタミンやミネラルについて紹介します。

ビタミンB2・B6

ビタミンB群は髪の毛の生成を助けるビタミン。

タンパク質が髪の毛に生成される働きを助けて、より効率よく栄養を合成させます。更に、髪の毛を成長させる頭皮の健康を促進する効果もあるので、長く髪の毛を成長させる礎になる栄養素です。

摂取制限がないので、副作用を気にする必要はありません。しかし摂取しすぎても排出されてしまうだけなので、定期的に摂取して体内保持量を一定にしていることが望ましいです。

ビタミンBは1〜12まで存在します。本来はすべてをバランスよく摂取していることが望ましいので、ビタミンB群と書かれたサプリメントを使用すると良いでしょう。

ビタミンA

ビタミンAは不足してしまうと皮膚の乾燥を発生させてしまうので、乾燥が気になって来たときには調整して摂取したい栄養素です。

乾燥によって頭皮に傷が発生しやすくなり、頭皮トラブルから抜け毛が増えてしまうかもしれないので、それを回避するために稀に使用して行きたいサプリメントです。

しかし、ビタミンAは脂溶性ビタミンですので過剰摂取での副作用の問題があります。

頭皮の硬化、栄養障害などを引き起こす可能性があるので抜け毛に繋がってしまう可能性もあります。ですので、蓄積しない程度に乾燥が気になったら少し摂取するくらいの気持ちで摂取していきましょう。

ビタミンC

ビタミンCの働きは多岐にわたり、万能なビタミンでもあります。水溶性のビタミンですので過剰摂取の問題も気にしなくても良いものです。

働きとしては抗酸化作用、鉄分の吸収を助ける働き、代謝機能UP、コラーゲンの生成を促す効果などがあります。頭皮のコンディション向上と、髪の毛の成長を助ける事で質の良い髪の毛を成長させることが出来ます。

総合的に他の栄養素を頭皮まで届けて働きを良くする効果がありますので、積極的に摂取していきたい栄養素です。

ビタミンCを大量に消費してしまう行為として気をつけたい行為に喫煙があります。出来ればサプリでの摂取をするよりも禁煙をしたほうが良いでしょう。

ミネラル

ミネラルで特に摂取したいものは最初に説明した亜鉛ですがその他にも

  • 鉄分
  • 銅ペプチド

の二つのミネラルも摂取したい栄養素でもあります。鉄分は血液を生成するのでしっかり血液を作っておかないと、どれだけ栄養を摂っても体に運べない問題によってサプリメントが無に帰してしまうのでベースとして摂取したい栄養素です。

銅ペプチドにはメラニン色素の生成、抗酸化作用、タンパク質のダメージの修復などの効果があります。

合わせて摂ることで髪の毛を黒く、長く成長させる効果がありますので合わせて摂取してみてください。

スポンサーリンク

ハゲ予防サプリ【BOSTON】

サプリメント

BOUSTONは株式会社エスロッソから販売されている育毛サプリメントになります。2008年より、薄毛改善のための育毛シャンプーやサプリメントなどを販売している会社で、その中の一つにボストンサプリメントがあります。

このサプリの詳しい情報を紹介していきます。

ボストンサプリの効果について

ボストンには上記でも説明したビタミンやミネラルや有効成分などを含んだ20種類以上の成分を配合しているアプリメントで複数のサプリメントを使用しなくても一つの商品ですべてを網羅してくれるお手軽なサプリメントです。

ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボン、コラーゲン、銅、ビタミンBの成分を含んでいますのでこれだけで6つ以上のサプリメントの働きを合わせて体感できます。

沢山のサプリメントを購入して無駄にしたくないひとや、複数個のサプリメントを管理したくない人にはおすすめです。

値段や購入方法について

通常価格は7380円で販売されています。まとめ買いで6000円ほど安くなりますので最初からまとめ買いしたい場合には、3本購入がお得です。

更に6本セットで47000円が30000円になるのでこちらもおすすめ。

値段はサプリメントの中では最高値ではありますが、これだけの成分が入っていての価格ですので納得いく価格帯です。

90粒入っていて1日3粒が推奨されているのでちょうど1ヶ月分の量になります。

ボストンサプリの欠点

ボストンサプリは沢山の栄養素を含んでいるという利点はありますが、一つ一つの成分で見た時の含有量が少ないという欠点があります。

例えば亜鉛の含有量は4mg。推奨摂取量としては十分ですが、これだけでは育毛効果を期待するものとしては少ない気もします。しかし、相乗効果での効果は期待できるので、量ではなく摂取する栄養の数で髪の毛に働きかけると言った感じでしょうか。

実際にこれだけの数の髪の毛に有効な栄養を一気に摂取することは難しいので、その点では有効でしょう。

もしボストンサプリを検討するなら

ノコギリヤシやイソフラボンなどの成分によるアレルギーや過剰摂取反応が出やすい体質だと、副作用が出やすい可能性もありますのでまずは1本を購入してみて様子を見たほうが良いでしょう。

その後健康に問題がなければまとめ買いで購入してもいいでしょう。

実際に使用してみた経験からすると、育毛効果だけでなく体調も良くなっている気がしています。元々このサプリを使用するまで他のサプリメントをいくつも併用して管理していたので、他のサプリメントでも体調が良くなる効果は実感出来て居ましたが、この商品も同様に体調は継続して良かったです。

さらに効果を高めるならドラッグストアで売っている亜鉛サプリやビタミンB群サプリメント、ビタミンAでバランスよく体調を見ながら摂取していくと効果が高まると思います。

まとめ

サプリメントは髪の毛や体の栄養を補う上で非常に有効なものです。

食事などで管理できるのが好ましいですが、毎日の食事だけではどうしても不足してしまう栄養素は出てきてしまいますし、ノコギリヤシの成分なんかは食材が無いので摂取できません。

日本人はアジア圏の中では薄毛割合の人口がトップでもあります。食生活が大きく変わって薄毛の人口が増えてきている事や毎日の過剰なヘアケアなどが問題視されている事情もあります。

サプリメントでの対策を取り入れて髪の毛に有効な栄養素を取り入れて健康な髪の毛を目指していきましょう。

効果が穏やかなサプリメントですが、効果が実感出来ると飲む時間が楽しみになります。特に自分でバランスを調整して飲んでいる時は喜びもひとしおでした。

ぜひ3〜6ヶ月を目安に試してみてください。

関連記事としてあわせて参考にしてみてください。

ハゲ・薄毛の対策方法を紹介!良いサプリやシャンプーの選び方と生活習慣改善育毛法とは

絶対にハゲを進行させたくない!ハゲ防止のために出来る対策方法まとめ

ハゲを予防する方法は?ハゲたくない人がとにかくやるべき対策法【M字ハゲ・つむじハゲ・若ハゲ対策】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク