ハゲのオールバック・リーゼントがカッコイイ!薄毛でもかっこいい髪型の作り方!

ハゲにすると悩んでしまう髪型の悩み。なかなか髪型が決められずダラダラと髪の毛を伸ばしてしまっているのではないでしょうか?

中途半端に伸びている状態が薄毛にとって最もかっこ悪く見えてしまう髪型です。

薄毛やハゲている人には基本的には長髪ではなく、短髪の髪型が似合いやすいと言われています。

しかし唯一ロングヘアでも似合う髪型がビシッと決めたオールバックやリーゼントです。

今日はカッコイイ薄毛のオールバックのスタイリング方法やリーゼントの作り方について紹介します。

スポンサーリンク

オールバックがおすすめな理由

男性 髪型

いきなりポールバックがおすすめと言われてもピンとこない人のために、どうして髪量の少ない薄毛やハゲの人にオールバックがおすすめなのかその理由について紹介します。

清潔感がある

薄毛のロングヘアはどうしても不潔感がありますが、オールバックにはそういった不潔感がありません。

髪の毛が長いと薄毛が目立ってしまいますし、髪の毛にボリュームが出ないのでサイドは重く、頭頂部や前頭部は薄くなってしまいます。

このアンバランスさが見た目にはキレイに見えないのでどうしてもマイナス印象となってしまうのです。

オールバックではサイドはボリュームを抑えて、縦長のきれいなシルエットにすることで整った頭髪に見せることが出来るのです。

紳士的な雰囲気が出る

オールバックは紳士の印。例えハゲていようと紳士的な雰囲気が損なわれることはありません。

しっかりと髪の毛を固めて整えている髪の毛は品質が伴い、シーンを選ばない大人の雰囲気が醸し出されます。

オールバックは童顔では似合いにくく、年齢が増せば増すほど説得力を増す髪型なので、特に40代以降の男性におすすめしたい髪型です。

つむじの薄毛が隠れる

オールバックは全ての髪の毛を後ろに持ち上げて流す髪型です。

ですので、つむじの薄毛が気になっている人には薄毛を隠すというメリットもあります。

前髪のM字ハゲが発生して言える人の場合は逆に全面的に表に出す事になりますが、それでも印象は悪くなりません。

隠すのであれば完全に隠し、見せる場合は完全に見せるというところがオールバックのいいところです。

そのオールバックの特徴がマイナスになるとしたら、眉毛やもみあげなどのムダ毛をキレイに処理していないことによる中途半端な清潔感がある場合のみでしょう。

潔くなる

完全に前頭部を出しておでこをさらけ出すことはM字部分や前頭部の薄毛が進行している人にとっては抵抗感が強いかもしれません。

しかし、完全に出してしまうというところがポイントです。

完全に出してしまうことで、薄毛であることはマイナスポイントではなくなり時間とともに普通になり寧ろトレードマークへと変わります。

その後、清潔感や潔さだけが残って好印象へと変わるのです。

中途半端に伸ばしている状態でワックスなどの整髪料を使用しているほうが周囲に「もっと禿げるんじゃないか・・・」と思われてしまいます。

ハゲてしまったら短髪にするか完全に出す!この潔さが重要です。

セット時の抜け毛が減る

ワックスなどの整髪料を使用しての髪型のセットはどうしても髪の毛に引っ張られる力が加わり抜け毛の原因になります。

正常な人でもワックスでのセット時には5本くらいの髪の毛が抜けているでしょう。

しかしオールバックにする時に使用する整髪料はジェルです。

ジェルは水溶性の水に溶けやすく、水分を多く含んでいる整髪料なので、指通りがよく引っかかることがありません。

他の整髪料に比べて抜け毛の心配をしなくていいところがおすすめな点です。

セットが簡単

オールバックやリーゼントのセット方法については後でも紹介しますが、非常に簡単です。

慣れてしまえば3分程度で全ての工程が完了するでしょう。朝の短い時間を短縮できるのは非常にありがたいメリットではないでしょうか。

スポンサーリンク

オールバックの作り方

スーツ 男性

すごく簡単なオールバックの作り方について紹介していきます。

オールバックを作るときのポイントや時短方法についても紹介します。

オールバックを作る時に必要なもの

オールバックを作る時に必要な道具一式を紹介します。

  1. クシ(無くても良い)
  2. ジェル(ジェルタイプのワックスでも可)
  3. ドライヤー
  4. 霧吹き(もしくはシャワー)
  5. タオル

以上の物が必要です。軽く流す程度や、機械的なピッチリしたオールバックでない場合はクシは必要ありません。

オールバックを作る手順

起床した状態から始めると仮定してオールバックを作る順序を紹介します。

  1. まず始めにシャワーもしくは霧吹きを使用して髪の毛を根本から濡らしていき癖をとっていきます。髪の毛全体をなるべく濡らすようにしてください。
  2. 次に髪の毛を半乾きの状態にまで乾かしていきます。タオルドライでしっかり乾かしてからその後ドライヤーを使用し形を整えながら半乾きにします。
  3. 半乾きになったらジェルを使用して髪の毛をセットしていきます。掌にジェルを伸ばして後頭部→側頭部→前髪→頭頂部の順番で付けていきます。
  4. サイドの髪の毛のボリュームは抑えてトップには若干空気を含ませるように縦長のきれいなシルエットを作りましょう。
  5. 最後にドライヤーで適度に乾かして完成です。

オールバックを作るときのポイント

  • 始めにドライヤーで半乾きにする時に髪型を作りながら髪の毛を流つつ乾かすこと。
  • 半乾きでジェルを使用すること。
  • ジェルは後頭部から付け始めること。
  • 前頭部からトップにかけては重くなりすぎないように少量ずつ付け足していくこと。
  • アレンジを加えるなら、髪の毛を左右に軽く流したりしてもOK。
  • サイドの髪の毛はしっかり抑える。

以上がオールバックを作る上で大切なことになります。

しっかりポイントを抑えてカッコイイ、型くずれしないオールバックを作りましょう。

時短テクニック

慣れてくると3分5分程度で完成してしまう髪型ですが、これを更に簡単に時間を短縮してセットできる方法があります。

それがサイドの髪の毛を刈り上げてしまうという方法です。

つまりツーブロックにしてオールバックにすると時間が短縮できるということ!

ジェルの節約にもなりますし、オシャレ感も増しておすすめです。

スポンサーリンク

リーゼントの作り方

リーゼント 男性 髪型

リーゼントの作り方はオールバックと似ているようで異なります。

時間も手間もなかなかかかりますが、個性とインパクトあるかっこよさは唯一無二の髪型でしょう。

リーゼントの髪型の作り方について紹介します。

リーゼントのセットに必要なもの

  • コーム
  • 整髪料(グリース・ポマード・スプレーなど)
  • ブラシ
  • コテ(キープ力を高めたい場合は必須)
  • ドライヤー
  • 霧吹き(シャワー)
  • タオル

これらの物が必要になります。グリースやポマードはどちらでも構いません。呼び方が違うだけなので水性か油性かのどちらを選ぶのかを選択すると良いでしょう。

おすすめの商品は「阪本高生堂」クールグリースGです。水溶性で落としやすく使いやすいのが特徴です。

リーゼントの作り方の手順

  1. まずはじめにオールバック同様髪の毛を軽く濡らしてタオルドライをします。
  2. その後ドライヤーで乾かしながら形を整えていきます。ブラシで髪の毛を巻き込みながら乾かしていくとキレイに形が付きます。
  3. コテを持っている人は完全に髪の毛を乾かした後に頭頂部から前髪までの幅10センチくらいをつむじ方向に4箇所くらい巻いて行きます。
  4. 手ぐしで髪の毛を馴染ませたら、グリースを付けていきます。しっかり根本からグリースを付けてサイドの髪の毛をしっかりコームを使用して抑えます。
  5. ブラシを使用しながらグリースを付けたトップと前髪に高さを出しながらセットしていきます。
  6. 最後にホールド力を高めるためにスプレーで補強して完成です。

リーゼントのポイント

文字ではなかなか伝わりづらいのでおすすめの動画を紹介します。

コテを使用するタイプと使用しないタイプの両方を御覧ください。

出典:HAIR CLUB One’s own

出典:REMIX marl

こちらの二つの動画を参考にして髪型を作ってみてください。

スポンサーリンク

薄毛でオールバックにしている芸能人画像

ノーベル賞 アインシュタイン

薄毛にはオールバックがおすすめだとここまで述べてきましたが、どうしても疑問が残る。

不安だ・・・という人にもっとイメージが湧きやすいように、実際にオールバックにしてる薄毛の芸能人の画像を紹介します。

彼らの髪型を参考に自分でありか、なしかを判断してみていください。

志村けん

出典:@waop8rx9pt4l1

昔はフサフサの髪の毛をしていましたが、いつの間にかかなり薄毛になっていた芸人さんです。

25歳から髪の毛が細くなり、薄毛になっていたので若ハゲだったのでしょう。

前半は長めの髪型を維持していましたが徐々に今のオールバックスタイルに変わっていきました。

片岡鶴太郎

出典:@momo661311

角刈りや短髪の印象が強い役者さんです。

昔はちょっとふくよかでリーゼントヘアなどにもしていました。

窪田正孝

出典:@0806kubotaLove

若手の役者で若干おでこの広さが気になりますね。

しかしこういうタイプは意外と薄毛にならないんですよね。

潔くおでこを出している姿が好印象です。女子からも人気が高いので、多少薄毛でも関係ないということがわかります。

妻夫木聡

出典:@tyotyorisou

現在40代手前の妻夫木聡さん。近年前頭部からの薄毛が進行しているのではないかと騒がれている役者さんでもあります。

薄毛オールバックでも十分紳士的に見えますね。

ジョニーデップ

出典:@imager52

海外の男性はオールバックがよく似合います。

海外男性は薄毛になってもかっこ悪くなりにくいところがずるいですね。

レオナルド・デカプリオ

出典:@ermail0811

もう40歳を超えたデカプリオ。

そろそろ薄毛の進行が隠せなくなってきています。しかし相変わらず甘いマスクと紳士的な雰囲気が保たれています。

ジャック・ニコルソン

出典:@Movie__Walker

かなり癖や個性が強い役者のジャック・ニコルソン。

もう役者は引退しましたが、80歳の今も元気に行きています。

引退してからも稀に映画に出演しているようですね。おでこは完全に後退していますが、わずかに残っている髪型が年輪となって味を出しています。

スポンサーリンク

まとめ

オールバックは色々応用が聞きますし、近年見直されている髪型でもあります。

ワックスとジェルの性質の丁度中間のワックスが販売されたことなどを期に、一気にスタイリングもしやすくなり、髪型の幅も広がりました。

ちょっと男らしさが増して、ワイルドな雰囲気になるオールバックを是非髪型に摂り入れてみてください。

薄毛に似合う髪型には他に、ツーブロックやモヒカン、メンズショートカット、ベリーショートなどがあります。

髪型を決めて美容院へ行き薄毛でもかっこいい髪型にしてもらいましょう。

関連記事としてこちらの記事もあわせて参考にしてみてください。

全国の薄毛専門美容院をピックアップ!プロに頼んで薄毛をカバーする髪型にしてもらおう!

薄毛に似合う髪型とセット方法を紹介!ワックスは何がおすすめ?

  
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク