植毛の値段を各社で比較!デコとつむじの相場はどれくらい?

頭髪の再生治療として有効手段である植毛。自分の髪の毛を移植して脱毛症に悩まされることのない髪の毛を手に入れることができるので、日本皮膚科学会でも推奨されている治療法の一つです。

しかし大きな気がかりが一つあります。それが値段の問題。

自分に必要な植毛治療のために一体いくらのお金が必要なのか、病院に行ってカウンセリングを受けてみないとわかりません。

ここでは植毛本数や植毛をする場所ごとに主要各社で植毛を行なった場合にいくらくらいの金額が必要なのかについてまとめました。ぜひ参考になればと思います。

スポンサーリンク

植毛治療を受けられる主要クリニック

ハゲ 病院

植毛は体にメスを入れたり、手術での治療を行う頭髪再生治療です。

ミスは絶対に許されないので病院選びには非常に神経を使いますよね。特に施術を担当する執刀医師の経験が仕上がりを大きく左右する世界です。

技術力が確かで経験が豊富な医師が揃っている安心して任せられるクリニックからまず紹介していきます。のちに各クリニックでの値段の比較をしていきますので、それぞれの比較の参考にしてみてください。

アイランドタワークリニック

頭皮を切る治療と切らない治療の両方を行なっている幅広い治療を受けることができるクリニックです。

2万人以上が治療を受けた実績を誇っているなど豊富な経験と過去のデータがしっかり蓄積されています。医師の数がしっかり揃っているため、複数人の医師が必要となる広範囲の治療を行うときの治療法メガセッションという治療も受けることができます。

新宿・名古屋・大阪・福岡に病院を構えて確かな技術をもった医師が15名以上在中しています。

親和クリニック

親和クリニックは元アイランドタワークリニックで腕を振るっていた音田ドクターが開業してできたクリニックです。2014年にできた比較的新しいクリニックです。

切る植毛、切らない植毛と合わせて3000件以上をこなしてきたベテランの医師です。

店舗の数はアイランドタワークリニックと同じ4店舗で新宿・名古屋・大阪・福岡と全く同じ場所に存在しています。

東京のカウンセラーの方には実際に植毛を経験している人も存在し、詳しく話を聞くこともできます。医師の先生も無理に植毛を進めずにしっかりメリットデメリットを詳しく説明してくれるので人気のクリニックです。

できて間もないクリニックですが、すでに口コミで評判が伝わり土日や休日は予約が取りづらい状況になっています。

紀尾井町クリニック

1998年に開設した植毛クリニックとしては老舗のクリニックです。

現在では2004年に開設した大阪の梅田店と東京の紀尾井町にあるクリニックの2店舗でサービスを行なっています。

紀尾井町クリニックは全国からお客さんが押し寄せるほど、腕と実績が確かなクリニックで現在までに12000件以上の症例の治療を行い「熟練の技術で自然な頭髪を蘇らせること」を目標に治療を行なっています。

大型都市にしかクリニックが存在しないので遠方からの宿泊客が治療を受けられるように、入院室の完備や近くのホテルニューオータニに特別料金で宿泊できるなど、サービスが充実しています。

値段のつけ方が他のクリニックとは異なり、切る植毛法の場合グラフト(1株)形式での値段設定ではなく面積ごとの値段設定になってる点が少し特殊であります。

AGAルネッサンスクリニック

美容整形などでおなじみの湘南美容外科が経営しているクリニックです。薄毛治療を行なっている専門クリニックは全国に55店舗存在し、その中で植毛を受けられる棟は4棟と限られています。

植毛に対応しているクリニックは東京・大阪・福岡・仙台の四箇所です。

植毛以外の幅広い治療を受けられるクリニックとしては日本1の大きさを誇る会社です。

家のお近くのクリニックを探せば簡単に問診やカウンセリングを受けられるので利便性の高さで他のクリニックにはない利点があります。

スポンサーリンク

薄毛のタイプ別に見る植毛価格

はげ お金

薄毛のタイプによって植毛の価格が異なります。基本的にはハゲている範囲によって値段が大きく左右するのですが、薄毛のタイプによって基本的な薄毛の範囲に傾向がありますので、それぞれの相場について紹介していきます。

M字ハゲの価格

M字ハゲの場合植毛に必要なグラフトの数は200〜1500までと大きく開きがあります。

生え際が若干薄くなってきているかな・・・と感じる程度の人であれば200〜800グラフとが基本で20万〜70万+基本料金となります。(基本料金は20万円が相場)

もっとも進行している状態のM字ハゲであれば1500グラフトMAXが必要になり、価格は約110万円+基本料金が必要となります。

切らない最新の治療の場合、この価格に40%ほどの上乗せの価格が相場となります。

つむじハゲの価格

つむじハゲの場合は2000〜4000グラフトほどの植毛が必要になります。

もっとも軽度の場合2000グラフトで140万円+基本料金が目安です。

かなり進行している薄毛の場合は200万円+基本料金と200万円以上の金額が必要になります。

つむじハゲの方がM字ハゲに比べて植毛数が多いので値段も高めになります。ですのでつむじの薄毛が進行している人はなるべく早めに決断することが重要でしょう。

M字+つむじハゲの価格

M字ハゲとつむじハゲの両方が繋がっている薄毛の場合グラフト数は1万を超えることもあり、その場合はメガセッションと呼ばれる複数の医師で行う治療を行わないとできないので注意が必要です。

値段の相場としては200〜300万円を目安に考えた方がいいでしょう。

昔に比べて植毛の価格は2割ほど安くなっている印象があります。今後さらに技術が確立されて、植毛手術を受ける患者が増えるとさらに値段は安くなっていくでしょう。

部位別の費用相場

部位別の植毛の費用相場をまとめましたので参考にしてみてください。

生え際のみ・・・65万円前後

つむじのみ・・・90万円前後

広範囲おでこ・・・100〜130万円

頭頂部広範囲・・・200万円〜

なお円形脱毛症の場合には植毛治療は勧められません。病院でも説明があると思いますが、円形脱毛症は皮膚科でも治療ができますのでそちらでの保険適用内での治療をオススメします。

植毛治療はあくまでAGAの脱毛が発生していた場合に有効な治療法です。皮膚炎からくる脱毛症などには有効ではありませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

各クリニックの値段の比較

保険 お金

上記でも紹介したクリニックの治療費の比較をまとめました。

どのクリニックが安く治療を受けることができるのか、比較した値段から参考にしてみてください。

1000グラフトでの比較:切る植毛手術

切る植毛手術FUT法の治療を1000グラフト分行った場合という条件での値段の比較をしていきます。

アイランドタワークリニック・・・120万円+20万円(基本料金)

親和クリニック・・・106万円+20万円(基本料金)

紀尾井町クリニック・・・86.4万円+20万円(基本料金)

ルネッサンスクリニック・・・88,8万円+20万円(基本料金)

現在のネットでの表示価格で比較したところ紀尾井町クリニックがもっとも安い結果となりました。しかし紀尾井町クリニックの値段はグラフトではなく面積での値段設定ですのでわずかにズレがある可能性があります。

1000グラフトでの比較:切らない植毛手術

特殊なパンチを用いた植毛法で、頭皮を切ることなく治療が済むので患者の負担が少なく、頭皮にたるみや余裕がない人でもできる治療がFUE法と呼ばれる切らない植毛治療です。

それぞれのクリニックでも取り扱っていて今もっとも主流の治療法です。

アイランドタワークリニック・・・200万円+20万円(基本料金)

親和クリニック・・・140万円+20万円(基本料金)

紀尾井町クリニック・・・110万円+20万円(基本料金)

ルネッサンスクリニック・・・88万円+20万円(基本料金)

ネットでの価格案内ではルネッサンスクリニックが最安の価格でした。ルネッサンスクリニックでは切る治療よりも切らない治療の方が安く設定されていて、より最新の治療を安く受けることができるというメリットがあります。

各クリニックの割引キャンペーン

各クリニックでは高額の治療を割安で行うことができる割引のキャンペーンを行っています。

自由治療だからこそできる手術の割引キャンペーンのサービスの差について確認していきましょう。

アイランドタワークリニック

  • カウンセリング無料・血液検査込み
  • 交通費宿泊費全額返還サービス
  • 2回目以降の治療費割引(基本料金半額・施術料金10%OFF)
  • 友達紹介割引(商品券5万円分)
  • 紹介を受けた友達も割引(基本料金半額・施術料金10%OFF)
  • モニター割引として10%・30%・50%のモニター割引プラン

デフォルトで高い治療費ですが、このように割引プランが充実していますので、これらのプランを利用すれば安い価格で治療を受けることができます。

親和クリニック

  • 無料カウンセリング
  • モニター割引プラン10%・20%・30%・50%
  • 瘢痕治療・限定無償手術
  • 交通費・宿泊費助成制度(最大全額保証)

基本的なサポートプランが用意されています。

紀尾井町クリニック

  • 無料カウンセリング
  • 切る植毛FUT法500円・切らない植毛FUE法800円(1グラフト)プラン
  • 提携ホテルの宿泊プラン(80万円以上の治療を受ける方限定)

現在行っているプランでは格安で治療を受けることができる植毛プランを実施しているようです。いつまで行うかの明確な告知はされていませんが、1グラフトあたりの価格は業界最安値での治療を受けられます。

確かな技術に最安値の基本料金ですので非常に魅力的です。

ルネッサンスクリニック

  • 日にち限定割引(2017年では12月限定で最大23万4千円の割引)
  • 交通費・宿泊費サポート(1日5万円)
  • モニター価格(時期によって各医師が異なるプランを用意)

元の価格が安い上にさらに割引プランもいくつか用意されています。

プランを盛り込まなければ間違いなく最安の価格で治療を受けることができる点が魅力です。時期によってさらに安くなるサポートプランを利用すると、もっと安い値段での治療を受けることができます。

タイミングを見計らってサイトをチェックしてみましょう。12月現在だと20%の割引を受けることができます。

サポートプランも充実していますので安心して治療を受けることができるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

植毛治療は大きなお金もかかりますし、なかなか勇気が必要な薄毛治療です。

しかし2度とAGAの男性型脱毛症が発生しない点では他の治療と比べて割安になることもある治療です。投薬治療ではいつでもやめられるという利点があり、それぞれの治療法にメリットデメリットがあります。

自分にもっとも合っている治療法を選択して、理想の頭髪を手に入れましょう。

関連記事としてこちらの記事も合わせて参考にしてみてください。

翌日にはフサフサに?植毛の仕組みとデメリットとは?

植毛をして生え際が不自然になった時の対策法は?

植毛した髪の毛は伸びるの?生え変わりや定着の期間を紹介

  
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク