スカルプDの効果はあるの?有効成分を紹介!その他の育毛製品と比較してみよう!

薬用シャンプースカルプDは、医療機関で薄毛治療中の人のために開発されたシャンプーです。抜け毛の原因になる男性ホルモンに働きかけ、育毛を促す成分を浸透しやすくし、また髪を太く、コシを与える成分を持っているとされています。

気になる髪の毛に、スカルプDはどれぐらい効果があるのでしょうか。育毛トニック、その他の商品にはどのようなものがあるのか、また他の育毛シャンプーや育毛剤についても比較できるようまとめました。使用を検討している方は参考にしてください。

スポンサーリンク

スカルプDシャンプー

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bc%e7%94%b7%e6%80%a7スカルプD 薬用スカルプシャンプーは、育毛に効果があると評判です。

どのようなラインナップで、どんな評判があるのでしょう。

スカルプD薬用スカルプシャンプー

宮迫さんのCMでもおなじみ、スカルプD薬用スカルプシャンプーは、アンファー社から発売されている薬用シャンプーです。スカルプDシリーズは薄毛治療をしているクリニックのドクターと共同研究で開発されたものです。元々はクリニックのみで販売されていましたが、のちに一般用にも販売されるようになりました。

クリニックで使用されていたものですが、一般用に販売されているものは医薬部外品で薄毛対策として使いやすく、また薬用といっても効き目の強い治療薬ではないので、初期脱毛のような副作用も心配がありません。

スカルプD製品は、アンファーストア(http://www.angfa-store.jp/)から購入できます。

薬用スカルプシャンプーは肌タイプ別

スカルプDのスカルプシャンプーはストロングオイリー(超脂性肌用)、オイリー(脂性肌用)、ドライ(乾燥肌用)の3タイプに分かれています。頭皮の肌質により皮脂分泌量が異なるので、肌質に合わせて洗浄力の異なるシャンプーを使うことで皮脂を落とし過ぎることがありません。

薬用シャンプーというと皮脂を落とすさっぱりとしたものというイメージがありますが、乾燥肌が気になる人にも安心ですね。

薬用スカルプシャンプー内容量と価格

350mLで価格は3,900円(本体価格は3,612円)、普通のシャンプーに比べると価格は高くなります。

使用した人の口コミ

いい口コミとして、洗い上がりが良いこと、2度洗いでちょうど良い、価格は高めだけれども少量で泡立つ、髪のボリュームがという意見があります。

良くない口コミでは、洗い終わった後髪がギシギシする、頭皮があまりサッパリしない、コスパが悪いなどの意見がありました。

ハゲに効くのか?

育毛、薄毛対策としておすすめシャンプーとしてよく紹介されていますが、進行しているハゲに効くのかというと育毛シャンプー単品では難しいようです。

医薬部外品のシャンプーですので、髪が抜けてしまった頭皮から発毛する可能性はないですし、当然と思われます。抜けて生えなくなった髪を取り戻したいのであれば、クリニックでの本格的な育毛・病院での薄毛治療を検討しましょう。

育毛シャンプーを使うことで育毛剤の育毛成分がより浸透しやすい効果がありますので、薬用トニックとの併用が望ましいでしょう。またシャンプーは毎日できるヘアケアですから、育毛対策としてもいいものを使いたいですね。

スカルプD他のシャンプー

スカルプD ディグニティ プレミアムシャンプーはノコギリヤシ成分が配合されたプレミアムな育毛シャンプーです。350mLで価格は10,580円(税込)です。

女性用のスカルプDボーテ シャンプーはボリュームとモイストの2タイプがあります。価格は3,900円(税込)です。髪の毛のボリュームが気になる女性にも安心です。

シャンプー方法

まず髪を洗う前に頭皮をマッサージします。手のひらで頭を包むようにし、指の腹を使って頭皮全体を動かすようにマッサージします。

シャンプー前に予洗いをし、その後手のひらに1プッシュ出したシャンプー液を泡立てて洗います。後頭部、側頭部、頭頂部、前頭部、生え際の順で、洗っていきます。1度すすいだらまたシャンプーを1度目よりは少な目の量で、頭皮を洗うようにして2度洗いします。

すすぎは丁寧に、頭皮や髪にシャンプーが残っていないよう、よく指の腹を使って洗うようにします。

スカルプDのコンディショナーは頭皮用に作られているので、頭皮全体にも行き渡るよう塗ります。コンディショナーを3分から5分なじませて、すすぎをします。シャンプー同様、しっかり洗い落とすようにします。

スポンサーリンク

スカルプDの有効成分と効果

%e5%ae%9f%e9%a8%93

スカルプDのシャンプーにはどんな有効成分が入っているのでしょうか。

また配合されている成分がどのように髪の毛に作用し、効果があるのでしょうか。

スカルプシャンプーの有効成分

有効成分は肌のタイプによって異なります。

スーパーストロングの有効成分を成分解析すると、ピロクトンオラミンによりふけ・かゆみを防ぎ、グリチルリチン酸2Kにより肌荒れを防止、サリチル酸で皮脂溶解の働きとなっています。

オイリータイプはピロクトンオラミンによりふけ・かゆみを防ぎ、グリチルリチン酸2Kで肌荒れを防止、サリチル酸で皮脂溶解の働きがあります。
ドライタイプは、ピロクトンオラミンでふけ・かゆみを防ぎ、グリチルリチン酸2Kとアラントインで肌荒れ防止となっています。

洗浄成分

ストロングオイリー用はスカルプD最高の洗浄力です。ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンNa、アルキル(8~16)グルコシド、ラウリン酸アミドプロピルペタイン液が使われています。

オイリー用の洗浄成分は、アミノ酸系洗浄成分が使われており、うるおいを残しながら余分な皮脂や汚れを洗浄します。口コミでも少し乾燥肌だけどオイリーでちょうど良かったという声もありますが、この優しい洗浄成分のおかげでしょう。ストロングと同じ洗浄成分以外では脂肪酸(12,14)アシルアスパラギン酸Na液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液などが使われています。

ドライ用の洗浄成分にはアルキル(8~16)グルコシド、加水分解ケラチン液、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、モノラウリン酸ポリグリセリル、N‐ヤシ油脂肪酸アシル‐L‐グルタミン酸トリエタノールアミン液などが使われています。

またドライ用の保湿成分にはアロエベラエキス、水溶性ツボクサエキス、イタリアトスカーナ産のオリーブ由来成分も配合、成分を見ても洗浄成分よりコンディショナー成分が多いようで、乾いた頭皮がうるおうよう作用するところに力を入れているようです。

男性ホルモンに作用する成分

男性型脱毛症の脱毛原因は、本来は筋肉を発達させ、体毛を生やす男性ホルモンが、脱毛の原因となる男性ホルモンに変化し、髪をつくる元となる細胞を攻撃することです。

スカルプシャンプーに配合されている豆乳発酵液、バンジロウ葉エキス、ホウセンカエキスの3つの成分が、脱毛ホルモンに変化することを阻害する働きがあり、抜け毛の対策になります。

豆乳発酵液

スカルプD独自のオリジナル豆乳発酵液が薬用シャンプーに使われています。

この豆乳発酵液は黒大豆、青大豆、黄大豆の3種類の大豆が使われ、大豆の中にわずかしかない胚芽部分を豊富に使い、通常の8倍も時間をかけてじっくり発酵されたものです。

有効成分の作用を促進

スカルプDはラメラエクスパンダーが配合されて、有効成分が浸透を促進、頭皮の角質層まで届ける役割があります。

ラメラエクスパンダーとは、モイスト成分として配合されている、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液のことです。

育毛剤のみを使ったときと、薬用シャンプーを併用したときでは、薬用シャンプーを使ったときの方が育毛剤の発毛促進成分の浸透量が高くなります。シャンプーと育毛剤の併用が、抜け毛対策への有効性が高まるようです。

髪の毛にハリとコシ

スカルプシャンプーにはハリコシ成分とインナーボリューム成分が配合され、髪の外側からも内側からもボリュームをアップする効果があります。

ハリコシ成分は、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、インナーボリューム成分とは、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液のことです。

リニューアル前のスカルプDシャンプー

前の代のスカルプDシャンプーではどんな特徴があったかというと、頭皮ケア凝縮処方、黒の豆乳発酵液、イリス根エキスが大きな特徴でした。

頭皮ケア凝縮処方とは、アンファー社の通常のシャンプーが水65%、頭皮ケア成分5%、洗浄成分30%という成分比になっているのと比較すると、スカルプDは頭皮ケア成分が70%、洗浄成分30%と、保湿成分が多く配合されていることを指しています。

豆乳発酵液は先代では北海道の黒豆を利用していました。イリス根エキスは頭皮を柔らかくする成分です。頭皮が硬くなると抜け毛につながるとよく言われます。

男性型脱毛症

スカルプD薬用シャンプーに配合されている、豆乳発酵液、バンジロウ葉エキス、ホウセンカエキスの3つの成分は、悪玉の男性ホルモンが生成されるのを抑える働きがあります。この悪玉男性ホルモンにより起こる脱毛症が男性型脱毛症で、脱毛症の9割がこの脱毛症と言われています。

その他の脱毛症には円形脱毛症、粃糠性脱毛症、脂漏性脱毛症などがあります。

円形脱毛症

自己免疫疾患、ストレスなどにより起こる、10円~500円サイズの円形に髪が抜ける脱毛症です。

粃糠性脱毛症

粃糠性(ひこうせい)脱毛症とは、乾燥したフケが大量に発生し、毛穴を塞いで炎症を起こして抜け毛が増える症状です。

脂漏性脱毛症

頭皮が不衛生な状態だったり、皮脂が過剰分泌するなどの頭皮環境が悪いことで毛穴に皮脂が詰まり、発症する脱毛症です。

スカルプDで薄毛改善可能?

スカルプDのシャンプーの成分を見てわかるように、発毛因子となるものが入っているわけではありません。スカルプDのシャンプーを使って、上記に挙げたような脱毛症が治るというわけでもありません。

他の育毛系シャンプーでもそうですが、発毛関係に効果があるというよりは、シャンプーで育毛環境を整えるといった方が適切なようです。

育毛剤との併用で、育毛有効成分や発毛成分が浸透しやすくなる環境を作ってくれるのが薬用シャンプーの役割です。だからこそ育毛剤との併用や、育毛治療中のシャンプーとして利用するのがおすすめです。

スポンサーリンク

その他のスカルプD商品

%e7%99%bd%e9%bb%92%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%9c%e3%83%88%e3%83%ab

スカルプDからは育毛剤であるスカルプDトニック、その他にサプリメントや頭皮ケアグッズも売られています。

スカルプDの育毛剤

薬用育毛トニック スカルプジェットは、抜け毛を防ぎ発毛促進の効果がある、男性用育毛剤、ジェット噴射の育毛ミストです。口コミでの評判も上々のようです。毛穴の奥まで浸透する成分、血行促進成分、ダブルイソフラボンが配合されています。

使用のめやすは朝晩の1日2回です。シャンプーで頭皮の汚れや皮脂を落としてから育毛剤を使用すると、育毛剤の有効成分がより浸透しやすく効果的です。ジェットを頭5か所に噴射し、頭皮を全体的にマッサージします。マッサージの後は髪をドライヤーで乾かしましょう。

なおスカルプジェットは男性育毛剤であって発毛剤ではありません。進行した薄毛改善を求めている人は、医薬品の発毛剤を使用する、または頭皮治療、薄毛治療専門の病院やクリニックなどでミノキシジルやプロペシアといった治療薬を処方してもらいましょう。

育毛サプリメント

スカルプDの育毛サプリはノコギリヤシ、亜鉛などの低価格帯から、厳選された亜鉛と髪の元となるケラチンが摂取できる亜鉛EX、ノコギリヤシオイルを錠剤化した5α-Rなど高い価格のものまであります。

メカノバイオ

スカルプDとパナソニックとの共同開発の頭皮エステです。ブラシで汚れをかき出しながら、頭皮を大きく動かして血行を良くします。

シャンプー時に頭皮ケアとして使う人が多いようで、頭皮が気持ち良いと好評のようです。

化粧品

女性向けにまつ毛のヘアサイクルを意識して美容成分が配合された、スカルプDのまつ毛美容液があります。

まつ毛を育毛できるマスカラ、まゆげ専用美容液もあります。

スポンサーリンク

育毛シャンプー・育毛剤比較

%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bc%e7%9f%b3%e9%b9%b8

スカルプD以外の育毛・薬用シャンプーや育毛剤も一部紹介します。育毛・薬用シャンプーや育毛剤は、単品で購入するとかなり高めな価格のこともあります。

1度使ってリピート買いするのであれば、単品購入よりセット購入や定期購入の方がお得です。

サクセス薬用シャンプー

男性の気になる頭皮の皮脂やにおいをサッパリと洗い落とすシャンプーです。頭皮に直接ノズルをあててシャンプーを塗布するという、独特の作りになっています。フケやかゆみを防ぐピロクトンオラミン、保湿剤の天然ユーカリエキスが配合されています。

サクセス薬用シャンプー洗浄力が高いため、さっぱりとした洗い上がりを望んでいる人、脂っぽい頭皮の人には好評ですが、刺激が強いという声もあります。

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプーの洗浄成分は、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸Naなどの5種類のアミノ酸系洗浄成分のみ、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキスなどの頭皮環境を改善するオーガニックエキスが10種入っています。弱酸性で低刺激、無添加のオーガニックシャンプーです。

定期便で購入すると割引価格です。育毛剤のチャップアップは定期便でサプリ付きになります。

ポリピュアEXのシャンプー

薬用ポリピュアダブルクレンジングシャンプーは、育毛剤のポリピュアEXの効果を高めるシャンプーです。ダブルクレンジングという名の通り、頑固な皮脂を落として頭皮の環境を整えるシャンプーで、スッキリとした洗い心地です。悪臭を断つ濃縮柿渋エキスが配合されています。

ポリピュアEXは独自の成分バイオポリリン酸が配合、男性にも女性にも使える育毛剤です。育毛、発毛促進、脱毛予防、病後や産後の脱毛にも効果があります。

育毛剤ランキングや徹底比較でもよく紹介される、生薬育毛剤WAKAも生薬成分のみというの育毛剤ということで、個性的です。育毛成分としてグリチルリチン酸2K(カンゾウエキス)とセンブリエキスが入っています。

女性用育毛剤

育毛剤のベルタ育毛剤、長春毛精、花蘭咲などの女性専用育毛剤がおすすめTOP5によく入っています。男性用とは成分が異なるので、男性が使用しても効果はあまり高くありません。

女性用育毛剤は女性に効果がありますが、薄毛が気になる女性なら、発毛効果のある医薬品を使用してみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

%e7%94%b7%e5%a5%b3

スカルプDの薬用スカルプシャンプーは、ストロングオイリー、オイリー、ドライ肌のタイプ別に選ぶことができます。

脱毛を防止する成分は共通ですが、皮脂を落としやすい洗浄成分が入っていたり、頭皮にうるおいを与えるものが多かったり、成分がそれぞれで異なります。脂性肌用でもアミノ酸系の肌に優しい洗浄成分になっており、ストロングオイリー以外は頭皮への刺激が少ないです。

薬用シャンプーを使うことで育毛剤の成分が浸透しやすくなるので、併用した方がより高い効果が望まれます。

薬用シャンプーは皮脂やニオイをしっかり落とす、さっぱりした洗い心地のタイプと、頭皮に優しいタイプに2分されます。自分の肌に合ったものを選んで、育毛剤と併用することが抜け毛予防として最も良いです。

関連記事としてこちらも合わせて読んでおきましょう。

頭皮の角栓の除去方法は?シャンプーの選び方とクレンジングの方法について!

髪の毛に必要な栄養分はなに?髪の毛に良いサプリメントと薄毛の予防方法について!

育毛剤って副作用があるの?症状を知っておこう!副作用が出にくい育毛剤もある?