ハゲがつむじに発生する7つの原因と治す方法を紹介!

つむじは元々髪が薄い場所ですが、はげやすい場所でもあります。つむじ部分がはげ始めているのに気付かず、ある日すっかりつむじが広がっているのを発見してショックを受けるということもあるようです。

つむじがはげるのはホルモンだけでなく、食生活や睡眠などの生活習慣も関わることもあるようです。今回はつむじがはげる原因と対策方法についてまとめましたので、つむじ付近の髪が気になり始めた方はよかったら参考にしてください。

スポンサーリンク

つむじがはげる原因は?

頭を抱える男性

つむじが最近広がってきたような気がして、心配に感じている人もいるかもしれません。

つむじは元々地肌が目立つ部分ですが、油断していると男性でも女性でも薄毛やハゲが進行しているということもあります。なぜつむじや頭頂部周辺がはげてしまうのでしょうか。

男性型脱毛症(AGA)

30~50代男性に最も多いハゲ・薄毛の原因は男性型脱毛症(AGA)と呼ばれる脱毛症です。AGAは男性ホルモンDHTが直接の原因になって発症する脱毛症です。DHTは毛乳頭の男性ホルモンレセプターと結合してヘアサイクルを乱し、髪の成長を妨げます。

AGAでは頭頂部・つむじ付近からハゲ・薄毛の進行が見られるO字ハゲ、生え際から進行するM字ハゲなどがありますが、O字ハゲは日本人男性に多い薄毛のタイプと言われています。

AGAはゆっくりと薄毛が広がる進行性の脱毛症ですが、AGA治療で薄毛の進行を止めたり、改善することも可能です。

円形脱毛症

自己免疫疾患によって起きる円形脱毛症では、頭部あるいは体のどこにおいても発症する可能性もあります。つむじ、頭頂部付近で円形脱毛症を発症するケースもあります。

男性型脱毛症と異なるのは急な脱毛が起こり、一部の髪の毛がすっかり脱落してハゲ部分ができてしまうところです。軽い症状であればほとんどのケースで自然に治りますが、治りが悪い場合や脱毛面積が大きい場合は円形脱毛症の治療が必要となります。

頭皮の血行不良

生活習慣やストレスが原因で頭皮の血行が悪くなると、毛根に栄養が行き渡りにくくなり、薄毛になることがあります。軽い症状であれば生活習慣の改善、頭皮マッサージや頭皮環境を整えることで、改善も期待できます。

男性ホルモンの影響

男性ホルモンDHTは男性型脱毛症の主要な原因ですが、女性においても男性ホルモンの影響を受けて頭頂部やつむじ付近の薄毛を招くこともあります。

女性ホルモンは髪の健康にも良い影響を与えますが、加齢により女性ホルモンの分泌量が少なくなると、女性でも男性ホルモンの影響を受けやすくなります。

生活習慣の乱れ

ダイエットや偏食による栄養不足により毛根が栄養不足になると、ヘアサイクルにも異常が生じます。栄養不足は抜け毛や薄毛の原因になります。

睡眠不足だと髪の健康に関わる成長ホルモンの分泌が減少し、血行不良も招くため、髪も不健康になっていきます。運動不足も全身の血行不良に、頭皮まで髪の成長に必要な栄養が届きにくくなると考えられます。

喫煙やアルコールの飲み過ぎも髪の成長に必要なビタミンやアミノ酸の吸収を悪くする可能性があります。喫煙は血管が収縮し、頭皮の血行不良の原因にもなります。喫煙・アルコールの飲み過ぎはDHTを増やすという報告もあるようです。

生活習慣が直接の原因でなくても、生活習慣に問題があれば薄毛・ハゲ治療の治療効果も現れにくくなります。

ストレス

ストレスは交感神経を緊張させ、血行不良を招きます。ホルモンバランスの乱れも招き、男性や女性の薄毛の原因になると言われています。免疫力の低下、あるいは免疫異常を招くこともあり、さまざまな脱毛症発症の一因ともなっています。

紫外線

つむじ・頭頂部付近は紫外線を浴びやすい場所です。紫外線による頭皮のダメージが毛根の炎症の一因に、抜け毛・薄毛の原因になることも考えられます。また紫外線は活性酸素を増やすことで頭皮がコラーゲン不足に陥り、頭皮環境を悪化させるとも言われています。

スポンサーリンク

つむじはげの対策方法は?

melancholy-1773335_960_720

薄くなりやすいつむじ・頭頂部付近のハゲは治すことができるのでしょうか。つむじがはげてきたときの対策方法をいくつかご紹介します。

髪型でつむじハゲをカバーする

髪型によってつむじはげを目立たないようにすることもできます。男性の場合は短髪にするか、オールバックにすることで気になる部分をカバーできます。

髪の長い女性は髪の分け目を変えたり、ヘアバンドやヘアアレンジでつむじ・頭頂部の薄い部分をカバーすることが可能です。

育毛剤を使う

頭皮の血行不良が原因でつむじが薄くなってきた場合、血行促進成分配合の育毛剤も効果が期待できます。

育毛剤には抜け毛を予防し、育毛・発毛促進効果と、フケ・かゆみを抑えて頭皮環境を整える効果もあります。頭皮の状態が弱ってつむじの抜け毛・薄毛を招いている人にもおすすめです。

発毛剤を使う

発毛成分ミノキシジル配合の外用薬(発毛剤)を使うのもおすすめです。ミノキシジルには血流の促進、成長因子の産生を促す作用があります。成長因子が毛母細胞の増殖と細胞分裂を促進、脱毛予防や育毛効果、さらに発毛効果(毛髪本数の増加)にも効果が期待できます。

発毛剤は特につむじ・頭頂部付近の薄毛改善に効果的とされています。男性・女性の壮年性脱毛症の治療におすすめされています。

ただし心臓や腎臓が弱い人、低血圧の人は発毛剤が使えません。不安がある人は医師・薬剤師に相談してください。育毛剤と異なり副作用も多いので使用する際は注意しましょう。

育毛サロンに相談する

頭皮の皮脂や乾燥が気になる人は、頭皮環境の悪化がつむじ部分の薄毛に繋がっていることが考えられます。セルフケアでも改善は期待できますが、プロの施術を受けたいという人は育毛サロンもおすすめです。

クリニックに相談する

男性型脱毛症や円形脱毛症などによるつむじはげは、専門の医療機関への相談をおすすめします。いずれの脱毛症でも皮膚科などで治療薬がもらえますが、男性型脱毛症の人で発毛治療を望む人は、AGA治療専門クリニックに相談が必要です。

スポンサーリンク

つむじはげには頭皮マッサージがおすすめ?

頭に手を置く男性

つむじはげには頭皮のマッサージも効果的とされているようです。つむじや頭頂部の薄毛改善に頭皮マッサージはどれぐらい効果が期待できるのか、頭皮マッサージの方法についてもご紹介します。

つむじはげをマッサージで改善できる?

つむじのハゲや薄毛にもいろいろな原因がありました。男性型脱毛症のつむじ・頭頂部ハゲ(O字ハゲ)の改善はマッサージだけでは不可能と考えられますが、頭皮の血行促進とともに育毛剤や発毛剤の浸透を良くする効果は期待できるでしょう。

頭皮の血行不良が原因でつむじが薄くなっている人には、頭皮のマッサージも効果が期待できるでしょう。ストレスや眼精疲労による血行不良の薄毛に有効かもしれません。ただしストレスなど血行不良を招いている原因自体への対策も必要と考えられます。

つむじはげ対策になるマッサージ方法

自分でもできる頭皮マッサージの方法をご紹介します。基本的に指の腹を使って行います。頭皮を傷つけないよう、爪を立てないようにしてください。指の代わりに手のひらを使って行っても良いです。

  • 両手の指を広げ、耳の上にかぶせるように置きます。
  • 頭皮を円を描くように動かしてマッサージします。
  • 少しずつマッサージする場所を上にずらしていきます。
  • 生え際も円を描くようにマッサージします。
  • 少しずつマッサージする場所を頭頂部側にずらしていきます。
  • 片手でつむじ・頭頂部付近の頭皮を真ん中に集めるようにマッサージします。
スポンサーリンク

つむじはげに育毛剤での対策方法

水を浴びる男性

つむじはげや頭頂部の薄毛対策に育毛剤もおすすめされています。マッサージ同様育毛剤は頭皮の血行促進効果に期待でき、さらに頭皮環境を整える効果もあります。頭皮の血行不良など、頭皮が不健康でつむじが薄毛になっている人におすすめの対策法です。

育毛剤の選び方

育毛有効成分の配合された薬用育毛剤や、注目の育毛成分(キャピキシルなど)が配合されたスカルプエッセンスなどさまざまな商品がありますが、頭皮の肌が弱っているように感じる人は添加物の配合されていない、肌に優しいタイプのものがおすすめです。

特に肌が弱い人は育毛剤のアルコール成分やメントール成分が刺激になることもあるようです。有効成分以外の成分にも注意し、効果とともに使い心地も口コミやレビュー記事も参考にしてから購入すると良いでしょう。

育毛剤の前にシャンプーを!

育毛剤は頭皮が汚れている状態で使用しても、その効果が期待できません。シャンプーで頭皮を清潔にしてから行うようにしましょう。頭皮環境のためにも夜寝る前までにシャンプーをしておくことがおすすめです。

一般的に頭皮の肌に負担をかけにくい、アミノ酸系シャンプーがおすすめされています。育毛成分配合の育毛シャンプーもおすすめです。

シャンプー剤をつける前にシャワーでよく頭皮と髪の毛を洗っておきましょう。シャンプー剤をよく泡立てて、指の腹を使って洗います。シャンプーで頭皮の地肌をよく洗った後は、すすぎも念入りに行いましょう。

アミノ酸系シャンプーは2度洗い、栄養成分の配合されたシャンプーなら泡パックするのもおすすめです。

育毛剤の使用方法

育毛剤はシャンプー直後に使用する場合、髪の水分をタオルで抑えて下さい。完全に乾かしてからの使用がおすすめされている場合は、ドライヤーで先に髪を乾かしましょう。朝も育毛剤を使用する時はスタイリング剤をつける前に使用して下さい。

育毛剤を気になるところを中心に適量塗布します。塗る部分を1ヶ所に集中させないようにしましょう。育毛剤を塗布する時に、指で馴染ませながら塗るのがおすすめされています。

液ダレしやすい育毛剤は、生え際付近に塗る時に目に入らないよう注意して下さい。少し顔を上げて塗ると良いでしょう。

頭皮に育毛剤を塗り終えたら前章で紹介した頭皮マッサージを行います。すぐには効果は現れませんが、毎日継続していくことが重要です。

スポンサーリンク

つむじはげを生活習慣で防ぐ!

パン肉ワイン

つむじはげの原因に生活習慣も関わっている人もいるでしょう。栄養不足や睡眠不足は体の健康はもちろん、髪の健康にも良くありません。髪を健康に保つには日頃の生活習慣も重要です。

栄養バランスの良い食事

髪の毛は18種類のアミノ酸から構成されているケラチンタンパク質でできています。アミノ酸スコアの高い肉や魚、大豆などの良質なタンパク質を欠かさないようにしましょう。

ビタミンB群や亜鉛も髪の生成・成長に必要とされている栄養です。特にビタミンB群は種類も多く、さまざまな食品に少しずつ含まれています。食べるものに偏りがあるとバランス良く摂取することが難しくなります。いろいろな食品から栄養を摂取するようにしましょう。

睡眠を十分とる

睡眠中は髪を育てる成長ホルモンが多く分泌されます。睡眠時間が不足していたり、浅い眠りだと成長ホルモンの分泌量が不十分で、髪の健康にも影響を与えます。

しっかり睡眠をとることで成長ホルモンを分泌させ、体と髪の健康を図りましょう。睡眠をしっかりとって体を休めることは、ストレス解消にも繋がると言われています。

運動で血行と成長ホルモン分泌促進

全身の血行が悪ければ、頭皮にも栄養が届きにくくなります。日頃歩く時間が少なく、運動不足を感じている人は適度な有酸素運動がおすすめです。ウォーキングやジョギングもおすすめです。

筋トレも髪を育てる成長ホルモンの分泌を促す効果もあり、寝る前にスクワットなど軽く行うのもおすすめされています。

喫煙はなるべく控える

喫煙は頭皮の血行不良や、肌を健康に保つビタミンCを破壊するとされています。さらに喫煙により脱毛ホルモンの分泌が促されるという報告もあるそうです。タバコを吸っていて薄毛が気になり始めた人は、喫煙も一因になっている可能性もあります。

禁煙だけで劇的に薄毛を改善するのは厳しいかもしれませんが、禁煙によって育毛対策や薄毛治療の効果が高まることも考えられます。

スポンサーリンク

つむじはげを治療で改善!

赤とピンク錠剤

つむじの薄毛の進行が明らかに進んでいる場合、円形脱毛症が改善しない場合には、症状に合った適切な治療を受けるのがおすすめです。

つむじ・頭頂部ハゲのAGA治療法

進行性のつむじ・頭頂部のハゲ、薄毛の症状である男性型脱毛症(AGA)の治療では、脱毛ホルモンを抑えるAGA治療薬のプロペシア(フィナステリド)、ザガーロ(デュタステリド)が処方されます。

皮膚科や内科でも処方してもらえますが、プロペシアやザガーロなどのAGA治療薬は脱毛ホルモンを抑えるだけなので、薄毛の進行を遅らせる効果しかありません。これらのAGA治療薬だけでは頭髪量まで改善できない人も少なくありません。

髪のボリュームアップを図るなら市販の外用薬(ミノキシジル発毛剤)を併用したり、発毛治療・ハゲ治療を行っている専門の病院(AGA専門クリニック)を受診すると良いでしょう。多くのAGAクリニックで無料カウンセリングも行っています。

投薬治療以外の治療法には頭皮に直接薬剤や成長因子を注入する育毛メソセラピー、投薬やメソセラピーでは効果が得られない場合は自毛植毛もおすすめされています。

つむじはげのその他の治療法

女性の場合はAGA治療で利用されているプロペシアやザガーロは利用できません。薄毛治療専門クリニックで育毛効果のある内服薬のパントガールや、脱毛ホルモンを抑える外用薬のパントスチン、発毛剤のミノキシジルなどが治療に使われます。

異性と顔を合わせたくないという女性は、個室対応の薄毛治療クリニックや女性専門の薄毛治療クリニックを利用すると良いでしょう。

円形脱毛症の場合は皮膚科での治療となります。セファランチンの内服、ステロイド外用薬、塩化カルプロニウム外用薬、抗ヒスタミン内服薬などの投薬治療が行われます。投薬で効果がない場合は自己免疫療法やステロイド局注などの治療方法もおすすめされています。

スポンサーリンク

まとめ

親指男性

つむじはげや頭頂部の薄毛の進行は、男性の場合は男性型脱毛症(AGA)が原因と考えられます。男性型脱毛症の直接の原因は脱毛ホルモンによるヘアサイクルの乱れです。

他にも生活習慣やストレスなどによる頭皮の血行不良やホルモンバランスの乱れが、薄毛や脱毛症の一因になっていることもあります。

つむじはげの改善方法には、育毛剤や頭皮マッサージでの頭皮の血行促進対策、不摂生な生活の人は食事・睡眠・運動などの生活習慣の改善も効果的でしょう。

男性型脱毛症やその他の脱毛症を発症している場合は、育毛剤や頭皮のマッサージだけで薄毛やハゲを改善するのは厳しいです。専門の医療機関での適切な治療が必要となります。治療とともに生活習慣の改善や頭皮環境を整える対策方法も行うのがおすすめです。

つむじ・頭頂部のハゲ・薄毛の改善には、あらゆる面から改善のための対策を並行して行うのがポイントです。

関連記事としてこちらの記事も合わせて参考にしてみてください。

新薬ザガーロはプロペシアの第二世代|効果と副作用について紹介!

ハゲに効くサプリメントまとめ!【市販で購入できる商品7選】

AGA治療成分ミノキシジルの効果は?プロペシアとの違いについて!

  
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク