市販育毛促進薬ハツモールの効果は?成分や使用方法を紹介!

飲む発毛促進剤「ハツモール内服錠」をご存知でしょうか。ハツモールは発毛促進効果のある第2類医薬品であり、薬局でも普通に購入できるお薬です。薬局で購入できるならすぐに買ってみようと思われるかもしれませんが、ハツモールはすべての脱毛症のタイプに効果のある薬ではないようです。

ハツモール内服錠はどのような症状に効果がある薬なのか、どのような効果の成分が入っているのか、副作用や使用上の注意についても確認していきます。

スポンサーリンク

飲む発毛促進剤ハツモールの効果とは

薬と手のひら

飲む発毛促進剤ハツモール内服錠は一部の脱毛症の症状改善に効果が認められている薬です。

ハツモールはどのような症状に効果がある薬なのか、発毛促進剤ハツモールの口コミでの評判についても確認してみましょう。

発毛促進剤ハツモールの効果

発毛促進剤ハツモール内服錠は、株式会社田村治照堂が製造販売元の薬であり、第2類医薬品となっています。なおハツモール関連の商品は内服薬以外にも、軟膏薬のハツモール、「ハツモールヘアグロアーS」という育毛剤もあります。

ハツモール内服薬の効能・効果は粃糠性脱毛症と円形脱毛症に有効なものとなっています。

年齢とともに進行が進む薄毛の症状(男性型脱毛症、女性男性型脱毛症など)にはあまり効果がないようです。養毛薬ではありますが、症状が限られています。

粃糠性脱毛症とは

ハツモール内服錠が効果がある脱毛症の一つに、粃糠(ひこう)性脱毛症があります(粃糖性脱毛症は誤表記)。

粃糠性脱毛症とはフケが頭部全体に付着、毛穴を防いで炎症が起き、抜け毛の症状が引き起こされると言われています。フケ以外にもかゆみ、かさぶたなどが見られます。

シャンプーや整髪料などヘアケア製品の影響、ビタミン不足、ホルモン、ストレス、アレルギーなどさまざまな原因が考えられています。

円形脱毛症とは

ハツモール内服錠は円形脱毛症の改善にも有効性があるとされています。円形脱毛症は自己免疫疾患の一種であり、免疫細胞が毛根を異物と見なして攻撃、抜け毛が円形状にできるなどの症状が見られます。ストレスやアトピー性疾患との関連も指摘されています。

円形脱毛症では特定部位の髪の毛がごっそりと抜け落ちハゲができるのが特徴です。円形脱毛症にはいくつかのタイプがあり、1箇所だけでなく複数できたり、脱毛範囲が広くなるケースもあります。

ハツモール内服錠の口コミ評価

ハツモールでどれぐらい粃糠性脱毛症や円形脱毛症が改善できるのか、その評判も気になるところです。口コミでは早ければ2週間、遅ければ半年で改善が見られたという声もあるようです。

しかし円形脱毛症で元々あった脱毛部分の改善は見られたけれど、新たに脱毛箇所ができてしまったという声もあります。粃糠性脱毛症も円形脱毛症もさまざまな要因が絡んで発症することもあり、症状によって内服薬のみでは効果が現れにくい可能性が考えられます。

ハツモール内服錠の価格と購入方法

ハツモール内服錠の価格(税別)は60錠(10日分)で1,800円、180錠(約1か月分)で4,800円となります。第2類医薬品ですので、薬局で薬剤師不在でも登録販売者がいれば購入可能です。インターネット通販でも購入できます。

スポンサーリンク

ハツモール内服錠の成分と効果

黒髪目を閉じた女性

ハツモール内服錠は粃糠性脱毛症・円形脱毛症に効果のある内服薬とされていますが、どのような成分が配合されているのでしょうか。

またハツモールの有効成分にはそれぞれどのような効果があるのでしょうか。

ハツモールの発毛促進成分と添加物

ハツモールには生薬やビタミン類、その他の育毛成分が配合されています。

  • 有効成分…カンゾウ末(グリチルリチン酸2K)、イノシトールヘキサニコチン酸エステル、セファランチン、アリメマジン酒石酸塩、ビタミンB1(チアミン塩化物塩酸塩)、B5(パントテン酸カルシウム)、ビタミンC(アスコルビン酸)、リボフラビン、ピリドキシン塩酸塩など
  • 添加物…ヒプロメロースフタル酸エステル、タルク、リン酸水素カルシウム水和物、乳糖水和物、ヒドロキシプロピルセルロース、クロスカルメロースナトリウム、酸化チタン、カルナウバロウ

カンゾウ末は抗菌・抗炎症作用のある成分としても有名です。育毛剤以外にもさまざまな薬品に使用されています。

イノシドールヘキサニコン酸エステル

イノシトールはイノシドールとも呼ばれるようですが、ハツモールには「イノシトールヘキサニコチン酸エステル」と記載されています。

イノシトールヘキサニコチン酸エステルは血管拡張作用のある成分で、血管拡張作用により血流促進、発毛促進効果が期待できます。

セファランチン

円形脱毛症の治療でもよく使用される成分であり、頭皮の毛細血管拡張作用により血流を良くすることで育毛を促進すると言われ、育毛剤にも使用されています。またアレルギーを抑える作用もあり、免疫機能を高め、円形脱毛症・粃糠性脱毛症の症状改善に効果的とされています。

なお血行促進作用はあるようですが、円形脱毛症・粃糠性脱毛症以外の薄毛の症状にはおすすめできない成分とされています。

パントテン酸カルシウム

パントテン酸カルシウムはビタミンB5です。皮膚や健康を保ち髪の成長を促すとされ、女性に多いびまん性脱毛症の改善にも効果がある成分とされています。

ニコチン酸アミド

ニコチン酸アミドは別名ナイアシンであり、ビタミンB群の一種です。血行促進作用があり、毛母細胞を活性化すると言われています。

スポンサーリンク

ハツモール内服錠の効果的な使用方法と注意点

ウエーブヘアの女性

ハツモールを使用する際は、ハツモールの発毛促進効果のためにも正しい服用方法と、使用上の注意点を守るようにしましょう。

またハツモールで起きる可能性のある副作用もありますので、異常を感じたら使用を中止しましょう。

服用方法

ハツモールは1日6錠服用します。水、またはお湯で、朝と夜、もしくは朝・昼・夜のように2~3回に分けて服用します。使用法及び服用量は必ず守りましょう。

使用上の注意

ハツモールは15歳未満のお子さんは服用できません。また脱毛症以外の人は服用してはいけません。

また薬の飲み合わせもありますので、医師の治療を受けている人、妊娠中の女性及び妊娠の可能性がある女性は、担当の医師や薬剤師への相談が必要とされています。

アレルギー体質の人も服用にあたって医師あるいは薬剤師への相談が必要となります。アレルギーを発症したことがなくても、家族にアレルギー体質の人がいる場合は発症する可能性があるようですので、この場合も相談が必要です。

ハツモールの副作用

ハツモールは生薬が中心の第2類医薬品であるため、重篤な副作用が起こることはあまりないと考えられますが、アレルギーなど副作用が起きる可能性もあります。

ハツモールの皮膚に起きる副作用としては発赤や発疹、かゆみが考えられます。また消化器系では消化器系では胃の不快感、腹痛、嘔吐、下痢なども起きることがあります。副作用が出たら使用を中止して、医師・薬剤師への相談が必要です。

スポンサーリンク

育毛剤ハツモールヘアグロアーSの効果

オイルボトルと花

ハツモールは内服錠が有名ですが、「ハツモールヘアグロアーS」という育毛剤もあります。

ヘアグロアーSは長きに渡って販売されている商品ということです。育毛剤のハツモールについても、どのような効果があるのか見てみましょう。

ロングラン育毛剤のヘアグロアーS

ヘアグロアーSは粃糠性脱毛症や円形脱毛症だけでなく、若はげや一般的な薄毛にも効果があるとされている薬用育毛剤です。

女性ホルモンのエストラジオール安息香酸エステル、ジフェンヒドラミン塩酸塩、ビタミンB6、トコフェロール酢酸エステル、パントテン酸カルシウム、ヒノキチオールなどの有効成分が配合され、メントールやトウガラシチンキも配合されています。

1日2~3回頭皮に塗布してマッサージして使います。価格(税別)は170mLで3,800円、230mLで4,860円となります。

ハツモールヘアグロアーSはややニオイがきついらしく、口コミやブログ管理人の方のレビューでもニオイが気になるという声が多数上がっているようです。なおニオイが気になるという人には無香料タイプのハツモールSPもあります。

使用感は悪くないようですが、添加物やサリチル酸の影響で肌が荒れる可能性もあります。使用後は手を洗わないと手荒れの可能性もあるそうです。

エストラジオール安息香酸エステルとは

女性ホルモンの一種であり、月経周期の異常や更年期障害の改善のために作られた成分であり、ホルモン剤の研究関連の記事でもその名前が見かけられます。

女性ホルモンには髪を育てる作用があるとされており、薄毛の症状全般に効果が期待できる成分です。

育毛剤ハツモール・ヘアグロアーSの効果・有効性

ヘアグロアーSは粃糠性脱毛症、円形脱毛症以外にも若ハゲ、薄毛、生え際の薄毛、フケやかゆみの改善、病後産後の脱毛にも効果的とされています。広い範囲の脱毛症での抜け毛予防、発毛促進に効果があるようです。

ハツモール・ヘアグロアーSの有効性及び安全性を確かめるため、臨床試験では円形脱毛症、びまん性脱毛症、男性型脱毛症の患者に利用されました。

その結果単発型の円形脱毛症では85.7%、多発型の円形脱毛症では72.2%、全頭型の円形脱毛症では40.0%で改善が見られたそうです。軽い症状の円形脱毛症には、かなり効果的と言えそうです。

またびまん性脱毛症では69.2%、男性が脱毛症では84.6%の改善が見られたそうです。ハツモール内服錠などと併用することで、より高い改善効果が見られたそうです。

ハツモールの公式サイトでは、臨床例が写真でも複数掲載されています。掲載されている臨床例によれば、円形脱毛症では2ヶ月程度で太い髪が成長してきている様子がうかがえます。

20~40代男性の頭頂部や生え際の薄毛の症状でも、3~10か月で脱毛部分がかなり改善されている様子が紹介されています。

スポンサーリンク

ハツモールでは効果がない人の育毛対策

医者のデスク

ハツモール内服錠とヘアグロアーSの併用で、脱毛症改善の効果は高まったという臨床試験の結果もあるようです。しかしハツモール内服錠は一般的な薄毛の症状に向いていないため、別の育毛対策の検討が必要なようです。

育毛剤の使用

ハツモール内服錠は円形脱毛症と粃糠性脱毛症の改善に限られ、一般的な薄毛の症状の改善には効果的ではありません。

また脱毛症に広く利用できるロングセラー育毛剤のハツモールヘアグロアーSは、その有効性も臨床試験で実証されていますが、肌荒れなどの副作用が起こりやすいようです。頭皮の肌が弱い人は刺激を感じたり炎症が起きる可能性もあります。

肌が弱く、薄毛の症状に悩んでいるという人には、無添加・無香料の育毛剤がおすすめされています。育毛有効成分、血行促進や抗炎症・抗菌作用はどの育毛剤にも配合されていますが、皮膚のトラブルは添加物のアルコールで起こりやすいようです。

できるだけ高い育毛・発毛促進作用のある育毛剤はもちろん魅力がありますが、頭皮の炎症により脱毛症が悪化する可能性もあります。特に皮膚の弱い人は肌に優しい育毛剤を使いつつ、生活習慣の見直しもしていきましょう。

おすすめの育毛剤

育毛剤インフォなどの育毛剤ランキングサイトで上位にランキングされているチャップアップは、育毛成分が多数配合されているのに無添加なため、肌にも優しく女性でも使いやすいと言われています。その他にもブブカ、イクオス、フィンジアもおすすめとされています。

デリケートな肌の女性には、保湿効果の高い女性用育毛剤がおすすめです。女性用育毛剤ランキングではベルタ育毛剤がおすすめの育毛剤トップとされているようです。マイナチュレ、長春毛精もおすすめの人気育毛剤としてよく紹介されています。

いずれも通販専用の育毛剤ですが、市販されている一般育毛剤と異なるのは定期購入などでサポートや割引、その他の特典がついてくるところでしょう。返金制度が付いてるものがほとんどで、万一肌に合わない場合返品・返金が可能なのが安心材料のようです。

おすすめ育毛剤比較記事、ランキング、及び市販育毛剤も含めた口コミレビューなども参考に比較し、自分に合った育毛剤を使うと良いでしょう。

発毛剤の使用

発毛剤はミノキシジルが配合された医薬品育毛剤を指します。ミノキシジルには発毛効果があり、血管を拡張し血流を促進することで毛乳頭を活性化、発毛促進因子の増殖を促して毛母細胞の分裂が活発になり、発毛成長が促されます。

ミノキシジル発毛剤は男性ホルモンが原因の男性型脱毛症、女性男性型脱毛症に有効とされています。円形脱毛症にも効果はありますが、男性型脱毛症ほどの改善効果はないようです。

発毛剤ランキングでは国産のリアップシリーズ、海外製ではロゲインやカークランド、ポラリスシリーズなどの名前がよく挙げられています。

タブレット型発毛剤の服用

タブレット型発毛剤(ミノキシジルタブレット)は高い発毛効果があるとされています。ミノキシジル発毛剤でも効果がなかった人も、タブレット型発毛剤で髪が生えたという口コミが多く聞かれます。

しかしミノキシジルタブレットは元々は高血圧症の薬であり、副作用が強いため薄毛治療では外用薬が開発されたという経緯があります。クリニックでの処方であればまだ良いのですが、個人輸入での購入は危険性が指摘されています。

薄毛治療薬

ハツモール内服錠は円形脱毛症、粃糠性脱毛症の薬ですが、一般的な男性の薄毛の脱毛症状(男性型脱毛症)に効果的な薬はプロペシア(フィナステリド)及びザガーロ(デュタステリド)です。いずれも男性型脱毛症の原因である男性ホルモンの生成を抑える作用があります。

男性型脱毛症の治療方法ではプロペシアやザガーロの内服薬と、ミノキシジル発毛剤の投薬治療が最もおすすめとされています。

また女性に多いびまん性脱毛症(女性男性型脱毛症)の治療薬では、パントガールという薬も処方されます。

治療薬以外にも日頃の食事、睡眠、運動などの生活習慣、ヘアケアなどの対策にも気を遣うべきでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

顎に手男性

飲む発毛促進剤「ハツモール内服錠」は、粃糠性脱毛症や円形脱毛症の改善のための内服薬です。生薬、ビタミン類が有効成分として多く配合され、薬局でも通販でも購入できまます。

ハツモール内服錠にはカンゾウ末、セファランチン、パントテン酸カルシウム、ニコチン酸アミドなどが配合されており、毛細血管を拡張し血行促進して発毛を促進、また皮膚を健やかに保つ作用などがあります。

口コミでの評価は効果があったという人も多くいるようですが、現れにくかった人もいるようです。粃糠性脱毛症・円形脱毛症ともに原因が複数考えられ、内服薬以外のアプローチも必要と考えられます。

なおハツモール内服錠は一般的な男性の薄毛の症状である男性型脱毛症には効果が薄いようです。ハツモールの育毛剤、もしくは他の育毛剤や薄毛治療がおすすめです。

関連記事としてこちらの記事もあわせて参考にしてみてください。

ハゲの悩みを解消しよう!原因・症状・対策法を完全紹介!【ハゲない為の基本知識】

つむじハゲの初期症状を紹介!早期対策でつむじハゲの進行を食い止めよう【原因と対策法】

ヘアアクセルレーターの驚きの効果!髪の毛が驚くほど伸びる口コミ多数!薬局などの扱い店を紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク