頭皮にできたニキビを早く治す方法と予防方法について!おすすめのシャンプーを紹介!

頭皮を不衛生にしていたりストレスなどが原因となって発生するニキビ。顔にできるニキビよりも大きくてかゆみも発生します。ついつい反射的に掻いてしまって痛い思いをしたことがある人もいるのではないでしょうか?

潰すと頭皮にもダメージになりますし、髪の毛にとっても頭皮にとってもよくないのでおすすめしません。かといって放置しても早く治るわけではありません。

そこで皆さんにニキビを予防するシャンプーや対策方法を紹介すると共に、早くニキビを治すために治療方法について紹介して行きます。むやみに掻きむしらない様に注意しながら

スポンサーリンク

頭皮ニキビを早く治す5つの方法

砂時計

ニキビを早く治すために有効な対策法、治療法を紹介します。できるだけ早くニキビを治して痛みの悩みから解放されましょう。

1、シャンプー剤・方法の改善

シャンプー剤の見直しと共にシャンプー方法の見直しが必要です。適当にやっていては早く治すことにつながりませんので、それぞれのポイントについてまとめましたので参考にしてください。

シャンプー剤の改善点

シャンプー剤を改善する場合まず自分の頭皮の状態を確認する必要があります。本当に現在使用しているシャンプーが自分の頭皮と合っているものなのかを再検討するチャンスです。

頭皮の保湿・乾燥具合、湿疹や赤らみが発生していないか、いままで痒みはなかったか、フケは発生していないかなどを思い返してください。これらのトラブルが発生している場合、何度も定期的にニキビが発生する可能性があります。トラブルの心当たりがない場合はシャンプー方法やその他に問題があります。

ニキビの治療・予防を行うのにオススメのシャンプーについては下記で詳しく紹介しますのでそちらの成分や商品を参考にしてみてください。

シャンプー方法の改善点

ニキビを早く治すためには正しいシャンプー方法が欠かせません。なぜならニキビは頭皮の毛穴に溜まった皮脂を栄養にアクネ菌が繁殖したことで発生しているからです。

毛穴の中で詰まってしまったアクネ菌は体内で殺菌されて吸収されるのを待つか、潰すしか消す方法はありません。あくまでもシャンプーでの対策は付近にも同じ様に溜まっている皮脂を除去し次のニキビが発生しないための予防となります。

まずシャンプー前に熱めシャワーで優しくニキビの周りもしっかり指の腹を使用して予洗いしてください。これで60%以上の必要最低限の皮脂や汚れは落ちます。その後手のひらで伸ばしたシャンプーを頭皮の一箇所にまとまってつかない様に髪の毛全体につけて泡立ててください。最後にいつも以上に時間をかけて洗い流すだけです。重要点のみを紹介しましたのであとは「短時間に丁寧に」を心がけてシャンプーを行なってください

2、バランスの取れた食事で栄養バランスを改善

内部からアクネ菌を殺菌しないとニキビは治りません。この働きのためにはバランスの取れた栄養摂取は欠かせません。皮膚の健康維持や保湿効果の高い栄養素を特に多く含んでいる食材とそれぞれの1日の適切な摂取量を記載します。有効な栄養素をバランスよく摂取して早くニキビが治る様に促していきましょう。

肉類

豚肉、牛肉、鶏肉の順番におすすめです。肉類に含まれるタンパク質、ビタミンB群、鉄分には皮膚や粘膜の働きを正常にしてくれる効果があります。特に女性に重要な美容成分でもあるビタミンB2はレバーや卵に多く含まれています。

1食あたりの摂取量は少なく、3食にバランスよく分けて100g程度ずつ摂取することがオススメです。できるだけ脂身の少ない赤身部分を野菜・ビタミンC・ミネラルなどと一緒に摂取しましょう

海藻類・きのこ類・納豆

これら三つの食材の共通点はネバネバです。粘り気が強く糸を引くほど水分を多く含んでいる食材には高い保湿効果と、それを適切に体全体に運搬するミネラルが含まれています。皮膚の健康にはもちろん髪の毛の成長にも必要な成分なのでオススメです。

しかし海藻にはヨウ素とカリウム、きのこにはカリウム、納豆には大豆イソフラボンなど過剰摂取になると下痢、腹痛、乳がんリスクの向上などの健康被害に繋がる栄養も含まれています。

摂取推奨量は海藻=100g(昆布・ひじき・のりを含まない)、きのこ類=100g(しめじ・舞茸・えのき推奨)、納豆1日1パックが適量です。日本人に親しみのある食材ですので過剰症での健康被害は起きにくいですが念のため注意してください。

3、頭皮マッサージで血行促進

どれだけ体に栄養が多く吸収できても白血球などの免疫組織が増えても、その栄養素が頭皮にしっかり循環されなければ意味がありません。ですので頭皮マッサージで首から頭皮全体までのマッサージを行うことを推奨します。

マッサージの方法

人それぞれ血管の配置、ツボの位置、頭の形が違いますからあまり正しい方法にこだわらず我流で構いません。自分が気持ちいいと思う様にできるだけ垂直に指を立てながら揉み込んで行くことが効果的です。1回あたりの時間は3分程度で、長時間やらずに1日3回ほど休憩がてらに行うとリラックス効果もあり血行が促進されます。

血管の上流にあたる肩や首が凝っている人はそちらも重点的にマッサージを行なってください。

4、ストレス管理で自律神経の乱れをなくす

アクネ菌を倒す免疫組織や酸素はストレスに弱いです。

あらゆる病の諸悪の根元であるストレスは精神的なものと外的刺激なものに分けられます。精神的ストレスは疲労、睡眠不足、生活習慣の悪化などが主な原因で発生します。外的刺激によるストレスはヘリメットを被っているときの摩擦や圧迫、紫外線の刺激などで発生します。

ニキビの発生や皮膚の老化を食い止めるためにはストレス管理が重要なのです。特に緊張状態や生活習慣が乱れているときはストレスがたまりやすいので、適度に休憩を取ること・睡眠時間の確保と生活リズムの維持をしっかり行うこと・紫外線などの外的刺激によるストレスに注意することが重要です。

5、運動不足・睡眠不足の改善で正常に汗を分泌する

そもそも毛穴に溜まった皮脂が原因でニキビは発生しています。毛穴からは皮脂を分泌する皮脂線と汗を分泌する汗腺が別々に存在して一つの毛穴から排出されています。皮脂は粘り気が強い皮膚の保護成分ですので水分が不足すると粘度がまして固まってしまいます。

これが毛穴詰まりの原因です。適度に運動をしたり、睡眠不足の改善で自律神経を整えて汗の代謝をしっかり行えばこの問題は発生しづらくなります。有効なのはウォーキングやランニングなどの有酸素運動、22時から深夜2時までのゴールデンタイムの睡眠です。

適度に潤滑油である汗を分泌して、毎日しっかり洗い流す様にしましょう。

以上の5つの対策が”ニキビを早く治す対策法”です!ニキビが治った後もこれらのニキビが発生する原因と対策方法を意識することで頭皮ニキビの発生を予防することができます。
頭皮ニキビの痛みを繰り返さないためにもしっかり予防を行うことをオススメします。
スポンサーリンク

頭皮ニキビを改善するオススメシャンプー2選

では冒頭の「シャンプー剤の改善点」でも紹介したおすすめのシャンプー剤について詳しく紹介していきます。とにかく自分の肌に合うシャンプーを見つけることが重要!オススメシャンプーはその手がかりになれば幸いですので参考にしてみてください。

1、マイナチュレ スカルプ シャンプー

マイナチュレ

出典:マイナチュレ公式販売サイト

値段:6720円

マイナチュレのスカルプシャンプーがニキビ対策におすすめな理由は3つあります。

一つ目は洗浄成分がアミノ酸系洗浄成分であること。洗浄成分はが低刺激なので肌に優しく、適度に汚れを洗い流すことができます。

二つ目はノンシリコンであること。シリコンは髪の毛をコーティングして刺激や熱から髪の毛を守る効果がありますが、シャンプーに含まれているシリコンは頭皮にまで付着し毛穴を塞いでしまう可能性があります。これが結果的に皮脂を毛穴に閉じ込めることになるのでノンシリコンシャンプーを使用することをオススメします。

三つ目は無添加であること。これも低刺激につながる効果となり、頭皮への刺激を抑えてニキビの発生確率を低下させます。

皮脂や汗というアクネ菌の餌を除去しつつ、低刺激なもの。これが頭皮ニキビに最適なシャンプーと言えるでしょう。

2、haru黒髪スカルプ・プロ

シャンプー

出典:haru黒髪スカルプ・プロ公式販売サイト

価格:3900円

無添加・ノンシリコン・植物由来天然成分・オーガニックの肌に優しい刺激の少ないシャンプーです。植物由来の天然成分には植物から抽出された22種類のエキスが含まれています。洗浄成分は天然ヤシの実から取れた洗浄成分を使用しています。肌の3倍の皮脂の量である頭皮の皮脂汚れをしっかり天然のオーガニック成分で除去できる様に仕上げられているところが秀逸です。

あくまでスカルプシャンプー。頭皮を洗浄することを目的に作られているので頭皮には最適なシャンプーなのです。いままで頭皮トラブルに悩まされてきた人はスカルプシャンプーを使用すれば健康的で頭皮ニキビ知らずな頭髪を手に入れることができるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

ニキビの原因は「皮脂の詰まり」「アクネ菌の増殖」の二つの大きな原因によって発生していることがわかっています。そしてそれらを発生させるのが、「ストレス・刺激・栄養バランスの乱れ・シャンプー剤の問題」によることもわかっています。

これらの問題を解消するためにはシャンプー改善や生活習慣の改善や食生活の改善は欠かせません。正しい対策法を行なって症状を悪化させないとともに、その後のニキビの発生も予防できる様になりましょう。

関連記事としてこちらの記事も合わせて参考にしてみてください。

髪の毛のケアにはちみつヘアパックがおすすめ!効果と使い方について!

敏感肌な人のシャンプーの選び方!この成分をチェックしよう!

  
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク