はげは性格も関係する?上手に対策するためには心のケアも大事!

はげは見た目に影響し、進行していくことをどうにかおさえたい症状です。でもなかなか対策法を取り入れても効果が実感できないと言う方は心のケアを怠っているからかもしれません。

はげや薄毛の原因として言われる要因は様々ですが、中には性格がはげを進行させていることもあると言われています。はげ対策の効果を高めるためにも性格についても考えておくべきですね。

スポンサーリンク

はげ・薄毛の原因

stress-2379631_960_720

冒頭ではげの原因は性格にあると気になる原因について触れていますが、やはりはげの原因は物理的なことも関係しています。

AGA

近年、多くの方の原因と言われているのが男性型脱毛です。男性型脱毛はAGAと言われており、はげや薄毛対策について情報を集めようとする時によく目にするようになったと思います。

AGAが原因と記載されている時、それはつまり男性型脱毛を意味しています。男性型脱毛が近年増加しているのは、男性型脱毛を引き起こす要因になっている男性ホルモンが関係しているからです。

体内で男性ホルモンが急激に増加することで髪の成長期を終了させてしまいます。髪はいつまでも成長していてほしいものですが、男性ホルモンの増加はヘアサイクルの乱れを引き起こし、早期の段階で髪の成長を止めてしまうことになるのです。

男性型脱毛と言われているだけに、男性型脱毛は以前は男性に対しての症状を指していましたが、最近は生え際部分の薄毛が気になると言う女性も増加しています。

これは男性型脱毛と症状が似ており、女性の発症者数も増えてきているので女性男性型脱毛症(FAGA)というタイプの原因も出てきました。

頭皮の固さ

はげや薄毛の原因に頭皮の固さも関係してきます。少しイメージして見ると理解できると思いますが、毛根を柔らかい芝生で成長させる状態と、固く渇いた地面で成長させる状態とでは、成長のスピードは変わりますよね。

柔らかい状態の芝生であれば、水を吸収しやすく髪を成長させるための栄養が取り入れやすくなります。しかしカチカチに渇いた状態だと、水の吸収が困難になり、成長に必要な栄養素が上手に取り入れられなくなります。

イメージすると理解しやすい頭皮の固さからくるはげや薄毛の原因は、頭皮環境を栄養を取り入れやすい柔らかい状態にすることが大事です。

ストレス

またストレスに関しては実際にはげや薄毛に悩む方がまず考える原因の1つではないでしょうか。髪の状態というのは、ストレスが関係していると考えますよね。しかしストレスがなぜ髪の成長を妨げるのかという点に関しては曖昧な方も多いと思います。
私たちはいま、ストレス社会と言われる時代に生きています。一歩外に出ると感じるストレス、大半の方がストレスを受けながら生活していると考えると仕方ないことなどと、少し軽視しがちなストレスも様々な影響をおよぼう原因の1つです。

ストレス社会と言われるようになって増加した病気に自律神経失調症があります。この言葉もよく耳にするようになったのでご存知の方も多いと思います。自律神経失調症は2つの自律神経のバランスが乱れることで発症します。

心の安定効果を持つ副交感神経と、機敏の活動するために必要な効果を持つ交感神経は、それぞれ必要に時間帯に優位に立ち、心と体の健康を保ちます。しかしストレスを感じると乱れやすくなるのが自律神経です。

自律神経が乱れることで心のコントロールがうまくできなくなるだけでなく、血行不良を引き起こします。必要な栄養を必要な臓器に送れなくなるということは、内臓機能低下から病気のリスクを高めます。

私たちはこうして点からもストレスを解消し、快適な毎日を送るための努力が必要なのですが、栄養素が頭皮に送られなくなるという危険性についてもしっかり考えなくてはいけないのです。髪の成長を促進させるためには髪にも十分な栄養素が必要です。

しかし過度なストレスを感じたままの状態が続くと、末端である頭皮への栄養が滞ってしまいます。そこではげや薄毛の症状を発症させ、さらに対策法を取り入れないと進行させてしまうのです。

スポンサーリンク

ハゲと性格の関係

man-1675685_960_720

はげや薄毛の原因には男性型脱毛や頭皮の環境、そして、ストレスが関係していることが分かりました。でもこうした原因については少しみなさん知識として身についていたかもしれません。

そこで考えられる原因に対しての対策法を取り入れている方も多いでしょう。しかしなかなか効果が実感できないのはなぜか?そこには今回のテーマでもある「性格」が関係してきているかもしれません。

性格の関係性については不確かである

まず先にお伝えしておきたいのは、性格が必ずしも関係するかどうかという点に関しては、正直未解明であるということです。

性格が大きくはげや薄毛に関係していると断定はできませんが、統計から見ていくと関係性があるかもしれないという可能性ですね。

はげも薄毛も効果的な対策法を取り入れることが効果を高めるためには重要です。そこで考えられる可能性については押さえておくことがポイントになると思います。

では性格が関係しているかもしれないという原因が取り上げられている理由について紹介します。それがまさに性格と男性ホルモンの関係が強いということです。

先ほど男性ホルモンの増加が髪の成長を抑制してしまうと伝えましたが、男性ホルモンが体内で増加するときとはどのような時なのかという問題に着目した時に生活性についても取り上げられているのです。

あなた自身の性格を少し客観的に見てください。特に注意した方がいいと考えられる性格ではないでしょうか?

せっかちな性格

毎日の生活が慌ただしく、いま行なう作業の次を次を頭の中で常に考えている方は多いとは思いますが、常にこうした脳内では心を休めるタイミングをつかむことができません。

仕事の効率を高めるためにと短時間で集中して行い、量を必要とする職業に就いている方は特に自身で考えているわけではなく周りからのプレッシャーがそうさせてしまっていることもあります。

しかしはげや薄毛に悩む方の中には、自身はせっかちだと自覚している方が多いので注意しましょう。

バイタリティーがある性格

せっかちな性格を持つ方に特に多く見受けられますが、バイタリティーのある方も実ははげや薄毛を進行させやすい傾向にあります。

せっかちがいけないわけでも、バイタリティーを持つことがいけないことでもありませんよね。反対に作業効率が高く、さらに自身の生活を裕福にしようと考える性格と考えられるような性格です。

しかし、傾向的にはバイタリティーのある方も少しはげや薄毛の進行を早めてしまう可能性があるということは実際に数字で現れているのです。

怒りっぽい性格

自分の性格を客観的に判断することは簡単なことではないですが、周りと比較して少し自分は人より怒りポイントが多いかもと考えることはできると思います。

周りの人を見て、いつも穏やかに過ごせていて羨ましいななんて感じる方は実は自信が怒りっぽい性格もいうことを感じているのではないでしょうか?

性格は「男性ホルモン」の分泌量に関係する

性格とはげや薄毛の関係から少し特徴的な性格を挙げましたが、いかがですか?せっかちとは感じていなくても周りと比較すると少し気持ち、忙しく生活していることもあります。

今の気持ちのままがありのままの自分と感じていても、周りからの評価はバイタリティー溢れる人というイメージを抱かせている人もいます。また怒りっぽい、常に怒っていると印象の強い方もいます。

こうした性格が共通していることは、男性ホルモンを体内に多く分泌させてしまうということです。体内で男性ホルモンが多すぎることが男性型脱毛症を発症させる大きな原因でした。

こうした原因を作る要因として気持ち、心も影響してくるというわけです。また性格との関係性について少し信憑性にかけるという方も多いと思いますが、現に怒りの感情や体内の活動を活発に機能させている方は温厚に過ごしている方より男性ホルモンの分泌量は比較的増えます。

また男性ホルモンのテストステロンは体内で5αリダクターゼと結びつく性質があります。テストステロンが5αリダクターゼと結びつくと、体内に発生するのがジヒドロテストステロンです。

これは男性ホルモンが多ければ多いほど体内に多く発生してしまうわけですが、ジヒドロテストステロンは抜け毛の原因になる物質と言われていますので、性格の問題も決して関係ないとは言い切れないのです。

スポンサーリンク

はげの種類

adult-1868750_960_720

性格とはげや薄毛について少し関係性が見えてきたと思います。はげ対策や薄毛予防を取り入れる際の1つの対策法になると思いますが、ここで少しはげの種類についてもみておきましょう。

はげにも種類があり、特徴があります。それぞれの特徴を知り、さらに効果的な対策法を取り入れられるようになると効果は高まります。

M字はげ

額の両側を剃ったように後退するのがM字はげです。主な原因は男性型脱毛症と言われています。M字はげに悩む方は男性ホルモンの分泌量について意識するといいでしょう。

また性格との関係性で挙げた、ジヒドロテストステロンの影響も考えられます。そこで効率よく効果を高めるために5αリダクターゼ阻害薬の服用や塗布を取り入れると症状悪化を食い止めることができます。

O字型はげ

頭のてっぺんから薄毛が進行するO字はげは日本人に多いタイプのはげです。O字はげを引き起こす主な原因は生活習慣の乱れや食生活の乱れからの血行不良と言われています。O字はげの方はまず体内の機能低下のサインと考えるようにしましょう。

そこで生活習慣を見直し、バランスのいい食生活を心がけてください。もちろん喫煙やアルコールの多量摂取も血行不良を引き起こす原因です。こうした習慣も見直し、頭皮の血行促進効果を高めるために頭皮マッサージを習慣にするといいでしょう。

U字はげ・A字型はげ

M字はげやO字はげはよく耳にしますが、はげの種類にはU字はげ、A字はげのようなタイプもあります。実はあまり身近に感じていないこのタイプも日本人の発症率が多いはげの種類です。

U字はげ・A字はげは額の生え際が、一律に後退していくタイプで大きな原因になるのがO字はげ同様に生活習慣の乱れ、またストレスも関係してくると言われています。

スポンサーリンク

はげ対策

vegetables-2286920_960_720

最後になりますが是非取り入れてほしい対策法を紹介します。今まで取り入れてきた対策法は方法として正しかったのか、取り入れてことのない対策法があれば参考にしてみてください。

育毛剤を使用する

多くの方が気になるアイテムだと思いますが、でも刺激を与えるだけにならないか、悪化の原因にならないかという不安から安易に手を出せないアイテムが育毛剤です。育毛剤は名前の通り、毛を育てるためのアイテムなので使い方を正しく取り入れることで効果を高めてくれます。

そのためにまず、自身の頭皮状態をきちんとチェックしましょう。頭皮に赤みやフケやかゆみなどの症状が現れている際は育毛剤が逆効果になることがあるのでお勧めできません。その場合は頭皮環境を整えることから始めてください。

また効果が現れるのは個人差もありますが、即効性を求めるものでもないということを理解しておきましょう。育毛剤は頭皮環境を整え、根気よく継続して使うことで効果が現れます。

イクオス・チャップアップがお勧め

育毛剤も多くの種類があるので、全てを試すことは困難です。特に日本人に多い男性型脱毛に効果的な育毛剤は、イクオスやチャップアップです。

イクオスもチャップアップも抜け毛の原因を作る5αリダクターゼを抑制する働きを持っています。どちらも試しやすい価格で販売されているので、育毛剤選びに悩む方にお勧めです。

生活習慣を見直しバランスのとれた食生活を心がける

またいくら育毛剤や専用シャンプーなどのアイテムにお金をかけても普段の生活が乱れていては、はげや薄毛の原因を作るだけでなく対策法を取り入れても効果半減になってしまいます。

髪に十分な栄養を送るためには血行促進効果を高めましょう。そのためには生活リズムを整え、必要な栄養をバランスよく摂取するようにしてください。

はげ対策に欠かせない丁寧な頭皮ケア

はげや薄毛を進行させる原因として性格の中にあった、せっかちな性格というのが、髪のお手入れを疎かにすることがあります。

髪を成長させるためにも抜け毛を抑えるためにも、髪のお手入れは丁寧に行う必要があります。髪をただなんとなく洗っているだけではフケを残してしまいます。そこから毛根のつまりを発症させてしまいます。

髪はゴシゴシだ力強く洗うのではなく、頭皮のマッサージを行う気持ちで、汚れを優しく浮かす感じで洗ってください。

十分な睡眠をとる

生活習慣を整えることで、自然と睡眠時間の確保ができると思います。私たちが体を休めている時間も体内では、活動を行いその際に成長ホルモンが分泌されています。

成長ホルモンが不足するということは体内に必要なホルモンが欠けるわけですが、その時に髪のせいちょい作用にも影響してしまいます。

今までの生活リズムからなかなか入眠効果が高められないという方は、まず朝起きたらすぐに太陽の光を浴びる簡単な習慣を取り入れましょう。朝太陽の光を浴びることで夜入眠する際に必要なセロトニンを体内に補うことができます。

朝起きたらカーテンを開け、たっぷりの太陽の光を浴びる!簡単な習慣なので是非取り入れてほしいと思います。

生活の中にストレス解消法を取り入れる

そして是非、どのタイプのはげや薄毛に悩んでいる方にも意識してほしい対策法がストレス解消法を身につけるという方法です。

近年ストレスを抱え、体にさま座な影響を及ぼす方は増えています。またストレスを抱えたまま他の対策法を取り入れようとすると気力低下、継続困難という状況に陥ります。

まずは心のケアが大事です。そこでストレスを感じやすい時代にノンストレス生活を目指すのでなく、上手に発散させる方法を身につけるようにしてください。

ストレス解消法といっても様々な方法があります。運動することで爽快感を得られる方は時間を見つけ習慣にしましょう。食べることでストレス解消されるという方は特別な日というのを作って美味しい食べ物食べる日を作るのもいいでしょう。

友人・知人との会話がストレス発散になる方は携帯電話を利用して思い切り言葉にしてみるのもいいですよね。
ストレス解消法も自分に合った方法を取り入れることが重要です。心のケアを行い、さらに必要な対策法を取り入れてください。

スポンサーリンク

まとめ

はげには種類や特徴があり、特に原因になる要因ということを押さえておくことも対策法を取り入れやすくなりますね。

また可能性としては性格も関係してくるので、普段の自信を見つめ直し内面から変えていく対策法を取り入れることも効果的です。

関連記事としてあわせて参考にしてみてください。

ハゲを防止する方法は?自分に合った薄毛予防方法を探そう!

絶対にハゲを進行させたくない!ハゲ防止のために出来る対策方法まとめ

ハゲやすい人の特徴一覧!ハゲてしまう人がとっている行動パターンについて紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク