プロペシアの効果を最大限に発揮する飲み方とは!最も効果的な時間帯はいつ?

薄毛やハゲに悩む方は今までも様々なアイテムから効果を高めようと時間とお金を費やしてきていると思います。

しかし実際に効果が実感できて育毛効果を満足している方は少なく、さらに違ったアイテムを取り入れ、満足できずに買い換えるなどの繰り返しに嫌気がさします。

もちろん効果がないだけでなく、場合によっては逆効果になってしまう事もあります。

薄毛やハゲに悩む方は年々増加しています。より効率よく効果を高めるためには一体何が本当にいいのか悩む方も同様に増えています。

そこで今回おすすめしたいのが医師が初めて治療薬として公認したプロペシアという薄毛治療薬です。

スポンサーリンク

プロペシアとは?

drugs-206150_960_720

医師が処方する薬と言われるだけで安心感と効果を期待するものです。

今まで薄毛やハゲの改善のために取り入れられてきた方法の中にも薬の服用方はありましたが、生活習慣の見直しなど内科的治療を全面に勧めるクリニックの方が多かったのも確かです。

その理由としては服用ではなかなか効果が実感できないという大きな理由があったからです。

しかし今、薄毛やハゲの治療のためにクリニックに訪れる方に勧められているのがプロペシアです。

では、一体プロペシアとはどんな薬なのでしょうか。効果や安全性とそして薬にはつきものの副作用や注意点についてまとめていきます。今までの改善策から効果が高められなかった人もプロペシアを利用することで効率よく効果を実感できるかもしれません。

プロペシアは男性型脱毛症の治療薬

AGAというワードをよく見かけるようになりましたが、AGAは男性型脱毛症を意味しています。近年成人男性の4人に1人が発症、予備軍と言われている深刻な症状です。

こうして発症率が増える背景には時代の変化が関係してきていますが、多くの方が悩みを抱える男性型脱毛症に対して、有効な対策法は内科的な治療ばかりでした。内科的治療を行うことで効果は高まりますが、自分自身で対策法を続けることには限界があります。

そこで今、医師が注目している男性型脱毛症に有効なプロペシアが人気なのです。

プロペシアは男性型脱毛症改善のために開発された薬ではなく、もともとはプロスカーという名で男性特有の病気である前立腺肥大や前立腺癌の治療薬として利用されていました。

プロスカーの有効性から研究は続き、毛髪の成長効果も高いとして薄毛治療にも有効と分かり、AGA治療目的にプロペシアが開発されました。プロペシアは経口タイプの薬で飲みやすさからも人気を呼んでいます。

プロペシアは世界で初めて医師が処方する男性型脱毛症用薬(AGA治療薬)

今では世界で60カ国以上の国でプロペシアは承認されています。

薬を服用することで副作用問題が出てきます。そこで薬を取り入れるかどうかは厳しい基準を定めますが、60カ国以上の国で効果を期待し取り入れられているプロペシアの安全性に関しても大きな不安は感じないと思います。

医師が処方薬として取り入れるまでの効果があるプロペシアは今までの育毛剤や薬と違いがあり、脱毛の予防はもちろんですが、毛髪を強くしてくれる作用が高く、しっかり育毛効果・発毛効果を高めてくれるのです。

スポンサーリンク

プロペシアが発毛効果を高める理由とは?

pocket-2324214_960_720
人それぞれの症状があり、ヘアトラブルを抱えています。

そこで全ての人に同じ薬で効果を高めることが難しく、間違った方法で対策法を取り入れると症状悪化の原因になることもあります。

ではプロペシアも同じように、効果を得られないことはあるのでしょうか?その答えはイエスです。プロペシアさえ服用していれば効果が約束されるわけでない、というのが現状です。

しかし薄毛・ハゲを進行させてしまう原因や、プロペシアの作用についてしっかり知識を身につけることで効果をグンと高めることができます。

今、AGAと言われる男性型脱毛症に悩む方はなぜ男性型脱毛症を進行させてしまっているのか原因を知っていますか?

ヘアサイクルを繰り返す髪の毛

男性型脱毛症を進行させる最も大きな原因は4つのヘアサイクルの乱れが関係しています。

髪の毛が抜けることは自然の現象です。髪の毛は個人差がありますが、2〜6年のサイクルを経て、抜け落ちるものです。

これは当たり前のことであり、抜け落ちた髪の下からは健康な髪が生え変わります。

しかし抜け落ちる自然な現象は当たり前のようにあるのに、健康な髪の毛が生え変わってこないという事態に陥る方がいます。このサイクルを繰り返していくと、生え変わってくるはずの髪の毛がうまく生えてこなくなり薄毛を進行します。

また健康な髪の毛が生えてこないと髪の毛の寿命は短く、サイクル待つまでもなく抜け落ちます。この時抜け毛や切れ毛が増えてしまうのです。

男性型脱毛症を発症している時、頭皮環境が乱れてしまっていることは考えると思いますが、こうしたサイクルの乱れなら症状が現れていることまではあまり理解している人が少ないそうです。

私たちがまず意識すべきはヘアサイクルを整えることです。新しい髪の健康を保つために必要な成長期の時期にしっかり髪の成長を促進させてあげなければいけません。

健康な髪の毛を育てた後は自然と古い髪の毛が抜け落ちる退行期に入り、この時は刺激を与えるとすぐに抜け落ちやすくなっている時期とも言えます。最後に髪の毛の寿命を迎え休止期に入ると自然と髪の毛は抜け落ちます。

このサイクルはどの時期も必要な働きを持っており、期間が短くなると成長の妨げになり、長すぎると成長が止まってしまいます。正常なヘアサイクルを整えることで古い髪の毛は自然と抜け落ち、新たに健康な髪の毛が必要な量生えてくるのです。

プロペシアがヘアサイクルの乱れを改善させる

髪の毛のサイクルからも分かるように、生え変わる前の状態で薄毛やハゲの進行はどんどん高めてしまいます。どんなにヘアケアを行なっても、髪の内部の環境が悪いと効果半減の原因になってしまうのです。

こうした問題にも有効性が高いと言われているのがプロペシアです。プロペシアはヘアサイクルを乱す要因になるDHTという男性ホルモンが関与して作られる物質に対して生成抑制効果を持ちます。

男性ホルモンの過剰分泌から、ヘアサイクルを乱すDHT(ジヒドロテストステロン)は、髪の成長に欠かせない毛母細胞の分裂が阻害します。この作用から髪の成長著しい成長期の時期を短縮させてしまうのです。

プロペシアの実際の効果

新しく生え変わる髪の毛は健康な状態でなければ、生え変わってからの寿命は短くなり、髪の状態も悪くなってしまいます。こうした症状を発症させないために作用してくれるのが、原因物質抑制効果を持つプロペシアなんです。

現在、医療現場でも使用されているプロペシアは臨床試験においても発毛効果が認められています。実際に症状に悩む方も1年間の服用で98%の確率が認められており、より多くの方に効果を発揮しています。

スポンサーリンク

プロペシアの成分について

medic-563423_960_720

気になるプロペシアの有効成分についても勉強しておきましょう。

今まで使用してきた薬や育毛剤に記載されている成分と同じ成分が配合されていると感じる方や、今まで目にしたことない成分に興味を持つ方もいると思います。プロペシアの効果は配合される成分に隠されています。

プロペシアの注目成分「フィナステリド」

プロペシアに配合される注目成分は「フィナステリド」という5α-還元酵素阻害薬です。プロペシアの効果でも先述していますが、DHT(ジヒドロテストステロン)」の抑制作用が薄毛やハゲの症状を緩和させます。

その効果を持つのがフィナステリドです。男性ホルモンのテストステロンが体内に過剰に分泌されるとDHT(ジヒドロテストステロンに変換されます。この作用から成長期を短縮してしまい、ヘアサイクルが乱れ続けるということは薄毛やハゲの進行に拍車をかけます。

症状進行度合いが悪化すればするだけ、改善策を取り入れても効率よく効果を高めることは難しくなります。なかなか効果が現れないことから、様々な薬や育毛剤などを取り入れがちになってしまうと、髪への刺激が強くなり改善するよりも悪化させてしまう原因になります。

まず必要な治療としてもヘアサイクルを整えることは必要不可欠であり、そこからさらに必要な対策法を取り入れることで効果を高められるのです。その働きを持つのがプロペシアであり、多くの方に効果を実感させられることができているのです。

スポンサーリンク

プロペシアの飲み方・使用方法・服用量について

medicines-1915621_960_720

プロペシアの効果を高めようと、自己判断での服用は危険です。医師が処方する薬であるということは専門家の指導のもと使用する必要があるという意味も持つので、自己判断での服用はやめましょう。

プロペシアの正しい服用法

プロペシアはプロペシア錠0.2mgとプロペシア錠1.0mgの2種類があります。医師が判断し、必要とされる薬を処方します。特に朝食前や昼食前、夕食後などの飲むタイミングや時間帯は決まっていません。

それぞれのライフスタイルに合わせて、決まった時間に服用するといいでしょう。今日は朝飲んだけど、明日は夜服用してみようとかではなく、1日の中で1番飲み忘れのない時間帯に続けて服用することが大事です。

またプロペシアの効果に即効性を期待してはいけません。効果が現れるまでに6カ月から1年と個人差はあるものの、時間をかけて飲むことで効果を高めてくれるAGA薬です。数週間で効果が出ないからとやめてしまっては意味がなくなってしまいます。

プロペシアは決められた用法容量を守り、毎日決まった時間に服用して飲み続けることで乱れたヘアサイクルを整える効果が高まり、悩み解消につなげてくれます。

プロペシアを使用する上での注意点

プロペシアを取り扱う医療機関は増えています。今回初めてプロペシアについて知った方は、プロペシアを使用する場合に注意する点がいくつかあります。

またプロペシアの効果は大きく、すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、そんな方が感じているのが意外と取り扱う医療機関やクリニックが多いということではないでしょうか。

プロペシアを取り扱う悪質なクリニック

プロペシアの効果を実感しようと、近場のクリニックに問い合わせると取り扱うクリニックは増えています。しかしそこで注意が必要になる深刻な問題が出ています。

AGA専門クリニックなどであれば安心ですが、都心では
池袋や渋谷、新橋や大宮、上野、横浜、新宿など非正規品のAGA治療薬を処方しているという問題が起きています。効果が高く利用したい利用者が増えることからこうした問題が起きていることもしっかり頭に入れて起きたいものです。

AGA専門クリニックと謳っていても不安に感じる方は医療機関へ相談することをおすすめします。

スポンサーリンク

プロペシアから起こりうる副作用

man-622050_960_720
プロペシアの定期服用から副作用として現れる症状として訴えられていることもあります。しかしただ副作用が現れる危ない薬と考えるのは間違っており、処方方法や取り入れるべきでない方からの副作用が多いので考えられる副作用についても身につけておきましょう。

気をつけるべき注意点

プロペシアの効果は有効性が高く注目されています。しかし注意点はいくつかありますので、しっかり決まりを守り、服用することが大事です。

①有効性は男性型脱毛症のみ

プロペシアの有効性は男性型脱毛症にあります。薄毛やハゲで悩む方の中には円形脱毛症に悩む方もいますが、円形脱毛症には効果は出ないので、今あなたの症状がどの病状からきているのか知ることでしっかり有効性があるかどうかを確認しましょう。

②年齢にも注意しましょう

プロペシアは20歳以上の成人への服用を認められています。20歳未満の方の服用は禁止されており、医療機関、クリニックでも処方されていません。

③女性への処方も禁止

プロペシアの処方ができるのは男性のみです。男性型脱毛症への効果のあるものなので当然ですが、実はプロペシアは個人輸入もできるものなので、20歳未満の方、女性の方も服用しようとすれば可能です。

しかし男性型脱毛症のみへの効果のある薬であり、20歳未満の方への安全性、妊娠や授乳の可能性のある女性へは負担が大きく禁止されています。自己判断での服用には大きなリスクがあるのでやめましょう。

④連続投与の必要性

プロペシアは連続投与で効果を発揮するものです。医師・専門家から処方された薬は連続投与を行うようにしてください。

考えられる副作用

そして副作用についてもしっかり知識を身につけておいてください。決まりを守り服用可能な方であってもプロペシアは治療薬です。全ての方が問題なく服用を続けられるという保証はありません。中には副作用が現れる方がいますので、どのような症状が考えられるか知り服用しましょう。

性欲減退・勃起機能不全

男性が自分の変化で把握しやすい症状ですが、性欲減退、勃起機能不全の症状を訴える方がいます。プロペシアの副作用の中でも男性は特に避けたい症状で深刻に考えすぎることも原因になってしまいますので、あまり深刻に考えすぎるのも禁物です。

肝機能障害

重度な副作用として肝機能障害を発症してしまうこともあります。プロペシアの服用から少しでも異変を感じることがあれば速やかに医療機関を受診しましょう。

スポンサーリンク

個人輸入の危険性

hamburg-1593802_960_720

先ほど少し触れましたが、今ではプロペシアを個人輸入することができます。

その方法というのが身近な通販サイトを利用するのですが、プロペシアを海外から取り寄せることで手に入れることができるようになっています。

個人輸入することで考えられるメリット

個人輸入することで簡単に服用できるようになっているプロペシアです。わざわざクリニックや医療機関へ足を運ばずに手に入れることができるというのは利用者にとってはメリットであり、また周りの目を気にせずに済むというのも魅力に感じます。

購入価格も高価なものではなく、手に入れやすいという点からも近年個人輸入でプロペシアを利用する方が増えてしまっています。

個人輸入は危険が多い!

しかしプロペシアの服用には医師の指導・専門家の指導のもとで安全面を高めることができるものです。本当に必要でない方、服用することで危険度を高める方などは特にしっかりとした用法用量を守らなければいけません。

プロペシアの必要性に関しては男性型脱毛症を発症し、プロペシアの効果から改善が期待できると判断される方のみです。そのほかの症状の方には効果が期待できないだけでなく、副作用に苦しむことになる可能性も高まります。

プロペシアの魅力から、個人輸入で手に入れようとする方は危険と隣り合わせであることを理解しなくてはならないのです。

スポンサーリンク

プロペシアの注意点を理解し効果を期待しましょう

注意点や副作用から考えれる症状についてしっかり理解し、専門家・医師の指導を受けながら服用することで薄毛やハゲを発症させる男性型脱毛症の改善効果を高めましょう。

有効性の高い薬だから個人での服用には危険があります。自分の今の症状を知り、安全に効果の高いプロペシアの服用を継続させるためにはしっかりとした知識を身につけることが重要になるのです。

関連記事としてこちらの記事もあわせて参考にしてみてください。

はげの治療薬はプロペシアだけじゃない!AGAを改善・抑制する治療薬やサプリメントについて

フィンペシアの効果を紹介!知っておくべき副作用について!

ハゲ治療が出来るおすすめの病院を紹介!失敗しない病院の選び方を知ろう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク