ホホバオイルを使用した育毛方法とは!使い方や使用頻度について紹介!

美容に良いオイルは多数ありますが、ホホバオイルもスキンケア、ヘアケアによく活用されているオイルのようです。そんなホホバオイルは育毛にも効果があると言われていますが、どのような作用があるのでしょうか。

ホホバオイルで頭皮マッサージをしたり、シャンプー前後にホホバオイルで頭皮をケアすることで、育毛効果と頭皮環境の改善効果も期待できるそうです。今回はホホバオイルの育毛効果と育毛対策になる使い方について紹介します。

スポンサーリンク

育毛にも良い?ホホバオイルとは

3本のボトル

ホホバオイルを使ったヘアケア商品を目にしたことがある人はもちろん、実際に愛用しているという人もいるでしょう。ホホバオイルはスキンケアにも使われているようで、効果もいろいろあるようです。ホホバオイルはどんな効果のあるオイルなのか確認してみましょう。

ホホバオイルとは

ホホバオイルは植物のホホバの実からからとれた、天然オイルです。ホホバは北アメリカの乾燥地帯に多く、ネイティブインディアンはホホバオイルを古くから重宝していたそうです。

ホホバオイルの主成分はワックスエステルであり、人間の皮脂膜にも含まれている成分で、分子構造がよく似ています。そのためホホバオイルは肌へ浸透力が高く、年々失われる肌のワックスエステルを、ホホバオイルで補うことができるとされています。

ホホバオイルはオイルと言ってもベタつきが少なくサラッとしているので、使用感も良いようです。スキンケアやヘアケアなどの美容に、他にはアロマや食用油にも活用されています。

ホホバオイルは冬場の室内でも固まってしまうことがあり、どうしたら良いかという質問もお店に寄せられるようです。お店の回答によると40度ぐらいのお湯につけておくと、ホホバオイルが液状に戻るということです。

ホホバオイルのスキンケア効果

ホホバオイルには高い保湿作用があり、肌の潤いを守ります。またホホバオイルには抗菌作用もあり、肌をバクテリアから守る効果があると言われています。

抗酸化物質のトコフェロール(ビタミンE)もホホバオイルには含まれています。ホホバオイルの抗酸化作用によりシミやしわを防ぎ、肌に弾力をもたらす効果があるとされています。

ホホバオイルには豊富な栄養素が含まれています。アミノ酸やビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ミネラルなどの成分は肌を若々しく保ち、ターンオーバーを促進してニキビ跡の改善にも効果があるとされています。

またホホバオイルはその浸透力の高さで、皮膚の毛穴の奥の皮脂や汚れもきれいに落とします。皮脂対策に効果的という良い面がある一方、ホホバオイルによって皮脂腺の退化が起きるという悪い面も指摘されています。

ホホバオイルのヘアケア効果

ホホバオイルは全身に使えるので、頭皮や髪の毛にも使うことができます。保湿効果があるので髪や頭皮に塗って保湿することができます。

髪の専門家である美容師さんの記事でも、ホホバオイルを使ったヘアケア方法が紹介されています。そのまま使っても、水と混ぜてヘアローションのような使い方も良いそうです。

シャンプー剤と混ぜて使うこともおすすめされていますが、ホホバオイル配合のヘアケア商品もあります。

また頭皮に塗ってオイルマッサージをすることで、頭皮の毛穴の皮脂汚れを落としやすくします。また殺菌効果もあるので頭皮の雑菌を防ぐ効果、フケやかゆみの改善効果も期待できます。

頭皮の皮脂量が多い人は、ホホバオイルでオイルマッサージしてからシャンプーすると、すっきり洗えるそうです。

ホホバオイルの安全性

全身に使えるというホホバオイルは基本的に副作用や危険性はありませんが、肌につけたら赤くなったという人もいるそうです。人によっては肌に合わない可能性もありますので、肌に合わない場合は使用を控えるように、使用前にパッチテストをするのがおすすめです。

未精製のホホバオイルはゴールデンオイルとも呼ばれています。未精製というと不純物が入っていそうで心配ですが、高品質な未精製のホホバオイルであれば安全性が高いです。日本の工場で作られているものもあります。

精製したものも品質の悪いものに注意しましょう。ホホバオイルの添加物が肌に悪い影響を与えることもあるので注意しましょう。

アトピー性皮膚炎の人の保湿、皮膚科のやけど治療にもホホバオイルは使われているぐらいなので、ホホバオイルは安全性が高いと言われています。しかしホホバを使用してかえってアトピー性皮膚炎や肌の状態が悪化したという人もいるので、使う際は慎重に使いましょう。

スポンサーリンク

ホホバオイルの育毛効果とは

黄色背景女性

ホホバオイルにはスキンケアやヘアケア効果もありますが、育毛効果もあるとされています。薄毛や髪の量が気になり始めた男性、女性におって気になる効果ですね。ホホバオイルの育毛効果とはどのような効果なのか、確認していきましょう。

頭皮ケア効果

ホホバオイルは頭皮に潤いを与え、かつ皮脂汚れを落とす頭皮ケア効果があります。ホホバオイルは頭皮の毛穴から分泌される皮脂とも近い成分です。またビタミンも配合されていることで、頭皮の過剰な皮脂分泌が抑えられる効果があるとされています。

毛穴の皮脂汚れを落とすことで髪の健康にも良いこと、またホホバオイルの抗菌作用がフケやかゆみを防ぎ、頭皮環境を整える作用のあることで、健康な髪の成長が期待できます。

還元酵素5αリダクターゼの抑制作用も?

男性型脱毛症は男性に最も多い進行性の脱毛症です。男性型脱毛症の原因はジヒドロテストステロンという男性ホルモンですが、ジヒドロテストステロンは毛根の毛乳頭にある脱毛酵素(5αリダクターゼ)がテストステロンを変換して生成されます。

女性のびまん性脱毛症でも男性ホルモンが優位になって、ジヒドロテストステロンの作用によって起きることがあります。このような脱毛症を特に女性男性型脱毛症と言います。

ホホバオイルにはジヒドロテストステロンを生成する還元酵素5αリダクターゼの働きを抑える効果があるという説もあります。

育毛剤代わりに使えば男性型脱毛症の進行が抑えられるのかというと、さすがにホホバオイルを使うだけでは難しいと思われます。しかしホホバオイルでマッサージすることで抜け毛予防対策や育毛促進の効果は期待できそうです。

ホホバオイルの育毛対策での使い方

シャンプー前にホホバオイルで頭皮マッサージをして頭皮ケアをしたり、シャンプー剤と混ぜてシャンプー中にマッサージしたり、乾燥肌の人はシャンプー後ホホバオイルで保湿しながらマッサージするのも良いでしょう。

育毛剤と併用する場合の使用方法

ハゲ・薄毛予防のためにと育毛対策をすでに始めている人の中には、チャップアップなどの育毛剤とホホバオイルを併用したいと考える人もいるかもしれません。

ホホバオイルを育毛剤や発毛剤と併用するという場合は、先にホホバオイルを頭皮に塗ってしまうと、育毛剤や発毛剤を後からつけてもその成分が浸透しない可能性があります。育毛剤や発毛剤は先に塗って後からホホバオイルを使うようにすると良いでしょう。

スポンサーリンク

ホホバオイルで頭皮マッサージする方法

マッサージ

保湿、抗菌、抗酸化作用もあるホホバオイルでマッサージすることで、頭皮の血流が良くなり育毛効果が期待できます。浸透力のあるオイルで毛穴の皮脂汚れも落としやすくなるというホホバオイルを使った、頭皮のマッサージ方法について紹介します。

オイルマッサージのタイミングは?

ホホバオイルなどを使ったオイルマッサージは、頭皮の皮脂汚れを落とす場合は洗髪前に週に1回程度、乾燥対策に使いたい人は洗髪後に行うのが一般的なようです。

頭皮マッサージの方法

頭皮マッサージによって頭皮の血流を良くすることで、毛根の髪の元となる毛母細胞を活性化し、育毛・発毛を促進する効果が期待できます。

ホホバオイルを使ってマッサージすることで、ホホバオイルの抗菌作用、保湿作用、抗酸化作用と、毛穴の皮脂汚れを落とすことで頭皮環境が整えられ頭皮が呼吸しやすくなることで、健康な髪の成長を促すことを図ります。

以下にホホバオイルを使った頭皮マッサージの方法を紹介します。

  • 乾いた状態の髪をブラッシングします。
  • 手のひらにホホバオイルを適量(1、2滴~数滴程度)手のひらに取り出します。
  • ホホバオイルを頭皮全体に塗ります。
  • 両手の指の腹で頭皮をマッサージしていきます。両手を両耳の上に置きます。
  • 頭皮を上下左右に、円を描いて動かすようにマッサージします。
  • 少しずつマッサージする場所を頭頂部側へずらしていきます。
  • 首の後ろ側やおでこの生え際も、同様にマッサージします。マッサージにかける時間は5分程度で十分です。

百会、天柱、風池などの頭皮のツボ押しも、血流を良くして抜け毛や薄毛予防になると言われていますので、マッサージの仕上げの一押しに取り入れても良いかもしれません。シャンプー前のマッサージの場合は、マッサージ後よくシャンプーで洗い流してください。

スポンサーリンク

ホホバオイルで頭皮ケアする方法

2本のボトル

ホホバオイルで頭皮をオイルケアすることで、頭皮の皮脂対策にも乾燥対策にもなります。浸透性のあるホホバオイルで頭皮ケア効果が一層高まりそうですが、どのような頭皮ケア方法があるのでしょうか。ホホバオイルを使った頭皮ケア方法をいくつか紹介します。

ホホバオイルでの頭皮ケアシャンプー

食生活などの生活習慣、ストレスなどが原因で、頭皮の皮脂が過剰分泌されることがあります。また整髪料などの汚れが日頃のシャンプーで落とし切れず、頭皮に残っていることもあります。週に1回程度の徹底ケアとして、天然成分のホホバオイルを使った頭皮ケアシャンプーがおすすめです。

  • 髪をブラッシングします。髪の長い人は毛先の絡まりをとってから、その後根元からブラシをかけましょう。
  • ホホバオイルを適量頭皮に塗布します。
  • ラップと蒸しタオル、またはシャワーキャップップなどをして、2時間弱放置します。
  • 頭皮の毛穴の皮脂汚れを浮き上がらせるために、頭皮マッサージを行います。
  • 髪をお湯で洗います。
  • シャンプーをします。シャンプー剤は手のひらでよく泡立てます。
  • 頭部をもむように指の腹を使って頭全体をよく洗います。
  • 洗い終わった後、まだオイルが残っているようなら2度洗いします。
  • シャンプー剤が頭皮に残らないよう、しっかりすすぎます。

男性は特に頭皮の皮脂分泌が多いと言われています。男性型脱毛症の原因である男性ホルモンのジヒドロテストステロンには皮脂分泌を促す作用があり、ニキビを増やすと言われています。

もしシャンプーをほぼ毎日しているにも関わらず、頭皮の皮脂分泌が増えてきたように感じたなら、薄毛やハゲになる危険性も考えられるかもしれません。育毛対策や薄毛がすでに目立っているなら発毛剤での対策も考えた方が良いかもしれません。

ホホバオイルを利用したシャンプーの方法

頭皮の皮脂汚れを落としやすくし、ホホバオイルを使った頭皮マッサージで血流促進による育毛効果が期待できます。

  • 髪が乾いている状態でブラッシングをします。
  • 髪をお湯で洗います。
  • 頭皮にホホバオイルを適量塗布します。
  • 頭皮マッサージをします。頭を両手でつかむようにし、指の腹を使って耳上周辺~頭頂部付近の頭皮を上へ押し上げるようにマッサージします。
  • マッサージ後10分程度オイルを塗ったまま放置します。その間にお風呂に浸かっていても良いでしょう。
  • シャンプーで髪を洗い、ホホバオイルと頭皮、髪の汚れを落とします。
  • シャンプー剤が頭皮に残らないよう、しっかりすすぎます。

ホホバオイルで洗髪とトリートメント

ホホバオイル入りのヘアケア商品もありますが、普段使っているシャンプー剤にホホバオイルを混ぜて使うこともできます。シャンプーを手のひらに取り出したらホホバオイルを数滴入れて使います。

シャンプー後しっかりすすいだら、ホホバオイルでトリートメントをします。乾燥気味の頭皮や髪におすすめされる方法です。

  • 洗面器にお湯を入れます。
  • 洗面器の中のお湯にホホバオイルを数滴垂らし、よく混ぜます。
  • 洗面器に頭を入れます。頭皮も髪もお湯の中につけます。
  • 頭を軽くマッサージします。マッサージが終わったら完了です。(使用後の洗面器はよく洗っておきましょう。)

洗浄力の強すぎるシャンプー剤は頭皮の皮脂を必要以上に奪ってしまい、乾燥や頭皮トラブルの原因になると言われています。頭皮の肌質に合った、優しい洗浄成分のシャンプーがおすすめです。

ホホバオイルで乾燥対策

頭皮の乾燥によるかゆみや乾性フケに悩んでいる人もいるかもしれません。特に女性は頭皮の乾燥に悩む人も多いそうです。ホホバオイルを使ったシャンプー後のオイルケアによる乾燥対策の方法を紹介します。

  • シャンプーの後、ドライヤーで乾かす前に、先にタオルドライをします。タオルで髪を拭くとき、ゴシゴシこすらないよう、頭部はタオルをかぶせてもむようにして水分をタオルに吸収し、髪が長い人は毛先をタオルに挟んで水分を取り除くようにします。
  • ある程度水分を取り除いたらドライヤーで髪を乾かします。近づけすぎると頭皮の乾燥の原因になるので、15~20cm程度離して、髪の根元中心に乾かしましょう。
  • 8割方髪が乾いたら、ホホバオイルを適量手のひらに取り出します。
  • ホホバオイルを手のひらで温め、少量ずつ頭皮に塗布します。
  • 頭部全体にホホバオイルを塗ることができたら、頭皮をマッサージします。

頭皮の乾燥は血行不良や紫外線によるダメージ、エアコンや外気の乾燥によっても起こります。特に血行不良によって乾燥が起きている場合、頭皮に栄養が行き渡っていないというサインでもあります。

頭皮に栄養が行き渡らないと健康な髪が育たず、ヘアサイクルも短くなって薄毛やハゲができることが考えられます。ホホバオイルや育毛剤を使ったマッサージなどの頭皮ケア、生活習慣の見直しも検討した方が良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

スイカのタンクトップ女性

ホホバオイルは植物のホホバの実からとれる天然成分のオイルであり、人間の皮脂と近い成分で肌への浸透性が高いオイルと言われています。保湿効果、殺菌効果、また抗酸化物質が含まれているため抗酸化作用もあり、美容や医療にも広く利用されています。

ホホバオイルには育毛効果も期待されています。ホホバオイルによって頭皮を保湿・殺菌し、ホホバオイルに含まれるビタミンやミネラルの栄養を頭皮に与えらることができるとされています。

さらにホホバオイルには男性型脱毛症の原因である、ジヒドロテストステロンを作る還元酵素を抑制する作用があるとも言われています。

ホホバオイルで頭皮マッサージやシャンプーをすることで、頭皮の皮脂対策と血流を改善し、シャンプー後のオイルケアで乾燥対策もできます。

ホホバオイルでの頭皮ケアで頭皮環境を整え、育毛を促すことが期待できます。育毛剤と併用する場合は、育毛剤を使用した後に使いましょう。

関連記事としてあわせて参考にしてみてください。

ホホバオイルが頭皮におすすめ!使い方やケア方法について

ココナッツオイルを髪に使うと得られる効果・効能とは?自作も可能?様々な使い方を紹介!

髪のパサつきの改善方法を紹介!オイルやシャンプーを使用したヘアケア方法を知ろう!