シャンプーブラシのメリットとデメリットは?注意点とおすすめ商品を紹介!

シャンプー時にシャンプーブラシを利用している人も多いようです。シャンプーブラシを使うことで、リラックス効果や頭皮マッサージ効果もあると言われています。頭皮マッサージ効果ということは血行促進による育毛効果・美髪効果にも期待できそうです。

ただしシャンプーブラシの使い方を誤ると、育毛効果どころか抜け毛を招く恐れもあるそうです。育毛・美髪を目指すためにも、シャンプーブラシの正しい使い方を実践したいところです。

スポンサーリンク

シャンプーブラシの頭皮ケア効果

頭に手を置く男性

シャンプーブラシを使うことで、頭皮ケア効果が期待できます。シャンプーブラシで髪を洗うと頭皮をまんべんなく洗え、汚れが落としやすくなります。頭皮のマッサージ効果もあり、ツボをシャンプーブラシが刺激することでリラクゼーション効果も得られるようです。

毛穴の汚れを落としやすい

シャンプーブラシを使って髪を洗うことで、手では落としにくい頭皮表面や毛穴の皮脂や汚れが落としやすくなります。

髪の毛があると手指で頭皮の汚れをきれいに洗うというのはなかなか難しいものです。美容院や美容室で洗うとまんべんなく洗ってもらえるので、すっきりとした洗い上がりになります。しかし自分で髪を洗うとなると、プロの美容師さんのように洗うのは難しいでしょう。

シャンプーブラシなら髪と髪の合間の地肌にもブラシの先が届きやすく、毛穴の汚れも手で洗うより落としやすいです。頭皮を清潔な状態にできれば頭皮環境改善に、皮脂による頭皮トラブルも防ぐことができ、抜け毛を防ぐ効果も期待できます。

頭皮マッサージ効果

シャンプーブラシの適度な刺激は頭皮にたくさんあるツボも刺激、血流を促進する効果も期待できます。頭皮の血流が良くなることで毛母細胞も活性化、健康な髪への効果も期待できます。

また頭皮マッサージはたるみ対策にも効果があると言われています。頭皮の筋肉は加齢とともに下がってしまい、顔もたるみ肌の毛穴も目立ちやすくなります。

こめかみ付近の頭皮を持ち上げると顔の肌も引き上げられ、シワや毛穴が目立たなくなります。頭皮のリフトアップが顔のたるみ改善にも関わっています。頭皮マッサージでたるみ対策することで、小顔効果も期待できます。

シャンプーブラシでの頭皮マッサージはツボを心地よく刺激するため、リラクゼーション効果もあると言われています。シャンプーブラシは使用感が良いこともあり、ちょっとしたストレス解消にもなるようです。

スポンサーリンク

シャンプーブラシの髪への効果

サングラス花女性

シャンプーの洗い方が雑だと、どんなに良いシャンプーを使っても期待している効果が得られにくいと考えられます。シャンプーブラシで上手にシャンプーすることで、頭皮ケアとヘアケアの効果が高まり、コシとハリのある健康な髪になることが期待できます。

美髪効果

シャンプーブラシで髪全体をまんべんなく洗い、頭皮の汚れ、整髪料なども落とせることで、髪のベタつきを抑え、トリートメントの効果を高めることも期待できます。

余分な皮脂を落としてトリートメントの成分が浸透しやすくなれば、ツヤツヤ、サラサラな髪にすることが期待できます。

またシャンプーブラシの頭皮マッサージ効果で血行が促進されれば、髪も丈夫になり枝毛や切れ毛も減らすことが出来るでしょう。

育毛効果

美髪効果とも重なりますが、シャンプーブラシの頭皮マッサージ効果と血行促進効果により毛母細胞に栄養が届きやすくなれば、抜け毛の予防、太くてコシのある髪の生成・成長にも繋がると考えられます。

ボリュームアップ効果のある育毛シャンプーとシャンプーブラシを併せて使用することで、より良い効果が期待できそうです。

スポンサーリンク

育毛にも効果あり?シャンプーブラシのメリットとは

マッサージ

マッサージ効果や育毛効果など頭皮と髪に良い効果がシャンプーブラシで得られるようです。その他にもシャンプーブラシには良いメリットがあるようですが、デメリットもあるようです。

シャンプーブラシのメリット

シャンプーブラシを使った洗髪は洗い心地が良いこと、血行促進効果による美髪効果や育毛効果も期待できること、髪の量が多い人や硬い髪質の人でもよく洗えることがメリットとして挙げられます。たるみ対策など肌への美容効果も期待できます。

さらに爪が長い人、ネイルアートをしている女性でも、シャンプーブラシなら地肌を傷つけることなく頭皮と髪をしっかり洗うことができるのがメリットです。

シャンプーブラシのデメリット

洗髪時にシャンプーブラシを使う時、力を入れ過ぎて洗うと頭皮が痛くなることがあります。力加減や使い方次第では頭皮を傷つける恐れがあります。

シャンプーブラシで髪を洗うと洗い過ぎてしまい、頭皮に必要な皮脂まで洗い落としてしまう恐れがあるようです。洗いすぎは頭皮湿疹や頭皮トラブルの原因にもなりかねません。

髪がシャンプーブラシに絡まって、抜け毛が増えたという口コミもあるようです。シャンプーブラシを使うとブラシの突起に髪の毛が絡まりやすく、本来なら自然と抜ける時期ではない髪の毛まで抜けてしまう恐れがあります。

スポンサーリンク

シャンプーブラシの効果的な使い方

お風呂

シャンプーブラシで頭皮や髪により良い効果を得るために、正しい使用方法もマスターしましょう。シャンプーブラシを効果的に使うには正しい洗髪方法と、シャンプーブラシで髪を洗う時の力加減がポイントとなります。

洗髪前の準備

シャンプーブラシで洗髪をする前に、まずは乾いた髪の状態でブラッシングをします。ブラシで髪を梳かして髪の絡まりをほどいておくことで、シャンプーブラシに髪が絡まりにくくなります。

シャンプー前にぬるま湯で髪と頭皮をよく洗います。シャンプーをつける前にあらかじめ髪を洗っておくことで髪の汚れが落とせ、シャンプーの泡立ちも良くなります。

シャンプーブラシを使った洗髪方法

手のひらでシャンプーを少し泡立て、頭にシャンプーをまんべんなく載せるようにします。シャンプーブラシで地肌を洗う時は力を入れ過ぎないように、ブラシ先端を頭皮当てながら左右に小刻みに動かしながら洗います。

頭頂部、前頭部、側頭部、後頭部の各部分をブラシを小刻みに動かしながら丁寧に洗い、洗い残しのないようにします。全体的に洗えたらシャワーでシャンプー剤をよく洗い流して下さい。

使用後はブラシに絡まっている髪をとり、水分をとって乾かしましょう。浴室にブロー換気や乾燥機能があれば良いですが、湿度の高くなりやすい浴室にブラシを置きっぱなしにするのは、カビが生えやすくなるなど衛生面で心配です

シャンプー後は髪をタオルドライしてから、ドライヤーで髪を乾かしてください。ドライヤーは風を当てすぎると頭皮が乾燥しダメージを受ける可能性があります。短時間で乾かすのがポイントです。

ドライヤーの仕上げに冷風を使うと髪にこもった熱をクールダウンし、キューティクルを引き締める効果もあるそうです。

育毛剤との併用もおすすめ

育毛効果のためにシャンプーブラシを利用している人は、育毛剤との併用がおすすめです。育毛剤を使用するなら髪を乾かした後に使用するのが一般的です。

育毛剤は男性は男性用(男女兼用)、女性は女性用育毛剤がおすすめされています。男性用は清涼感が高く、女性用の方が保湿効果が高い使用感となっていることが多いです。

スポンサーリンク

シャンプーブラシが逆効果?使用上の注意点

ボルドーカラードレス女性

誤ったシャンプーブラシの使用方法は頭皮にダメージを与えてしまったり、シャンプーの品質が悪いとシャンプーブラシを使っても良い効果が得られない可能性があります。シャンプーブラシで良い効果を得るためにも、使用上の注意点についても確認しておきましょう。

シャンプーブラシの力加減に注意

シャンプーブラシの素材は柔らかいものでできていますが、力を入れ過ぎてしまっては頭皮に負担がかかる恐れがあります。地肌をゴシゴシと日頃から洗っている人は、シャンプーブラシでも同様にゴシゴシと洗いがちですので気をつけてください。

手を使って洗う時でも、頭皮を揉むように洗うだけで汚れは十分落とせます。シャンプーブラシも力を入れてゴシゴシ洗わず、小刻みに動かしながら優しい力加減で洗うようにしてください。

シャンプーブラシで洗う時に大きくブラシを動かすのも髪を引っ張り、抜け毛の原因になるので注意しましょう。

洗髪以外で使用しないように注意

シャンプーブラシはあくまでも洗髪用のブラシです。すすぐ時に使ったり、用途と違った使い方をしないようにしてください。

すすぐ時にシャンプーブラシを使うと上から下、もしくは下から上へと大きくスライドさせて髪を梳かすことになると思われますが、濡れた髪の状態でブラッシングするのは髪が抜ける原因になります。

毛根へのダメージを与えることになり、炎症の原因になる恐れもあります。せっかく髪に良いものを使っているのですから、正しい使用方法で、余計なトラブルを招かないようにしましょう。

シャンプーブラシの衛生面での注意

シャンプーブラシの使用後は衛生面でも注意しましょう。浴室に置きっぱなしだとシャンプーブラシにカビが生えるなどのトラブルが起きる可能性があります。

定期的にシャンプーブラシを交換することもおすすめされています。シャンプーブラシは消耗品ですので、ブラシの先端がすり減っていたり劣化しているようだったら新しいものに買い替えましょう。

シャンプー選びにも注意

せっかくシャンプーブラシを使用していても、シャンプーの品質が悪かったり、肌のタイプに合わないものを使っていれば、マッサージ効果やリラクゼーション効果は得られても、頭皮ケアやヘアケアへの良い効果は得られないでしょう。

シャンプーブラシで頭皮ケア・ヘアケアへの良い効果を得るには、質の良いシャンプーを使うことがおすすめです。

石油系界面活性剤中心のシャンプーは肌への刺激があり、洗浄力も高くて肌に必要な皮脂まで落とす可能性があると言われています。特に乾燥肌の人にはおすすめできません。

頭皮ケアとヘアケアにおすすめされているシャンプーはアミノ酸系洗浄成分のシャンプーです。アミノ酸系シャンプーはダメージのある髪にも良く、使い続けていると毛先のダメージや枝毛などのトラブルも減ってくると言われています。

頭皮の脂っぽさが気になる脂性肌の人はアミノ酸系の頭皮ケアシャンプーやクレンジングシャンプーなども取り入れると、頭皮環境の改善に効果的でしょう。脂漏性皮膚炎の人は専用のシャンプーもあります。自分の肌質に合った商品を選ぶこともポイントとなります

ボリュームアップ効果を図りたい人にはハリ、コシの出やすい育毛シャンプーもおすすめされています。髪にハリ・コシが出ることで髪の量がアップしたように見せることもできます。

シャンプーブラシのみで薄毛対策はできない

薄毛・ハゲ対策にシャンプーブラシを買ってみたという人もいるかもしれませんが、残念ながらシャンプーブラシを正しく使うだけで大きな育毛効果や発毛効果が出るということはないと考えられます。

シャンプーブラシは頭皮マッサージの効果もありますが、頭皮のマッサージだけでは育毛・発毛効果が目に見えて現れるということは考えにくいです。特に男性ホルモンの強い作用による薄毛では頭皮のマッサージによる血行促進だけでは効果が現れにくいです。

また日頃の生活習慣やストレスなどが薄毛の原因になっている場合は、生活習慣の改善やストレス解消法を実践するなど、原因を取り除くことに気を配ることも必要となります。

育毛剤の使用、生活習慣の改善、さらに薄毛の進行が進んでいる場合は発毛剤や発毛治療と併せて、シャンプーブラシで頭皮環境改善と血行促進を図るのが有効な薄毛対策となるでしょう。

スポンサーリンク

シャンプーブラシの選び方

メガネ女性横顔

人気のヘアケア商品であるシャンプーブラシですが、数多くの商品が出ていてどれを購入すべきか悩んでしまう人もいるようです。どのようなシャンプーブラシを選ぶべきか、シャンプーブラシを選ぶポイントと、シャンプーブラシのおすすめ商品も紹介します。

シャンプーブラシを選ぶポイント

定番のヘアケアアイテムとなったシャンプーブラシは、数多くの商品が出ています。できるだけ使い心地が良く、耐久性の良いものを選びたいですね。

シャンプーブラシを選ぶ際には、先端が尖りすぎているのは良くないと言われています。先端が尖っていると適度な刺激があって気持ちよさそうですが、頭皮にダメージを与える可能性もあります。

素材が柔らかそうだと当たっても痛くなさそうですが、実際に頭皮を洗うと思っていたより刺激がある場合もあります。なるべくブラシの先端が尖っていないものを選んだ方が、洗髪時も心地よく洗うことができるでしょう。極細毛タイプはクレンジング効果も高いようです。

シャンプーブラシは髪質に合ったものを選ぶと良いでしょう。髪が太く多い人は柔らかい素材だと物足りなく、逆に細く柔らかい髪質の人に硬いブラシは刺激があると考えられます。

シャンプーブラシのほとんどがシリコン素材ですが、同じシリコン製でも使い心地は異なるので、髪質に合ったもので使いやすそうなものを選ぶと良いでしょう。

シャンプーブラシに持ち手があるかないか、シャンプーブラシのサイズが手にフィットするサイズかどうかも重要なポイントです。持ち手がある方がすべりにくく、使いやすいと言われています。サイズは自分の手のサイズに合ったものが使いやすいでしょう。

価格やブランド名も選ぶポイントになりますが、口コミでの評判など情報を集めて購入すると失敗がないでしょう。

おすすめのシャンプーブラシ

頭皮マッサージ用、頭皮洗浄用のシャンプーブラシは2種類に分けられ、手動式と電動式があります。手動式の商品タイプは安いものだと100円人気のラインは400円~1000円程度の価格帯になります。電動式のものは4,000円以上の価格になります。

手動式のおすすめ商品には、DHCのスカルプクレンジングマッサージ、ヘアマッサージブラシ、ムコタのスキャルプマッサージャー、サクセスのヘアブラシなどがあり、頭皮ケア用・マッサージ用ヘアブラシの人気商品です。

電動式はブラシが回転するなど、プロにマッサージしてもらっているような心地良さと機能性の高さが好評なようです。ファインドラゴンの電動頭皮ブラシ、パナソニックの音波頭皮ブラシや頭皮エステなどが使い心地が良いと評判、人気商品となっています。

スポンサーリンク

まとめ

髪を結んでいる女性

人気のヘアケアアイテムであるシャンプーブラシは、頭皮のクレンジング効果、マッサージ効果、たるみ対策にも効果的とされ、頭皮の血流促進による美髪効果や育毛効果も期待できると言われています。

シャンプーブラシを使う際は小刻みに動かし、頭部の各部分ごとに洗うのがポイントです。シャンプーブラシで力を入れ過ぎたり大きくブラシを動かして洗うと、頭皮を傷つけたり、抜け毛の原因にもなります。

シャンプーブラシは清潔に保つようにしてください。使用後はしっかり乾かし、定期的に交換することがおすすめされています。

育毛効果もあると言われているシャンプーブラシですが、シャンプーブラシだけでなく良い品質のシャンプーを使ったり育毛剤も併用することで、より美髪効果、育毛効果に期待できます。

関連記事としてこちらの記事もあわせて参考にしてみてください。

若ハゲを防止しよう!8つの原因とそれぞれの対策法について!

猪毛ブラシを使ったブラッシングのメリット一覧!猪毛ブラシに絡まった髪の毛の手入れの方法も紹介!

  
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク