生え際の発毛を促す方法は?おすすめの育毛剤やシャンプー法などを合わせて紹介!

生え際が後退してきたのが気になって、育毛剤や治療薬を使ってみたけれどあまり効かなかった、なんていう記事や口コミをよく目にしませんか。薄くなってきた生え際で発毛させるのは、頭頂部の薄毛よりも難しいと言われています。

生え際の発毛が難しい原因、生え際の発毛に効果的な治療薬や治療法、育毛剤にはどのようなものがあるのでしょうか。発毛をサポートする日常の頭皮ケア方法や生活習慣についても解説していきます。

スポンサーリンク

生え際の発毛が難しい原因

緑パーカー男性

最近生え際が後退してきた、おでこが広くなった、と気にしている男性は多いのではないでしょうか。特に生え際の発毛は効果の高い治療薬や育毛剤でも頭頂部の発毛より難しいと言われています。生え際の発毛が難しい原因は何なのでしょうか。

生え際と5αリダクターゼ

5αリダクターゼとは(5αリクターゼは誤り)毛乳頭や皮脂線に存在する還元酵素です。男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと結合すると、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンを生成します。

男性ホルモンDHTが毛乳頭にあるレセプターと結合することで毛母細胞の細胞分裂が妨げられ、抜け毛が増えることがわかっています。生え際は頭頂部より5αリダクターゼの数が多いと言われています。そのため育毛剤などの有効成分が効きにくいと言われています。

ただし5αリダクターゼの数は人によって個人差があり、生え際での分布の仕方も異なります。人によって生え際の後退の仕方も異なり、特に男性型脱毛症(AGA)ではM字にハゲが進行していく人、前頭部と頭頂部が後退していくU字にハゲが進行していく人がいます。

生え際と毛細血管

生え際の毛細血管の数は、頭頂部の毛細血管より少ないです。そのため育毛剤などの有効成分が届きにくく、タバコを吸ったりして血流が悪くなったとき頭皮が影響を受けやすいと言われています。

生え際が頭頂部より発毛が難しいのは、血行が良くないということも挙げられます。発毛を促すには頭皮環境を良くして、血行を良くすることも改善方法として挙げられます。しかし、血行が悪いと栄養が頭皮や髪に行き渡らず、健康な髪を育てにくいです。

M字ハゲとU字ハゲの発毛

頭頂部より効果が現われるのに時間がかかりますが、適切な治療を継続して行うことで発毛させることは可能です。育毛剤、治療薬以外にも発毛効果があると言われている治療法もあります。

目立った効果が現われるまでには時間がかかりますが、適切な治療を継続していくことで、髪を理想の状態に戻していきましょう。情報収集も重要です、育毛剤の情報も豊富なハゲラボさん、医療の現場からの専門的な情報を提供してくれているAGAクリニックさんの記事なども参考にしてください。

スポンサーリンク

生え際の発毛にミノキシジル

メガネ2人男性

薄くなった生え際の発毛には、ミノキシジルという薬が効果的と言われています。ハゲ対策に効果的と言われるミノキシジルはどのように発毛と関わっているのでしょうか。またミノキシジルを含む医薬品、使用の際の注意点についても見ていきましょう。

ミノキシジルとは

ミノキシジルはもともと高血圧の治療に開発された薬です。血管拡張作用があることから血流が良くなって、毛母細胞の分裂が活性化、発毛の効果があることが後にわかりました。薄毛治療の薬として開発され、主に外用薬で使われています。

内服するタイプのミノキシジルタブレットというのもありますが、全身に作用するため副作用も高いようです。外用薬としてのミノキシジルは、日本皮膚科学会のAGA診療ガイドラインでもAGA治療薬として推奨されています。

有効成分ミノキシジルの外用薬

ミノキシジルが主成分の外用薬にはリアップ、ポラリス、カークランド、ロゲインがあります。リアップはCMでもおなじみ、日本の製薬会社から販売されているものです。

ポラリスはミノキシジルの濃度の異なる5種類の外用薬を出していますが、ミノキシジル以外にも男性ホルモンDHTの生成を抑制するフィナステリドが配合されているものがあります。カークランドはコストコから販売されているロゲインのジェネリック医薬品です。

ミノキシジルの入手方法

リアップは薬局でも入手することができる育毛剤(発毛剤)です。その他は医療機関での処方、または個人輸入となります。効果が高いという口コミで、ミノキシジルタブレットを個人輸入代行を利用している人も少なくないようです。

個人輸入の場合自己責任となること、また最近はニセモノの薬が流通していることもニュースになっていました。信頼できる医療機関での処方と購入がおすすめです。

ミノキシジル使用の注意点

未成年と妊娠中、授乳中の女性は使用できません。女性はミノキシジルの濃度が男性よりも薄いものしか使えません。ミノキシジル配合の育毛剤(発毛剤)を使うときは、女性用のもの、女性でも使用できる濃度のものかを確認してください。市販の女性用発毛剤リアップリジェンヌはミノキシジル濃度が1%となっています。

ミノキシジルは円形脱毛症やAGAではない脱毛症には、発毛の効果があまり出ないと言われています。内臓疾患のある人は避け、血圧の治療中の人などは医師・薬剤師に相談をしましょう。

スポンサーリンク

生え際の発毛とAGA治療薬・治療法

男性の顔白黒

M字はげの改善にミノキシジル以外にも有効な内服用の治療薬、また薬以外にも治療法はあるのでしょうか。クリニックで処方される治療薬、受けられる治療法について説明します。

プロペシア(フィナステリド)

フィナステリドは前立腺の治療に開発された薬でしたが、前立腺にも男性ホルモンDHTを生成する5αリダクターゼが関わっています。フィナステリドには5αリダクターゼの働きを抑制することで、悪玉男性ホルモンによる抜け毛を防ぐ作用があることがわかったため、その後AGA治療薬として開発、商品名プロペシアとして販売されました。

AGA治療専門のクリニックでは、AGAの改善にプロペシアと外用のミノキシジルが処方されることが多いです。男性ホルモン対策成分の入っているプロペシアで抜け毛を予防し、ミノキシジルで頭皮の血行を良くし、発毛の促進が可能です。

プロペシアの副作用と注意点

プロペシアを服用することで、肝機能障害や男性機能の障害が出たという報告もあります。また女性や子供はプロペシアを服用できません。妊娠中・授乳中の女性は触れることも避けてください。

内用・外用薬まとめ

内用薬ではフィナステリドを医薬成分とするプロペシア、プロペシアのジェネリック、フィナステリドでは働きを抑制できない1型の5αリダクターゼにも作用する、デュタステリドを有効成分とするザガーロなどがあります。

外用薬はミノキシジルが成分のリアップ、ロゲイン、カークランド、ポラリスがあります。ポラリスにはミノキシジル濃度の異なる5種類の育毛剤がありますが、中にはフィナステリドを含むものもあります。

リアップは薬局でも手に入りますが、他の薬は医療機関、または個人輸入でも入手可能です。個人輸入代行で購入している人も多いようですが、正規品かどうか、また安全性においても不安な部分があります。治療薬は信頼できる医療機関での入手がおすすめです。

生え際の発毛治療法

生え際の後退には、発毛剤や治療薬がなかなか効かないという人もいます。生え際は男性ホルモンの影響や血流が少ないことから、ハゲ治療に効果的、とうたわれている発毛剤や治療薬のみでは効果が低いのかもしれません。

本格的な発毛を目指しているのなら、自毛植毛、頭皮に直接成長因子や栄養を注入する、育毛メソセラピー、HARG療法などもあります。治療薬でも直接頭皮に薬を注入する方法でも発毛までに数か月~半年ほどかかると言われています。

発毛、薄毛治療には皮膚科でなく専門のクリニックを利用することになりますが、各クリニックで行っている治療法は異なり、同じ名称の治療法でも施術の仕方が異なっていることもあります。事前にどのような治療法を行っているのか、確認をしておきましょう。

発毛ではありませんが、ウィッグのメーカーでも行っている増毛法という方法もあります。即効性はありますが、費用がかかります。お手頃価格でできる増毛パウダーやスプレーという方法もありますが、M字型ハゲだとをはげた部分だけ塗るというのが難しいようです。

スポンサーリンク

育毛剤で生え際の発毛対策

線路男性

生え際の発毛を促すような対策をしたい、と考えても、いざクリニックに行くとなると足が重くなり、副作用があるかもしれないような治療薬を試すのはためらわれるかもしれません。気軽に試せる育毛剤での対策方法についても確認しましょう。

おすすめ育毛剤

初めて生え際の薄毛対策をしようという人には、医師処方の育毛剤(発毛剤)や治療薬を使用するのは、少しためらわれるかもしれません。医薬部外品の天然成分由来の育毛剤なら副作用の心配もなく、気軽に使えるところが良いところでしょう。

ただし、治療薬のような毛の生えていない部分に発毛させるような高い効果は見込めないかもしれませんので、その点は心得ておきましょう。よくおすすめされる育毛剤にはチャップアップ、ブブカ、イクオスなどがあります。

育毛剤効果ランキングではM字はげにはプランテル、U字はげにはチャップアップが効果があると紹介されています。

ブラックポムトン

タイのニューハーフ(女性への性転換者)の間で人気だと話題になった育毛クリームです。ブラックポムトンの成分には血行を良くするナツメグオイル、保湿効果のあるココナッツオイル、体温上昇効果のあるセサミオイルなどの天然成分が使われています。
確かに頭部体温の上昇、頭皮の血行促進や保湿は、髪を健康に育てるための条件でもありますが、公式サイトでも男性ホルモンが原因の薄毛には効果がないことを知らせているそうですので、M字ハゲには効果がないと考えられます。

育毛剤の使用法

育毛剤の塗布は夜はシャンプー後にします。額の生え際に育毛剤を塗布し、塗った部分を中心に指でマッサージします。髪が長い人で広い範囲で育毛剤を塗布したい場合は、髪の分け目を作りながら、分け目の地肌のところに塗布してマッサージします。

育毛剤を塗る時は髪ではなく頭皮に塗るよう意識しましょう。髪にはヘアサイクルと呼ばれる生え変わりの周期があるため、治療薬でも育毛剤でも効果が現われるには数か月~半年かかると言われています。すぐに効果が現われなくても継続して使用するようにしましょう。

スポンサーリンク

シャンプー・マッサージで生え際の発毛対策

バスルーム

生え際に限りませんが、本気で発毛対策をするなら、日頃の生活習慣から見直していく必要があります。頭皮をケアするためのシャンプーの選び方や方法、マッサージ、そして育毛・発毛のために心がけておくべき生活習慣の改善法についても確認しておきましょう。

シャンプー剤の選び方

市販のシャンプー剤は石油系界面活性剤が使われているものが多く、洗浄力が高いです。洗浄力の高いものは頭皮を水分や皮脂を取り除きすぎて乾燥させてしまったり、皮膚に存在する常在菌を洗い流したために、かえって悪い菌が繁殖する可能性もあります。

シャンプー剤は頭皮環境を良くするためにも、アミノ酸系洗浄成分の育毛シャンプーがおすすめです。アミノ酸系の界面活性剤は洗浄力が優しいので頭皮や髪へのダメージを抑制できます。

中には皮脂が洗い流せていないため、頭皮がべたつきがちの人もいるかもしれません。育毛シャンプーでも洗い上がりを選べるものがあるので、頭皮の状態をチェックして、自分に合ったシャンプーを使うようにしてみましょう。

シャンプーの方法

シャンプー剤をつける前にまずブラッシングをして、ぬるめのお湯で頭皮と髪についた汚れや皮脂を洗い流します。それからシャンプー剤を手のひらにとって、よく泡立てます。泡立てたシャンプーを頭皮につけて、指を広げて頭部をもむようにマッサージしながら洗います。

しっかり頭部全体をマッサージできたら、ぬるめのお湯でよく洗い流します。シャンプー剤をしっかり洗い流したら、コンディショナーやリンスを頭皮につかないよう、髪をコーティングする感覚で塗布し、少し時間を置いてから洗い流します。

シャンプー時の注意点は、シャンプー剤を容器から直接頭皮につけずに泡立てること、洗う時は爪を立てずに指の腹で洗うようにすること、シャンプーを洗い流すときは頭皮に残らないようよく洗い流すこと、コンディショナーやリンスは頭皮にはつけないことなどです。

以上は基本的なシャンプーの方法です。シャンプーやコンディショナー、リンスの各製品によって、推奨されている使い方は異なります。各ヘアケア品の効果を上げるためにも、使用方法をよく確認してから使うようにしてください。

頭皮のマッサージ方法

頭皮マッサージは頭皮の血行を良くし、栄養を頭皮や髪に行き渡らせ、健康な髪を育てる効果があります。寝る前やシャンプー時に、また育毛剤の使用時に、頭皮の血行促進のためにマッサージを実践しましょう。

マッサージは基本的には下から上へ行うようにします。両手を左右の耳の上に置き、親指で固定しながら4本の指で頭皮を円を描くようにマッサージ、少しずつマッサージする場所を上にずらしていきます。生え際や後頭部も同様に行います。

その他の生活習慣改善法まとめ

治療薬や育毛剤の効果を高めるためにも、より良い生活習慣で、髪を育てる対策もしていきましょう。食生活では栄養バランスの良い食事を、特にタンパク質、ビタミン、ミネラルを意識して摂取しましょう。足りない分はサプリメントを利用するのもおすすめです。

睡眠不足や浅い眠りは髪の成長を阻害します。よく眠れるよう早めに就寝しましょう。喫煙やお酒の飲みすぎも体内の栄養を消費する恐れがあります。ハゲ本気改善のためにも、禁煙とお酒の量をほどほどにすることをおすすめします。

血行促進のために適度な運動で体を動かしたり、シャワーではなくバスタブでの入浴もおすすめです。運動は友人と好きなスポーツを楽しんでもいいですし、日課としてウォーキングやランニングをするのもいいでしょう。室内でもできるストレッチ、ヨガなども血行促進の効果があります。

スポンサーリンク

まとめ

カメラ男性

近年は様々な薄毛対策の育毛剤・発毛剤や治療薬、治療法が開発され、その発毛効果も高いものとなっています。しかし、生え際の後退が進んでいる場合、頭頂部の薄毛よりも発毛させることが難しいとされています。生え際は毛細血管が少なく、男性ホルモンDHTの影響を受けやすいことが原因です。

生え際で発毛させるには効果の高い発毛剤や治療薬、治療法が必要となります。ネットの情報を鵜呑みにして、自己判断で個人輸入で入手した治療薬や育毛剤を使用しても、安全性にも問題もあり効果がないかもしれません。

治療薬にはプロペシアや外用としてミノキシジルなどが推奨されていますが、医療機関ではその他の治療法もあります。生え際発毛のためには医療機関で処方された治療薬を服用するだけでなく、生活習慣全般からも改善を実践していきましょう。

関連記事としてこちらの記事も合わせて御覧ください。

女性用育毛剤の口コミ上位の商品を比較!市販のおすすめ商品を試してみよう!

ハゲ予防シャンプーで注目すべき成分は?市販のおすすめシャンプーも紹介!

髪の毛を育てる方法を知ろう!自分の薄毛のタイプやヘアサイクルを紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク